2006年07月

2006年07月31日

グーグルアースに夢中

最近パソコンに向かっても変わったことはしない。
ほとんどがワンパターン・・・だったのに。
まさかこんなにはまるとは思わなかった。

先週の土曜日「世界一受けたい授業」の番組の中で衛星から見た地球を見られるものが
インターネットでもできるという情報をゲット!
番組内でも衛星画像の世界の観光地から日本の都市まで紹介していました。

さっそく検索!
確か「グーグルアース」とか言ったよなあ・・・でもホンマ同じように見られるんだろうか?
まあとりあえずダウンロード!

日本語に変換したソフトも発見!
でもこれがテレビ番組内と同じように見られるんですよ、楽しい!
過去に旅行した海外から、自分が暮らした町のしかもその家までが見られるんだから
やっていたらはまってしまいました。

日本の場合は都市部しか鮮明じゃないけど、徐々にバージョンアップしているとのこと。
また外国語中心ですが住所検索は日本語もOK!
もし最近面白そうなのがないなあという方はお試しを!

なおダウンロードは13MB必要。
あと説明がわからない方はこちら「グーグルアースを楽しむ!」へどうぞ。
自分の家を探してみてください。



taka1346yu at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ネット 

2006年07月30日

ほんまの独り言

最近魚をよく食べているので肉を食べているイメージがなかった。
でも鳥はけっこう食べているし、ニラが畑で取れたら豚肉をかってきて食べる。
ただ単に牛肉を食べるのが減ってるだけじゃないかとくだらない自問自答。

食べたいと気合を入れ、久々に牛肉に向かったが思ったほど量が食べられない。
まずいわけでもない、地元産の但馬牛は甘みがあってすごく美味しい。
なんとなく腹にたまってしまうのか?
サシが入ってますから通常よりは柔らかいけどその分たまりやすいのかなあ。

そこで脂を落として焼くようにしてみる。
それでもどうも量が食べられない。少し食べると十分になる。
BBQに突入するというのにヤバイ!飲むのは大丈夫だけど負けてしまうやんか!と
せこい考えがもちあがってくる・・・

そうだ!生肉を焼いてつけダレがよくないのかも?
高級肉はそもそも塩・コショーが一番美味しいくらい。
でも先のように量が食べられなくなる。ここはやっぱ韓国風のつけダレがいいかも。
プラス野菜を巻くことで胃にもいいでしょう。
よっしゃあ!今年のBBQはこれでいくぞ~誰の許可もとらずに漬けてやれ~



taka1346yu at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)健康 

2006年07月29日

五感を癒す場所

たまに誰もいないグランドなんかを走るのが好きだ。
静まり返ったスタジアムとか競技場なんかもなんとなくいい。
いざ試合が始まると多くの人たちの思いがそこに集結する、そんな場所に誰もいない。

スポーツにせよ、囲碁や将棋のようなものにせよ、必ず闘う相手がいる。
双方勝ちたいと思い決闘場にやってくる。
みんないろんな思いがあることでしょう。

いざ闘いが始まれば、世界の一流選手だろうが、社会人、学生だろうが試合場は熱気に
つつまれ、満員の観客席から誰もいない河川敷まで格闘場と化す。
そして勝敗が決まり、しばらくするとまた静まり返り次の闘いを待つことになる。

そう考えると闘いの場はどんなに場末であっても神聖な気持ちになるような気がする。
張りつめた空気はもうなく、空が遠くに感じられ、整備されたグランドをゆっくり周回すると
体の中に言い知れない「いいもの」が入ってくるように感じる。

年々体力がなくなるなあ、筋力も弱っているなあ、気力も・・・と弱くなっていく自分。
そんなとき誰もいない場所で喝を入れている。
思い起こせば試合をしたことで友達がたくさん出来た。
別に下手くそになっても得たものは大きいわな。

なによりそんな風に時間を過ごせることが一番の贅沢。
そして体が動かせることが御馳走。
いつか必ず無理になってしまうときが来ると思うけど、考えたくもないな。



taka1346yu at 15:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)健康 

2006年07月28日

テレビ消灯時間

最近テレビ見てますか?
おいらはもちろん見てるけど、ほとんどはニュースとかスポーツたまに映画。
あとは特番で面白そうなのを見るくらいかな。
ドラマとかバラエティは見なくなりました。

なんか変わったなあて思う。
素人参加番組は減り、クイズなんかもほとんどがタレントによるもの。
たまにあるバラエティものはどう考えても無名の役者やプロダクションが集めた素人だとわか
るもので募集で集まったとは到底思うないようなプロ素人でもいうような人たちだと感じる。
半分は面白いけど半分は興ざめ。

ドラマとか映画はなんつうか・・・日本映画の天皇黒沢監督は、映画のほとんどは筋書きで
決まり、キャスティングとか映像がどうのは二の次だと話していたのを覚えています。
今は内容よりもキャスティング先行で最近でもキムタクと渡哲也の競演云々とかの記事を
みて内容はどうでもいいんかいと思ったばかり。
また筋書きのほとんどは漫画が多いのもなんだかなあ・・・
(漫画では面白くてもドラマ化したらパワーダウン必至だもんね)

部屋のテレビはケーブルのお陰で民放からすべてのBSまで見られるんだけど、夜になると
通販CMの嵐。何年前だったか節電のために深夜番組を自粛していた時代があったけど
原油高とかいう話だし、止めてもいいんちゃうかなあ・・・
ま、スカパーがあるから(^^;)おいらは賛成。

番組を生で見る時間がもったいなくて見たいのがあるとビデオを録り、ヒマな時間に見るように
してなるべく無駄に時間を過ごさないようにしてるけど、最近は録画もしてないことに気づいた。
こんなツマラナイものしか流してないのに給料がいいTV局ってなんなんだろうなって思う。
企業の広告代、タレントの出演料、局員の給料はびっくりだもんね。

以前はテレビの話題が中心だったから人気番組はけっこう見てました。でも、ここしばらくは
話のネタはみ~んな事件とか事故とかみたいなものばかり。
ナンシー関が好きでコラムをよく読んでたけど、今もしあっても番組自体わからないと思う。
たまに週刊誌に載ってるのを読んでもチンプンカンプンだもん。
というわけでやっぱ節電しよ~よ。デジタル化になったらどうなるのかなあ・・・



taka1346yu at 03:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テレビ 

2006年07月27日

食べたくないよ

アメリカの輸入牛肉が再開されるという。
いいのか、悪いのかはよくわからないけど、過去の例から万が一のことがあっても責任を
とらないことの方が多いし、そういう人たちの決定だから悪いと言いたい。
とにかく食べないようにするつもり。
Yの牛丼ファンだったけど、今までと事情が違うし残念なんだけどね。

あるときアメリカの議員が言ったのか、それとも日本の推進派が言ったのかよく覚えていない
けど「BSEになる確率よりも交通事故のほうが・・・」というコメントを聞いた。
なんちゅう飛躍だろう。
交通事故は責任がはっきりしているし原因も究明できる。
かたやなにがなんだかわからないものだし、輸入した人間よりも知ってて食べたものの責任
も言われかねない状態。う~ん・・・

また同じような理屈だと日本人として拉致される確率、テポドンが自分の家に落ちる確率・・・
そういうのは低いんだから大したことないと言えるのか!
わかりやすく比喩することはあるけど、交通事故とBSEの確率ほどバカらしいものはない。
またこの程度のいい加減な考えの奴らが推進するものを「安い」からと買いたくもないよ。

年をとるにつれて食べ物がすごく大切だし、影響がかなりあるのがわかってきた。
おいらの体は身長も体重も平均以上でそうだから、まして小さい子供ならどうなんだろう。
そう考えると恐ろしくて仕方がないし、この不況で高いものが買えない切実な問題も怖い。
多分多くの国民を早く殺して少しでも年金受給者が減るようにしたいんでしょう。



taka1346yu at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース