2005年10月

2005年10月31日

湯船から

はたからみるとうらやましいのに当たり前になってしまうと感じなくなる。 そんなことはないと自信を持っていても案外気づかないことは多いものです。 私の場合は温泉がそれに当たります。 蛇口をひねれば80度以上の温泉がすぐに。 風呂に入ろうと思えば5分足らずで湯船が満たされ、毎日自然の恩恵を受けている わけですが、これを幸せだと思うことはあっても感謝しているかどうかとなれば やはりそこまではいってないでしょう。 小さな何もない街なのに、温泉があるというだけでたくさんの人が訪れてくれます。 逆にいえば、そういう人たちにとって温泉は珍しいということになるでしょう。 つくづく幸せな街です。 今のように寒くなってくると温泉の効果は絶大。 風呂上りに肌がかさつくことはなく、保温効果もあり、しばらくは体がホカホカして 逆に冷ます努力をしなければならなくなるくらい。 ここ最近は知り合いの人たちともっと有効利用ができないかと話しています。 私から見てもまだまだ原石止まりで、もっと輝ける素質を秘めているように感じます し、たまたま私たちはここに住んでいるだけで厳密にいえばみんなの財産といって いいでしょう。 私たちも喜び、訪問してくださる方々も喜ぶ。 そんな利用方法がないか寒い日にのんびり湯船に浸かりながら考えています。 いい案はなかなか浮かびませんし、浮かんでも実現となると多くの壁が存在してい ます。でも、感謝の気持ちを持つことでいつかきっと妙案が浮かぶと信じています。

taka1346yu at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)街角 

2005年10月30日

絶句

聞きたくないニュースというのがあります。 中でも一番は知り合いの不幸でしょう。 その家族だっとしても悲しい気分になってしまいます・・・ 今回は本人の訃報、ショックでした。 高校時代の友人なのですが、卒業後は進路もバラバラでしたからあまり馴染みが ありませんでした。彼も私も最後は地元に戻ってくるのですが、その後は帰っている ということを知っていても連絡を取り合うことはありませんでした。 まだ若いうちならそうじゃなかったでしょう。 ある程度の年齢だと同級生よりも近所などのような社会と早く馴染もうとしてしまい がちなので、気づいたときにはお互いの接点はほとんどなくなっていました。 それでも帰省した同級生同士、距離はあれども心の中ではお互いの健闘を祈っている ものです。もしどこかでばったりなんていうことがあれば再び昔に戻って笑顔の会話 となることでしょう。なのに、まさか・・・ 交通事故ならまだ運が悪かったと思えますが、まさかの急死でした。 最近は会っていなかったので状況は知りませんが、スポーツマンのイメージがあり、 急死してしまうような印象とは程遠い人物です。 いろんなことが駆け巡ります・・・

taka1346yu at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)わたくし事 

2005年10月29日

日が短い

10月最後の週末、なんだかどんより。 こういうすっきりしない日は大人しくしておくのが一番。 でも何しようか困ってしまう。 仕方がないので本を読むと気持ちよくなって寝てしまった。 もう少しで用事があったのをやり過ごすとこだった。 ギリギリセーフ! 明日は一日中出っ放し。 そして明日以降はあれこれ続く。 したいこともない時だから逆に都合がいいくらい。 知らない間に山が色づき始めてるみたい。 こういうのに気づかなくなってきたら、田舎者としてもやばい。 11月もあっという間に終わりそうだな。

taka1346yu at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)人間観察 

2005年10月28日

少しずつ

今夜は少年サッカー。 やはり教えるのは難しいとつくづく・・・ あれを教えればこれが、これを教えればあれがの繰り返し。 体力や筋力があれば楽なんだけどまだまだ体ができてないし、なにより集団競技だ から一人や二人が上達しても全体が伸びないと勝利にはつながりません。 個人競技と違い本当に難しい。 個々の技術アップは比較的簡単。 それを集団にフィードバックさせ、連携やフォーメーションもとなると一筋縄では いかないのがもどかしい。もっと難しいのは闘争心とか集中力のような漠然とした 定義のものをどう植えつけていくか。 こういうのは個人の性格や家庭環境なんかも微妙に影響します。 野球とスキーなら自信があるけど、サッカーは私自身も発展途上なところがあるし、 確固たる指導法が確立されていないから子供たちともども勉強中の身。 だからといってあきらめつもりはありません。 成人には効果が出てるからなんとか・・・がんばりたい。 なんか行くたびに自問自答を繰り返しているような気が・・・ それでも楽しくやって来てくれますからね。 上達した子はかなりのレベルになってますし、まだまだこれからでしょう。 そして悩んだ分だけうれしさも倍増します。 いつか全ての苦労が吹っ飛ぶような喜びの日が来ることを信じます。

taka1346yu at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)街角 

2005年10月27日

カメムシ

あ~あ、阪神4たての負け。 前回はいろいろ原因を書きましたが、試合が空いたのがかなりイタイと思う。 それでも千葉ロッテの強さは圧倒的。 素直に勝利を称えたいと思います。おめでとう! 話はずい分変わり、この時期になるとわたしのところでは「じょろ虫」と呼ばれる 嫌われモノが姿を見せ始めます。 他の地方では「カメムシ」「クサムシ」と呼ばれるやつです。 今年は意外に少ないと思っていたら場所によって発生状況がまったく違っている ようで、ほんの少し離れたところでは大量なんだとか。 カメムシは柑橘類を好むそうで、確かにその辺りは梨畑が多いところです。 この虫が大量だと大雪。少ないと小雪になるといわれています。 今回のような場所限定発生だとどう判断すればいいのか。 人によって多い、少ないと意見が真っ二つです。 今日は快晴! 昼から暖かくなってくることでしょう。 そして、こういう日にカメムシは・・・

taka1346yu at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)話題