2005年11月

2005年11月30日

休息・・・

11月最後の日。 今までの疲れか、はたまた気温差にまいったのか。 風邪でダウン。 ボーッとしてしまった。 関節がちとミシミシ。 食欲もないし、頭も痛む。 というわけで今日は寝ます。 明日から12月。 早いですねえ。カレンダーも終了。 今週から寒くなりそうだし、みなさんもお気をつけて!

taka1346yu at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)わたくし事 

2005年11月29日

正体

ムムム 昨日書いたことから一挙に進展。 耐震構造偽造問題は国会で参考人承知。 そんな中、建設会社の東京支店長がリベートと圧力を認めた。 またイーホームズは書類偽造についての手段と現実的には難しいということを説明。 これにより形勢はオジャマモン不利。 まあ一番儲けていた奴が悪いというのが犯罪の鉄則ですからね。 ガラスの破れたままの設計士の家。かたや6億の飛行機に3億の豪邸。 なにをかいわんやです。(^^;) 広島では容疑者逮捕。 けっこう目撃されていたようで・・・ しかしまあヒッキー、精神病、ロリおたくなど様々なキーワードがあげられていた 中で意外にも外国人、そして全部はずれ。 ますます複雑化してきています。 こちらはまだ何もわからない状態。 でも捜査が進むにつれてやりきれないものがやってきそうな予感。 弱者に優しくないこの国で日系3世の外国人が住みよいはずないもんね。 だからといって何の罪も無い少女を殺す理由にはならないけど。 もう少し静観しましょう。

taka1346yu at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2005年11月28日

最近のニュースで

「オジャマモン」てなんやねん。 あのおっさん、どうも胡散臭い。 嘘を言ってるとか、イーホームズの言い分がおかしいとかじゃない。 よーく聞いてると肝心なことは誤魔化してるもん。 肝心なこととは建設会社。 ここに触れられると口をつぐむんだよなあ。 いくら倒産したとはいえ怪しいもんだし、設計会社についてもモゴモゴモゴ。 強気なのはイーホームズと姉歯だけ。 なんかおかしいというか、すっきりしない。 姉歯は末端、イーホームズは検査機関だからある意味敵かな。 設計と建設は仲間なんでしょう。(^^) 本音では頭に来てるかもしれないけど、後々のことを考えてこれらの 業界を敵に回したくないという魂胆もみえる。 これじゃあ業界ぐるみといわれても仕方のないところ。 掘り下げるとなにか出てきそうだよなあ・・・ 北朝鮮を相手に言いたい事を言うと何かがある! そう思わせたのが安倍と中川のNHK-朝日問題。 その後、影をひそめていたと思ったら最先端をゆく西村慎吾議員の逮捕。 しくじったなあ、やられたなあと思う。 やる方は確かに悪いけど、足をすくわれないようにしとかないとねえ・・・ 次は平沢勝栄氏あたりが狙われるんじゃないかな? 広島の小学一年生誘拐殺人事件、大阪の姉妹殺人事件。 もう犯人が捕まってもよさそうなのに出てこない。 この二つに共通していたのが、事件前に警察に相談していたという事実。 広島では近所で類似の事件があり、大阪では姉が相談に。 こういう場合、犯人の目星がついてすぐに逮捕すると逆になぜもっと 警戒していなかったんだ!と非難を浴びるからなんじゃないか。 犯人逮捕はいうまでもないけど、もっと防犯に精を出してほしいよ! ニュースだけ見ていたら良い人なんていないんじゃないかと思ってしまうよ(TT)

taka1346yu at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2005年11月27日

忘年会シーズンへ

昨日はちょっとした忘年会。 私の場合は自営業ですから忘年会は会社とかみたいなのじゃなく近所の友達、旧友、 スポーツ仲間、商工会みたいなものになります。 他所で働いていた頃からそうでしたが、同じところで働く人と飲みに行くのは非常に 、絶対に嫌でした。毎日のように職場で顔をあわせていながら何が楽しいんだろう。 話の内容も職場のことから始まるけど、プライベートなことを聞かれると「なんで おまえにそんな話をせなあかんねん」と思うし・・・ 職場=気のあった人という図式は成り立つ人と成り立たない人がいる。 もちろん職場でも尊敬できる人、好きな人はできますから、そういう人は普段一緒に 飲みに行くようにしていました。 わがままなもので、酒席で仲良くなるんじゃなくて、仲良くなった人と酒席をもうけ たいというのが自分流な気がします。 私みたいな人は増えたんじゃないでしょうか。 もちろん不景気もありますし、誰に聞いても忘年会の回数が減ってきたようです。 さらによく聞けば忘年会は減ったけど、気のあった少数の仲間と忘年会のようなもの をするというのは健在でした。 金を払って飲みに行き、不愉快になったり、ケンカになったりするようなのは嫌です もんね。義理でなんてのは最悪! そろそろ12月、今年の年末の風景はどうなんだろうなあ・・・

taka1346yu at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)話題 

2005年11月26日

豊かな秋

田舎に暮らしているといろんなおすそ分けがいただけます。 海にも近いけど10キロ離れていますからやはり山のものの方が多い。 栗、いも、大根、しいたけ、まつたけ、山菜、みょうが、山芋・・・ 時季のものをいただけますから豊作の年には重なることも。 それでもありがたいものです。 お店なんかだと同じようなものでも加工してあったり、もちろんきれいに洗浄して あります。でもいただき物は採れたてのまんまが多いですから、自分で手を加えて あれこれせねばなりません。 そうなると重要なのが長年の経験とか知恵なんですよね。 田舎のじいちゃん、ばあちゃんの強みがこういうときに現われます。 新鮮な状態のいただき方、たくさんもらった場合の保存法、またいろんな加工法。 私も田舎者とはいえ、まだまだ知らないことがたくさんあります。 たけのことかでもこういう方法があるのかと年を経ても驚かされたり。 また家によってもいろいろ違いますから、ときには我が家の方法で侃々諤々・・・ 昨日は立派でおいしそうなしいたけを山のようにいただきました。 さっそく食べたのと、陰干しにしていただくものに。 干すために縁側にいくと山の向こうは燃えるような赤と秋独特の山吹色。 田舎の秋は目にも口にも豊かなんだなあ・・・

taka1346yu at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ローカル