2007年04月

2007年04月30日

GWは飲みたいけど・・・

28日のブログに書いてた飲酒運転はやっぱ逮捕だった。 しっかり新聞に実名も載ってたし意外におおごとになってたみたい。 ちょっと調べたら3年以下の懲役または50万円以下の罰金、それに免許取り消しで 2年間は取得できないそうで・・・いやああらためて調べたら怖ろしいかぎり。 これじゃあする気も起きないよねってそんな気サラサラないけど・・・ 田舎だと運転できなきゃ死んだも同然。 仕事はもちろんだけど日常生活にもかなり支障をきたすと思う。 おいらの場合は近所で飲むから歩いて帰れるし、遠出のときは絶対に飲まない仲間が 二人もいるから心配したことがない。 そんなだからペナルティがこんな凄まじいとは知らなかった。 ただ自分が大丈夫っていうのも今の道交法は違うよね。 わかって薦めたら幇助にあたるし、同乗しても罪をかぶることになる。 そういう点では飲んだら乗らないじゃなくて飲んだら乗せないというのも重要。 うちの周辺は温泉街だから田舎でも深夜まで飲める場所がある。 最近はタクシーや代行を使う人がほとんどだから、まさか運転して帰るなんていう のはここ最近知らないというか見たこともない。 今回の人は一人だったからお店もなにがしらかの罪に問われるんちゃうかな。 GWの数少ない稼ぎ時だというのに痛いよなあ。 本人ももちろんだけど周囲にも波及してしまうその影響、やっぱ再認識しとくべき でしょう。ま、お金や罰則は確かに痛いけど事故に発展しなかったから良かったと 考えるしかないですよね。そうなりゃ一生地獄だもんなあ・・・

taka1346yu at 12:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ローカル 

2007年04月29日

ブレイク

今日はあまりに暑くなり久々にTシャツ。 道路わきの温度計は25度になっていた。 友達の引越しのお手伝いというか、たいしたほど手伝ってないんで恐縮なんだけど 少しばかりの手助けに出かけた。 道すがらいろんな話をしてたんだけどやっぱ楽しいな。 何歳になっても同級生っていうのは子供の頃のままというか・・・ 「ちゃん」づけで呼び合う二人に彼の子供たちも不思議そうな顔をしてたのが面白い。 ありがとうっていうけど、以前おいらが帰郷する際はずい分助けてくれた。 まだほんの少ししか返せてないと思うけど、野暮なこと言いっこなしがやっぱ友達 なんでしょうね。 こういうままでずっと続いていくんだろうなと春の風を浴びながら爽快な気分。 盆と正月には旧友に会えるけど、長い休みなのにこの時期の帰省は少ない。 せめて甥や姪が遊びに来ればいいんだけど今回は来ないらしい。 そんななんとなく寂しい気分のときにゆっくり話せたのはある意味ストレス解消に なったと思う。 でも、まだあと一週間あるんだよなあ・・・

taka1346yu at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(3)ひとりごと 

2007年04月28日

凪の週

いい天気と喜んでいたら東京では大嵐だったみたいで。 聞けば地元でも朝方にアラレが降ったそうだ。 でも日中は汗ばむほどの春の日差しを味わう。 いよいよGW突入。 でも、おいらの場合は特にな~んもないというか、一年で一番何もない一週間が やってきてしまったという感じ。 こういうときに出歩く気もしない。 これが過ぎればいろんな行事が詰まってくる。 5.6.7.8.9.10月は動の日々。 かたや11~は静、ていっても先の半年に比べればっていうかな。 そんな中でGWほど静かなときはない。 ま、じたばたせずに静かに過ごしますか・・・ と思ってたらなにやら家の前でパトカーの音??? おやおや飲酒で捕まってるぞ~ いまだに懲りない人っていうか、無謀な人がいるんだなあ。 「0.32」っていう声がしたから飲酒で逮捕だな。 そうそうよく考えたら一年前おいらもスピードで捕まりゴールドがパー。 少なくともいやなことがないように静かに終わりを待つにことにしますか。 でわ、良いGWを!

taka1346yu at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2007年04月27日

実現は?

あまり騒がれていないようだけど、久々にドキドキするニュースだと思う。 20光年先の太陽系付近に地球に似た星があるらしいね。 地表の温度は0~40度、岩石と海に覆われている可能性大なんだとか・・・ そしてひょっとすると宇宙人の存在も! そんなことを思っていると胸が躍る。 地球人以外に人類に相当する知的生命体が存在するかどうかという質問には 大きく二つに分かれた意見があると思う。 ・いるはずがない、いるならもう現れてもおかしくない。 ・無限の星があるんだからいてもおかしくない、ただし地球近辺にはない。 どちらにせよ、矢追純一氏の番組のような考えはほとんどないでしょう。 前者の意見についてはこんな風に考えたことがある。 宇宙の進化の過程で地球が進歩している方なら宇宙人は来れないだろうし、 逆に未開の星だとしたら進歩した星の住人ははたしてどう対処するだろう。 多分干渉してくることはないんじゃないかな。だから後者の意見に賛成。 ずっと昔子供のころ自分が生きてる間に見ておきたいことを考えたことがあった。 東西ドイツの統一、鉄のカーテンソ連の実態、同じく中国の様子などでほとんど 知ることが出来た。あとは南北朝鮮の統一と宇宙と深海世界の実態。 この十年以内に結論が出るだろうか?

taka1346yu at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2007年04月26日

ヤメテほしいこと

野球のドラフト問題を考えているとあることを思いついた。 かなり根が深く改善されることはないだろうけど・・・ 野球とサッカーどちらも携わってるので観察してると面白い。 野球はとにかくサインが飛び交う。 プロ野球の時間短縮のためにもこのサイン交換をなくせという案が出たほどで、 詳しいデータは忘れたけど「サイン交換」「攻守交替」「回ごとの球回し」で 3時間あるとしたら1時間以上は費やしているんじゃないだろうか。 おいらは草野球をしているけど強いチームの多くはサイン交換している。 「盗塁」「エンドラン」「バント」「スクイズ」くらいはいいでしょう。 でも「ヒッティング」「待て」までする必要があるんだろうかと考える。 もっと複雑になると読まれないように「成立」「不成立」の無駄なサインもあるから スポーツをしているよりも将棋かなにかをしてる錯角に陥る。 かたやサッカーはご存知のように流動的、途中で止めるわけにもいかないので監督 の指示は試合前のフォーメーションとハーフタイムが主となる。 試合中指示を出すのはもちろんだけど試合時間に影響することはない。 だからこそ選手の自主性とか自己判断がかなり重要になる。 野球の場合は監督の駒として動くかどうかでしょ、ただサインが比較的少ない メジャーの試合を見ていると展開も日本より早い気がする。 メディアは有名選手の流出で日本球界が衰退すると警告するけど、そのあたりが 意外に遠因になっていないだろうか。 野球ばかり腐しているようだけどサッカーでも自分の駒のように動かないと選手を 罵倒したり、使わない監督は多い。 日本サッカー協会としてはそういう指導法を警告し、選手の自主性・正解は得点を あげることでその過程は何通りもあればいい・監督はその方法をいくつか提示する のであって決め付けるなと指導者講習会でレクチャーしていた。 若い監督はそういう傾向があるけど古い人はまだまだというのが現状かな。 かなり脱線した。 今回言いたかったのは野球のことだった。 つまり野球は監督というのが絶対なわけでサインでわかるように、いかに忠実に動け るかというのが大命題なわけで、あたかも儒教スポーツのようになっている。 そういうのがドラフトでも選手の自主性よりも学校・監督・家族を囲むことで落とす ことが出来ると言われているんじゃないだろうか。 脱サインは脱監督主義、時間短縮の効果があると思う。 なによりやってて楽しいんだけどな。 ただこの話をすると勝利至上主義にこりかたまった人は「勝てない」と言う。 相手チームも同じ条件ならいいっしょ! それとも日本人は言いなりが好きなのかねえ・・・

taka1346yu at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スポーツ