2011年06月26日

近所で

昨日は奉仕作業の後、BBQがあり週末を堪能していました。 その後ホタルを見に行くということで、二人の友人と三人で一つ山を越えた 近所の村へと足を伸ばしました。 まったく期待せずに行ったのが良かったですね。 暗闇の中に光る無数の蛍火を観ることが出来、幻想的で感激しました。 田舎に暮らしていながら、こんなにたくさん見れたのは初めて。 しかも近所にこういう場所があったとは! しかし聞けば、元々はいたけどめっきり少なくなり、村の人たちの努力で ここまで増えたというのだから、近年のことなのでしょう。 目を開ければ蛍、目を閉じれば蛙の大合唱がオーケストラのように響き、 心が癒されていくような気がしました。 最近は登山や滝めぐりもしていますが、近所にはまだまだたくさんの穴場が あるんだろうと思い返したものです。

taka1346yu at 22:24│わたくし事