2007年07月

2007年07月31日

コウノトリの巣立ち

ea1fe045.jpgここんとこあまり元気になれないようなニュースばかりだった けど、今日は地元豊岡からコウノトリの巣立ちという朗報。 「そんなん別に・・・」と思うむきの方に少し説明すると、 この鳥が生息していくにはいくつかの制限が必要なんですよ。 けっこう大きな体長の鳥、生きていくうえにはえさが必要。 しかし農薬や宅地開発様々な近代的発展の犠牲で徐々に絶滅が進んでいたところ 地域の住人たちがまず農薬を止め、木々を戻し多大な苦労したというのを聞けば 少しは大変なことだと思いません? おいらも一度兵庫県立コウノトリの郷公園に行った。 ちょうど休みの日で中に入れなくて残念がっていたら、なんとメスが逃げ出し 大捕り物になっているところに遭遇。 すぐに帰るつもりが捕まるまで見守っていました。 そのとき見たけど大きいんですよ。 係員の人より少し低いくらいか、女性なら同じくらいの大きさだったような。 捕獲網もめちゃくちゃ大きくて見ごたえありました。 たぶん人口養殖のやつだったから逃げ出さなかったと思うけど、みんな真剣 そのもので大切にされてるんだというのがよくわかりました。 このときも幼鳥が孵化したとかのニュースがあったけど、確かダメだったように 記憶している。その後は交尾のための相性がどうとかいう報道もあった。 本来なら人の手が必要で弱肉強食の世界で負けた生物の保護に理解を示さない タイプなんだけど、人間自身が滅ぼし、またその復活が人間の生活にも重要と いうことだったんで密かに応援していました。 たぶん、えさとなるドジョウの復活のために努力した近隣の住民や農家の人たちに とっては心から喜んだと思う。 確か日本野鳥の会会長の柳生さんなんかもよく訪れていたし、その際わが町にも やってきてイヌワシが生息してるのを知り驚いた。 それだけ自然豊富な田舎に住んでるのがなんだかうれしくなった。 以前はコウノトリが飛びまくっていたのだという。 地元の人たちはその日が再び訪れたとき、人間界にも様々な良い影響があると話す。 それこそが地球にやさしい、人にやさしいてことなんでしょう。

taka1346yu at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ローカル 

2007年07月30日

満月の夜

ちょいさっき外に出てた。 寒いよ~エアコンをつけないのはもちろんのこと窓も閉めたくらい。 7月末、そしてもう8月のはず・・・どうなってんのかな? 温暖化ってほんまか? でももっと寒い人たちのことを一日中テレビが報道する。 「反省すべきは反省し」「国民の声を」・・・ってもっと早くやればよかったのに。 どうしても安倍さんは小泉さんと比較されるんだけど、忘れてた。 小泉さんは「自民党をぶっ壊す!」で人気があったんだよなあ。 なのに安倍さんは仲良しで、ほんでもっとじじいになめられてヒドイ目にあった。 登場が早すぎたかもしれないね。 選挙後、人に会う機会がないからまだわからないけどどうなんだろう。 みんなどう感じてるかな。 自殺者3万人、過疎化、年金・医療・介護問題、増税と無駄遣い・・・ 少しでも解決の道筋が見えてくればいいな。 でもバカメディアくれぐれも憲法や外交を蒸し返すなよ。 てめえら高給取りで身分も保証されてて都会に住んでるだ。 そういう意味では一般市民とは違うぞ。 それに年金もそうだけど北朝鮮問題や中国、被差別部落なんかは知ってて何も しなかった。責任を取らなくていい分官僚と同じだよ~ 満月は都会にいようが田舎にいようが日本全国どこからでも見られる。 ただ天気が悪いかどうかだけ。 満月がみんなの幸せだとしたら天気は政治かな。 見えるのを邪魔するのか、それとも綺麗に見せてくれるのか。 でも満月なのに気づかない人もいる。 たまには立ち止まって空を見上げてほしい。 じゃないと幸せにも気づかないかもしれないよ。

taka1346yu at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2007年07月29日

地方は怒る

昨日は出かけてて帰ってきたら三位決定戦をやってた。 あちゃ~また延長やんか! 解説によれば日本の方がかなりたたみかけていて決定的場面が何度かあったのに、 それはあくまで「的」であって決定打にはならなかった。 前回とは逆で引き分けPK合戦なら日本は負けると直感的に感じた。 そして案の定・・・一応W杯を考えると4.5枠だから及第点じゃないかな。 でもなあ・・・シュート数は疲れてたはずの韓国のほうが上、これは監督云々の 問題じゃなく日本サッカー底辺からの課題だと思う。 そして今日は選挙、自民党に逆風は誰もが思い描いていたけど、夕方までの投票率は 思ったよりも低い。こりゃあ与党に有利じゃないかなと8時を待った。 開票して数十分で続々民主大勝の声。 今までの常識だった投票率が低いと・・・伝説は終わったな。 それにしてもここまで凄まじいとは! 東京にいる政治家には地方の現状がわからなかったんでしょう。 でも、これは政治家だけじゃなくメディアも同じ、だって「年金」だけを争点に するんじゃなく「憲法」「外交」「構造改革」も議論すべきって言ってたもん。 アホかと思ってた、そんなん食べていけたらでしょ。 明日の仕事、来年の仕事、十年先の・・・そんな風に考えて不安がある地方の人に 憲法や外交なんて二の次に決まってる。 市町村合併で悲惨な状態、隣町よりも自分たちの町が不安で、明日の夕張はわが町 じゃないのかが地域を越えた声になっている。 そんなだから低い投票率ながら今回の結果になったんでしょう。 責任を取らせない総理大臣に官僚・企業・学校・・・なんかが不祥事を起こしたと きの対応が重なり、美しい国はかばいあうこと?なんていうのことにNOをつきつけ たように思った。 まだ最終結果は出てないけど有名候補も苦戦してて国民の政治意識の高さを感じた。 ただし選挙に行かなかった奴は何も語るな!と言っておこう。 そして今夜はアジアカップの決勝も行われた。 結果は1-0でイラク。 戦争でボロボロになった国が優勝したというのは感慨深いものがある。 見てても気迫が違ったもんな。 でも日本の国も今回の選挙で国民の気持ちに変化があった、気迫ではイラクに通じ るものがあるように思える。なんとなく重なる感じ。 サッカーは4位で終わったけど国づくりはカウンターアタックで良い風が吹いてほしい。

taka1346yu at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2007年07月28日

ぼらぼら

明日が選挙ということもあってか夏休みなのにイベントがない。 街もいつもより静かな気がする。 今日はMBSでオオサカキング、フジ系で27時間テレビがあるが・・・ なんだか地方のCATV並みだったり、フジなんかはそれ以下の様相。 少し見てたらボウリングをやってなけど、まったくわからん。 あと孫悟空を宣伝しまくりですぐに変えた。 しょせん頼りはジャニタレと吉本。 ある意味テレビ界の与党。 こちらの政権交代は現実よりもっと難しい気がする。 なんだかつまらない週末って感じ。

taka1346yu at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2007年07月27日

期日前に行った

役所に用事があったのでついでに投票してきた。 あまり人が来ないとだろうと思ってたら、選挙のはがきを持った人が次々訪れ 報道の通り意外と多いことを知る。 おいらは目的外で人に会うと話すのが苦手。 つまりスポーツや何かの活動で集まったときに話すのはいいけど、ばったり 出くわしたり不意に出会ったとき気の利いたことが話せない。 時々わけのわからないことを言うことさえある。 先日も若い子と会い少し言葉をかけたけど後で「何言おうとしたんだろう」と 自分でもさっぱりだった。 というわけで、日曜日なんかに投票所に行くとそのパターンに陥るため、なるべく 行きたくないけど選挙に行かないというのは絶対に避けたいからいつも悩みのタネ で、8時終了前に行くとかしてたのが今回の期日前投票は吉報だった。 他のとこは知らないけど宣誓書に書き、後はいつもと同じ。 ずらっと並ぶ選管の人も3人だったし、かなり気が楽だった。 次回もこれで行こうと思う。 明日の土曜日は意外に多いかもしれないね。

taka1346yu at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)話題