2005年01月

2005年01月31日

どっちが?

歌舞伎の中村七之助さんが泥酔でタクシーに乗り、その後不払いで逃走、 警官に暴行した事で公務執行妨害で捕まった。 一般なら新聞にも載らないベタ記事。 有名人だから派手に報道されかわいそうというのはうなづける。 別に飲酒運転でもないわけだし。 彼はまだ21歳、普通そんな若い子をタクシーに押し込め無視するか? 一緒に飲んでいた奴にもし大人がいたとしたら、腹立たしい。 わたしらの周りでは、若い子が泥酔してたらせめて最後まで家に届けるよ。 ま、避けられていたのなら不徳のいたすとことなんでしょう。 こういう芸能人、有名人ならではの小さな事件を大きく報道は多い。 でもある意味仕方がない。 注目度が違うし、逆に嫌なら市井の無名人になるしかないだろう。 ただ指摘したいのはこういうことがある反面、シンスケのように騒動を起こし てもさっさと復帰する者が一方にはいる。 七之助とシンスケが起こした事件では、わたしならシンスケの方が虫唾が 走るほど嫌な事件だと思っている。 同様にドラッグ関係でも一般人なら後は落ちるしかないような状況になるが、 芸能人は二三年で復帰するか、中には勲章にするボケも。 お勤めされたのだからとやかく言うこともないのが普通かもしれないけど、 不公平感は否めない。 芸能人、一般人どっちが得かわからない。 どちらにせよ何も問題を起こさないに越したことはないですよね。 結論を先送りの不完全燃焼で〆ます。(笑)

taka1346yu at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2005年01月30日

備え

大雪になりそうだという予報ばかり。 それにしては気温が下がってない。 こういうときは意外と危険、気が緩みやすいもんね。 山に行ってた人に聞けば、そちらは一日吹雪だったという。 雪国でも里と山では天と地の開きがある。 なにせ雨が降ってても、晴れ間が出ていても、山は大荒れというのは よくあるパターン。 そうそう雪になるときも急に部屋の気温が下がり、気になって窓を開けたら 知らぬ間に数十センチなんていうのも珍しくない現象だ。 今回は長く続くという。 こういうときは部屋にこもるにかぎる。 食料と本をそろえておかなくちゃ・・・ なんとなく喜んでる自分。 なぜかな?(^^)

taka1346yu at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ローカル 

2005年01月29日

会話が続かない苦痛

スキーの助っ人が一段落。 明日から大雪という予報もあり、ほっとしてるところ。 今回は家の前が完全通行止めということもあっていつもより長く行きました。 二月に入るとまたあるかもしれないけど様子見体勢。 さてさて行ってて今回よくわかった自分の性格の一つ。 それはバイトとはうまくいかない。 もちろんケンカするとか、怒るとかじゃないんですよ。 長い時間一緒にいることになるとなんというか・・・人生経験の浅い者から 得るべきものが何もなく飽き飽きしてきます。 もちろん社会人にもくだらない人はたくさんいます。 けれど学生の人間関係と社会人の人間関係は天と地。 スキーという分野なら学生に負ける社会人でもその人生経験の引き出しは 意外にも多いんです。 引き出しを開けるトークはいろんな人間がいる場での何よりの楽しみ。 というわけで、まだまだ社会に出てない方いろんな人生経験を! こんな生意気なことをいう人間にガツンと言ってやって下さい。 「へえ」「ほお」という言葉をご用意いたしておきます!

taka1346yu at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)わたくし事 

2005年01月28日

やっぱ退任で一応誉める

昨日書いたら、今日退任のニュース。 まずは一段落。 それにしても顧問という微妙な立場に一考。 わたしもいろんな組織に属し、長を務めた人がその後顧問就任というのを みてきましたが、悪くない役職だと思う。嘱託でもそう。 ほとんどは健全に運営されてる場合だな。 ただ今回のように不祥事があった人が顧問というのは問題でしょ。 逆に手かせ足かせ・・・ あと思うのは今回のような結果をきちんと評価しておく事も必要じゃないか な。多くは「当然」だから誉める必要はないというでしょう。 でも現実は難しいからこうなったんだし、ちったあ誉めてあげないとね。 当然が出来ないところなんてごまんとあるでしょう。 他の組織も続けられるようにわたし一人でも誉めておきます。(笑)

taka1346yu at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2005年01月27日

騒動がつづく・・・

NHK対朝日の対決は泥仕合。 それはそれで興味深くみてる。 そんな折、あのエビさんが退職するっていうからやっと重い腰をあげたと興味 津々、期待しまくっちゃったのに・・・えっ顧問? あのお上際の悪さをみれば北のキムさんはそれ以上だろうと思うよな。 とにもかくにも影響力を残したいというよりは、ただの人になるのが怖いん じゃないかと勘ぐってしまいます。 NHKの会長というバッジがなければ誰も振り向いてくれない行いしかして こなかったんだらか仕方がない。 元会長でも十分と思うけど、人徳がない人はダメなんでしょう。 それと「センセー」だの「カイチョー」だの「シャチョー」と呼ばれるのが 快感になってる人には「OOさん」ていわれるのが耐えられないのかねえ。 肩書きなんかなくても良い人といわれるようになりたいとつくづく思う。 エビさんは本当にいい見本。 威張られたくもないし、威張りたくもないよ!(^^)

taka1346yu at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース