2010年04月

2010年04月22日

交差点

世の中にはいろんな立場があっていろんな考えがある。 考え方を変えず頑ななまでにいくと「一本筋が通っている」といわれるが 「頑固」「頑強」「頑迷」だともいわれる。 考え方を変えると「柔軟」「適応性がある」「協調性がある」といわれるが 「コロコロ変わる」「変節した」「自分がない」などともいわれる。 はたしてどっちが正解なんでしょう? 昨夜の話し合いも根本はそういうことだと思う。 そもそも会議とか話し合いはお互いが歩み寄るためのもので、どちらか一方の 意見しか通らないとなると物別れか喧嘩別れということになる。 自分の意見が100%通ればいうことなしだけど、そんなことはまずないし そうするためには努力が必要。その努力は一日二日や一度の話し合いでできる ものじゃない。ただし信用や信頼は一度の出来事で無くなってしまうから怖ろしい。 オイラは世代差を感じる。 年配の人は頑なだし、団塊は頑固でその後の世代から徐々に話し合いとか多数決 の論理が働き出している感じ、とにかく上の人たちはダメだなあ。 とはいえ、一番多くの共通した意見は今回のような重大な出来事にまったく 参加してないような人たちで、一番信用をなくしたのはそれらの方々でしょう。 外野でそ知らぬ顔をし、何もないように過ごしているけど一番の標的になって しまった感じで、オイラはそれが一番恐ろしいと思った。 とにもかくにも町は大きな交差点に来て今後の道筋を決めるとき。 そんなときに見知らぬ顔をするのは社会人として失格、住民として失格だな。 そんな人間にはなりたくないよ。

taka1346yu at 21:31|Permalink街角 

2010年04月21日

流れ

今夜はわが町のあり方についての討論がある。 ひょっとしたら新旧交代の大きな曲がり角になるかもしれない。 この街の財産は温泉。 しかも天然温泉は国内・県内数々あれど稀少なもので、わが県内では3つ。 それをどう利用し今後もどうしていくかではなく誰が管理していくかに主眼が おかれている。ただし管理者の決定で利用法も大きく変わってしまうでしょう。 為政者たちは失敗してしまった。 今までいろんな政争やゴタゴタがあったけど、若者は静観しており、今回も たぶん何も言わないと思っていたことでしょう。 失敗というのは目覚めさせてしまったということと団結させてしまったことで しかもその数が影響力を持つほどであり、メディアまで動員させたりと勢いは 止まらない・・・ はてさて今夜の話し合いはどう流れ着いていくのか。 元を作ってしまった人たちの言い分とは? ぼちぼち出かけてきます。

taka1346yu at 19:05|Permalink街角 

2010年04月20日

一夜明けて

一夜明けて落ち着くと被害の大きさが意外にあり愕然。 家財道具は大丈夫でしたが屋根がかなりやられました。 しばらく時間がかかりそうです。 ところで後々のしてもらい方も千差万別。 ありがたいものもあれば、もう少し考えてほしいと思うものまでありました。 確かにご迷惑ご心配をかけていながら偉そうにととられるかもしれませんが、 この際に是非書き留めておこうと思います。 まずこういう後はゴチャゴチャしています。 そうじ、近隣へのご挨拶、関係各所への説明・ご挨拶が第一。 そんなときに電話をかけられても対応に困るだけ、とにかく電話は最悪でした。 携帯なら私個人が出る出ないを判断すれば済む事ですが、固定電話の方は商 売をしていると注文もあるため出ねばならず、そのとき火事のことでかけて こられると事情説明やいろいろでもう頭がパニくります。 続いてお見舞い、こちらもありがたいのですがやはり手を止めたり誰かが対応 しなければならないためTPOが肝心でしょう。 我が家の場合だと手を空けられるのがいますから、そういうのを考えて行けば 逆に誰か対応してもらえればなんていう家族をもっていらっしゃるところだと 喜ばれると思いました。 そして何よりいちばんうれしいのは「何か手伝うよ」て言ってもらえる事、 片付けは一番困りどころなので本当に助かります。 それこそプライスレスの感謝といったところでしょう。 私も今後のことを考えて注視していこうと思います。

taka1346yu at 22:33|Permalinkわたくし事 

2010年04月19日

散々・・・

今日は我が家でボヤ騒ぎ、多くの方にご迷惑おかけしました。 目撃した人が速い段階でいたこと、初期消火にうまくいったこと、連絡を早く したことで消防関係の方々の集まりが早かったことなどで鎮火が早かったです。 オイラも消防団員なので仕事中の仲間を狩り出してしまったこと誠にお恥ずかしいかぎり。 みんな「好きで火事にする人はいない」と慰めてもらいました。感謝! また片付けの心配をしてくれる友人たちもありがたかったです。 それにしても疲れました。肉体的にも精神的にもです。 調書や書類の説明などもあり明日からはそちらも処理しなければなりません。 今朝は春のうららかな日差しを感じていたのに、まさかこんな日になるとは・・・ ホント気をつけましょうね。

taka1346yu at 23:48|Permalinkわたくし事 

2010年04月18日

やっと止まった!

「いつまで出るんじゃ、ぼけぇ」「さっさと降りろ!」「おまえの記録に付き合ってんのとちゃうわ」 私を含め周囲の阪神ファンの意見です。 金本選手の連続イニング出場に終止符が打たれほっとしてます。 確かに貢献してくれた選手、でもプロ野球はファンあってのもの。 そのファンは勝利と高いパフォ-マンスを期待して球場に足を運んでいます。 個人の記録にこだわるなんて消化試合になると打率の関係で敬遠する醜態に 似ていると思っていました。 連続試合出場・連続イニング出場は万全の体調だからこそ価値があるのであっ てボロボロの身でも出場するのはファンへの冒涜。 しかも打順の4番までもが記録にあったと知りさらに愕然としました、アホか! と思いましたよ。ただ監督や首脳陣も心苦しかったでしょう、今回はちょうど いい落としどころだったと思いますね。 他球団のファンで期待してた友人は「あいつがレフトだと安心、助かるわ」 これが本音、勝負の世界はそんなものでしょう。

taka1346yu at 19:49|Permalinkわたくし事