2013年03月20日

次回はどうなるの?

WBCが終わった。 そしていろんな問題が噴出してきたみたい。 何より主催者でもあり、地元でもあり、本家のアメリカが三大会とも決勝に すら残らなかったというのは痛すぎるでしょう。 そんなことから次回の大会が危惧されているという。 もしそうなってしまえば、オリンピックもない世界大会もないような競技は 自然淘汰されてしまうに違いない。 日本では今回、ベストとはいえない召集だったにせよ、合格点ともいえる 結果に底力というかある程度の実力が示されたと思う。 とはいえ、参加国がしれているだけに井の中の蛙的な印象がある。 だからこそ今後もがんばってほしいけど、MLBがあれだけ消極的だと本当に 野球の今後をどう考えているのかが疑わしく、もともと興行といわれていた ようにWBCは単なる金儲けというのが常態化してしまう。 また日本の野球も成功かといえば、今回話題になったサインの問題も、オイラ がいつもいっているように「監督がベンチでサインを出す」という特殊な形態 の弱点だと思う。 同じようなものではアメフトを思い浮かべる。 どちらもアメリカ発祥で軍隊的要素が強いといわれる。 今のご時世、選手の自主性や創造性が好まれる時代にあって、戦術や戦略を 監督が指示するなんていうのは時代遅れだと思う。 もしこの前の試合で阿部がサインを出すか、井端と内川が合図を送るような ものなら失敗はなかったと思うしね。 野球の曲がり角感が半端じゃない。 しかし受け止める人たちの意識がギリシャ並に酷い。 好きなスポーツの一つだけに画期的な解決法がほしいんだけどなあ・・・

taka1346yu at 23:47│TrackBack(0)スポーツ 

トラックバックURL