2007年11月

2007年11月30日

夜がぬるい

今日で11月も終わり明日からいよいよ12月・・・ 一ヵ月後には「今年も早や終わり」なんて言ってるんでしょう。 最近は日が暮れるのも早くてなんとなく気分が乗らない。 おいらのとこは5時過ぎると暗くなるんでちょっとした運動も難しく なってきている。 こういうとき街路灯が少ないところっていうのはホント寂しくなるね。 秋の空を見上げているうちはよかったけど寒いから肩をすぼめて下を 見ながら歩きがち。 そんな気分を一蹴しようと隣の市に買い物に出かけた。 目的は本、でも欲しいのが出てなかった。 ご存知のようにテレビは面白くないしつまらないなあ・・・ やっぱ友達同士でしゃべってるのが一番いいかな。 雪が降ればまだ家にこもる理由も見つかるし、なにより雪明りは綺麗。 夜でも光が反射して幻想的になってくる。 去年はほとんど降らなかったけど今年は降るという予想、さてさて。 とにもかくにもプチ冬眠状態がしばらく続きそう。

taka1346yu at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2007年11月29日

虎の威

おいらは素直に謝らない奴、言い訳がましい奴、空気が読めない奴が嫌いだ。 またばれなきゃ良い、証拠がないから良いなんていうのもね。 その逆で謝っているのに許さない奴というのも嫌。 さてさていい大人が若者にあれこれ言うのは無理だなあと思うのは皆様ご存知 守屋オンリーから進化して守屋夫婦としてニュースを騒がすご両人。 今までいろいろされたのを賄賂じゃなくて「友達だから」だって。 もうアホバカを通り越して人間失格だわ。 友達だったら普通割り勘じゃないの? おごってもらったら次回はこっちがおごる番とかなのに、完全に貢がれていた のはどう説明つけるんだろう。 守屋の悪妻なんか別の集会の飲み代を「山田洋行にツケて」なんて言ってた らしいし、ゴルフばかりかブランド物をもらえば完全に賄賂決定!!でしょ。 それにしても嫌なのは守屋以上だよなあ。 なんで嫁が権力を持つのかでしゃばるのかよくわからない。 世の中には内助の功で成功してる場合もあるから一概に言えないけど、それは 奥さんも一緒になって前面に出てる場合であって、官僚・会社・公務員なんか の夫の役職で妻が偉くなるつうのはまったく理解できない。 百歩譲ってそういうアホな常識があったとしても出てこないのが本当の意味で 内助の巧だろうし、なにより品がないよな。 夫は実力と経験でのし上がってきたのに横にいるだけで偉くなるコバンザメ。 でもこういうのって世の中多いんだろうね。 陰で悪口言われているのに気づかないようじゃあいつかは破滅するに違いない。 反動は必ずやって来るものだから・・・ 特に威光をかりた奴ほどその光が無くなった時・・・ ザマアミロだ。

taka1346yu at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)話題 

2007年11月28日

暗いし寒いし

ここんとこ暗くなるのが早いんで、何かしようという気がそがれてしまう。 確実に用事がある場合は心構えもできてるからいいけど、ちょっと何か 見たいとかちょっとした暇つぶしみたいな程度だと周りが暗い時間になって しまうと「やっぱ止めとくか」てな調子、結局何もしない。 こういうときはじっと本でも読んでるか、テレビでも見て過ごすのが定番 だろうけど、本もあまり出てないしテレビもいいのがない。 しゃあないんで昔のものでも・・・と思うけど、そういうのが何回もあった ため、本もビデオも何回も見てる。 なんだかなあ・・・とりあえず冬至を過ぎないとね。 確か12月22日頃だから、あと一ヶ月もある。 なんかこう覇気のない感じで空元気でもと思いたいけどこれにプラスして 寒いから身も縮こまってしまう。 そんな風に考えているだけで一日が終わってしまう今日この頃。

taka1346yu at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2007年11月27日

やばい!

昨日の書き込みで岡ちゃんの名前を出してたら、なんと今日になってサッカー 協会は彼に打診しているというではないか・・・ う~ん、過去は悪くなかったけど今後に関しては心配。 たぶんほとんどのサッカーファンは批判的だと思う。 以前はW杯出場そして一勝が目標だったからね。 今はハードルがあがっている、良い意味で期待を裏切ってほしい。 今日になってもう一つ進展したのがあの坂出の三人行方不明事件。 祖母の義理の弟が単独の犯行だと供述をはじめたという。 はっきりいってネット上でも巷でもおとっつぁんを怪しむ声が大多数だった。 でも疑った責任はどこにあるんだろう。 おいらはどう考えてもマスコミのミスリードだと思うな、どちらかといえば そういう風な思わせぶりな報道だったもん。 最近の交通事故なんかの報道だと単独や飲酒運転じゃない場合で複数による 場合は「警察は両者から事情を聞いています」となっている。 Aさんが直進でBさんは右折しようとしていたとか、Cさんが一旦停止を 無視したとか、Dさんが居眠りしていたみたいなことは言わない。 でも今回の事件はみ~んなが探偵になってしまいたくなるほど、あれこれと 現場の状況、証言、時系列・・・とたくさんの情報を流し続けた。 その上で盗みでもないようだし。犯人が動機となるようなことが不透明だと どうしても近しい人間になってしまうよね。 ようやく昨日あたりから借金トラブルがどうとかいう話が出てきた。 たぶん警察は早いうちから目星をつけていて情報がそちらに向いて荒らされ ないようにしてたような気がする。 なにわともあれ三人がどうなっているのかが一番心配、絶望的かなあ・・・ ばあちゃんはしゃあないかもしれないけど二人の子だけは無事でいてほしい。

taka1346yu at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)話題 

2007年11月26日

かんとくぅ~

この前のワールドカップドイツ大会が記憶から少し薄れてきたかと思って いたら、次の南アフリカ大会のアジア三次予選の抽選が行われた。 内容からいって余裕で突破すると思う。 逆にこの段階で苦しむようなら本大会は絶対無理だし、前回トラウマにな った散々な結果の汚名返上もかなり先になると思われる。 光陰矢のごとしだから、大好きなオシム監督の病状が気になるが、そこは プロの世界そして国の威信がかかっている大会だから非情にならなければ ならない。もちろんオシムも理解してるでしょう。 (この点で長島監督を交代できなかった野球界にはがっかりした) 次はどの監督が来るかはまったく興味がない。 ていうか、誰がいいと言えるほど知識がないもので・・・[emoji:e-445] ただ日本人は監督=戦術論が分野は違えども好きだよね。 確かに選手の起用法や選抜はその色が出るけど、世界を見ていると本当に 実力があるとそんなのは関係ないみたい。 監督が脇役になるチームほど強いところが多いんだけどね。 ま、最強のブラジルでも監督によって負けたりするし、フランスが優勝した ときは監督の大胆な改革で成し遂げたからおいらの意見も全てじゃない。 ただいつまでも監督、監督と監督がよければ大丈夫的な考えは好きじゃないし 結局いいか悪いかは結果でしか判断できないしね。 負けても最良の采配とか、勝てても内容はまずかったのに相手がこけたとか そこまで成熟した見方が出来ればいいと思うけど・・・ 過去すべてのスポーツの中で好きな監督をあげろと聞かれたら仰木監督くらい かなあ・・・あと急遽だったんで本領はいまだ未定なんだけど加茂監督の後を 引き継いだ岡田監督もまあまあだった。外国人に関してはちと難しいので割愛。 さてさてサッカーの日本代表監督は誰が? ついでに野球も見ておくかな。

taka1346yu at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スポーツ