2013年12月13日

魚人気

ネットで魚離れが激しいという記事を目にしました。
オイラは大好きで毎日食べているし、周囲の仲間も居酒屋に行くと
肉よりも魚派の人が多いため、ピンときませんでした。

しかしよくよく考えてみると、スーパーなんかで魚コーナーが以前
よりもパワーダウンしているようにも感じます。
何より地元はカニシ-ズンなのですが「今年は食べた」と聞くと、
「あまり食べてない」という返事がかえってきます。

原因はなんだろう?
いろいろ聞いてみると「高い」(肉に比べて)とか、「面倒くさい」と
いうのが多いですね。ただし「美味しくない」というのはほとんど
ないように感じるため、対処法は簡単かもしれません。

とはいえ、安くするには船の燃料代が一番課題かな。
車のエンジンはかなり高燃費になっているけど、船のエンジンとかは
どうなんでしょうね。オイラの知る範囲の漁師さんの声も「ガソリン代
が高い」っていう声が多いので、あまり対処されていないのかな?

食べにくいというのに関しては、最近は骨を抜いた簡単な食材が
売られているようですが、これはコストが値段に跳ね返ってしまうため
あまりいいとは言えないでしょう。
こちらについては食べ慣れしかないため、もしも親が嫌いだったら、
なかなか解決できそうにない問題ですね。

いまはバランスよく食べるようにしています。
魚が主だけど、牛・豚・鳥も少しずつローテーションで!
この時期は鍋で野菜とともに一発で食べてしまうのが便利かな。
お陰で快食、快眠、快便のいい状態が続いています。
食でストレスが発散されることが、スポーツのできないこの時期の
健康法だと実感します。 

taka1346yu at 22:15│わたくし事