2011年12月02日

信じるか、信じないかは・・・

テレビはあまりにも不真面目、おふざけが過ぎるため微妙な話題のものは なかなか放映できなくなってきた。 その中の一つがオカルト関係で特にUFOはめっきり見なくなった。 そうなるとごくごく普通の人はUFOの存在はなくなった、もしくは目撃数が 減ったとい思うかもしれない。 しかし携帯の発達で実はたくさんの動画が録られている。 それ以上にスゴイのはNASAなど宇宙に関係する部門による惑星に生命体が いる可能性というのをかなり高く報じている。 日本ではニュースすら流さないけどNETでは続々あがっている。 よく為政者たちの頭の中が古いといわれるけど、一般の人たちも新しい事実や 事象、現象を何も考えずに否定する人は多い。 そういうのが震災でもそうだったけど、地震は起きない・火山の噴火はないな んて根拠もなく言う人に見られると思う。 科学は日々進歩し、今まで不透明だったものがかなり解明されてきた。 それでもUFO関係はまだまだ未知の世界、しかし証拠が増えていることを 知っておくべきだと思う。 これは何だ!? 多くの人が見守るなかウネウネと飛行を続ける「謎の発光体」 米オークランドで激写されまくった謎のUFO 撮影者はカメラ片手に追跡&ズームでドアップ撮影に成功!

taka1346yu at 23:23│オカルト