2006年03月

2006年03月31日

三月最終日

とうとう三月も最後の日。
でも明日からいろんなことが新たに始まる人も大勢いるんでしょう。
桜の開花で送られるといいなあと気持とウラハラに寒いこと。
くれぐれも体調管理にご注意を

今日で甥も姪も帰りました。
一挙に家の中が寂しくなります。
折り紙を折ってくれたり、歌を歌ったり、ゲームをしたり・・・
しんどくなるときもあるけど、今しかこういう時期がないと思うと少しでも付き合っておきたい。

ただ私が気を使ってると同じように彼らも気を遣ってくれてます。
買い物に行くと私が好きなものを買ってくれたり。
まあそれが何倍かの値段で跳ね返るんですけどね。

明日から新年度、上の子は小学一年で下の子は年中組っていってたかな。
送ったら、もうそれらの準備を促すようなのが来ていました。
私も新年度にむけて会議に総会。
がんばりましょう

胃の痛みが少し和らいできました。



taka1346yu at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(6)人間観察 

2006年03月30日

休止中2

三月も終わりが近づいてます。早いっすねえ。
でも特にわたくし目はなんていうことなく月末、期末を過ごしてます。
そして、このまま続くと思いきや・・・
四月突入と同時に予定がザクザク。

う~ん、なにがどうなっているのかまったく予想が出来ない。
どうしたものか・・・
しばらくはのんびりしましょう。
今日は二人の子供と買い物に行ってました。

さすがに春休みということで、同じように孫に買う姿が見受けられました。
日本は平和だ。
でも私の胃はまだ・・・



taka1346yu at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(3)わたくし事 

2006年03月29日

休止中

ここんとこ、ちょっくらバタバタ。
ネットするのも難しい状態です。

やはり三月末だと厳しいなあ。

というと、なんだか多忙みたいですが、実は甥っ子と姪っ子が来てて。
子供がいるとなかなか向かえないんですよ~~~

しばらく続きます。



taka1346yu at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(8)ネット 

2006年03月28日

胃がいて~

なんやろなあ・・・
胃腸風邪になってしもたか・・・
食欲はあるんだけどキツイっす!

暖かくなったと思ったら、急に寒くなったりで体調管理が難しい。
雪が降るとか予報も出てるし、桜の開花情報となんだかゴチャゴチャ。
ああしんど・・・



taka1346yu at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(10)わたくし事 

2006年03月27日

生まれつきの犯罪者もいるんだもん

オウムの松本被告の裁判もありーの、ここ最近は死刑判決が出そうな裁判が話題。
それにしても弁護士のやり方には疑問がある。
彼らは死刑廃止論者だと思うし、それなりに理解はしたいんだけど被告の行状、心情や止む
ぬに止まれぬ状態からくる犯行だったとか、そういうのから係争するならわかるけど、じゃなく
てとにかく死刑はダメという観点。
そのためにはあらゆる手段をつくし判決に至らぬよう邪魔しようという印象がある。
これじゃあ被告も遺族も無視で自分達のイデオロギーだけという感じ。
さらにいえば今後被害者になるかもしれぬ私たち国民からしても野獣のような犯罪者にやら
れてもしょうがないんだよ~ですませというのだろうか。

そりゃあ誰だって死刑なんて簡単に言いたくないし、判決を言い渡す裁判官、執行する刑務
官に至っては気分がいいものじゃないくらい想像できます。
自分がその立場だったら嫌だし、逆に反対と奇麗ごとをいうのは簡単。
ただ反対派弁護士たちが擁護しているここ最近の被告に一般的にみてもどうでしょう・・・
死刑は反対といえるような犯罪かどうか。

私もそれなりにいろいろ読んで勉強しました。
死刑はお金がかかるから無期懲役制度がいいとか、国家による殺人を認めていいのか、終
身刑にすると仮釈放制度がなければ秩序が保てない問題とか、もちろん遺族の心情とか
問題は様々。
そうやっていろいろ考えても快楽殺人としか思えないような犯罪者に・・・ねえ・・・
そんあこんなもあって一般人はまだまだ死刑存続が多い現状。
廃止論者にはわたしみたいなのが納得できるやり方でお願いしたいものです。
先進国の多くが廃止の方向なんていう逃げ口上は絶対にやめてほしい。日本は日本!



taka1346yu at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(3)ニュース