2012年04月29日

悲しい原因

ここにきて悲惨な自動車事故ばかり、ホント怖くて仕方がない。 GW初日の昨日も用事があって出かけてたんだけどサンデードラーバーに 普段なら渋滞しないのにノロノロ運転にイライラ、何もなければ家でじっと してた方が一番だと思いました。 そして今日のバスの事故。 詳しくはまだ後追い情報があるはずで、今のところでは居眠り運転が事故原因 で、さらに勤務状況などが問題になってくるでしょう。 ところでオイラは昔から深夜の高速バスがかなり怖かった。 だって自分が運転してたらよくわかる。 長時間話もせず、音楽やラジオも聞けない、しかも高速で走れずどちらかと いえば時間ものんびりなので絶対にやばいと。 ただ当時は二交代制で必ず二人の運転手さんがいました。 それが最近は規制緩和や格安のために一人だっていうんでしょ、そんなのどう 考えても絶対に無理というか、いつかは何かある。 確か家族経営してたバス会社がやったのもあったし、バス会社だけじゃなく 運送会社も無理がたたり、かなりの事故を起こしてる。 最近はなくなったけどこちらは無理な時間で運送せよという内容に、さすがに 規制がかかるようになった。 何度も書いてるけど最後は運転する人間の資質だからね。 ところで、こちらも何度も書いてるけど実際に体を動かしてる人間と、事務で 利鞘を稼ぐ人間との格差、これが今回の事故でも注目されないかな。 見れば、一人当たり片道5000円前後、安い! でもバス会社、運転手にはどのくらいの儲けになっていたのか、依頼した 旅行代理店はどれだけで頼んでいたのか。 明日からはそちらも問題視されてくるでしょう。 でもね、それを誰が追求するのか。 テレビメディアがやるとしたら・・・あんたらも他人事じゃないよと言いたい。 企画やアイデアを計画するのはいいけど、実際に動く人たちを安くで動かす なんていう考えは物事をダメにしていくものだと思う。 基本は汗を流す、生み出す人を大切にするようにしないとね。 それを忘れたら、第二第三の事故が続いていくだろうな。

taka1346yu at 23:50│TrackBack(0)ニュース 

トラックバックURL