2010年11月

2010年11月23日

HANABI

どうもここんとこのきな臭い動きは中国が発端のように思う。 中国の覇権主義にロシアも乗りそして今日は北朝鮮も・・・ その裏には厳冬に備えて重油や電気をなんとかしなければならない国内事情 があるとはいえ、今回のような意味のない示威行為は近年なかったはず。 それがこのようになったのは兄貴である中国を倣ったように思うのはオイラ だけじゃないだろう。 いくら若い後継者の前で良い格好しようという跳ね返りの仕業だなんていう コメンテーターもいるけど現実的じゃないと思うな。 だいたい核兵器なんてもう古代兵器で巨神兵やプルトンみたいなもの、現実 で考えれば60年近く前のものをアメリカが放って置くわけがない。 つまりは核を無力にする兵器を考えているはずで、それは電磁レンジでチン! ていうのが開発されているという説が有力。 つまり核兵器の場合はボタンを押す奴を殺すとか電気系統を完全に遮断すれ ば、はっきりいって怖くもなんともない兵器ということになる。 それよりも小型化してテロリストに渡る方が怖ろしいといえるでしょう。 話は戻ってそんなだから資源のない北朝鮮に魅力がないから放置。 中国も自国のことで頭が一杯で余計なことに首を突っ込む前に何とかしなけ ればならず、韓国もここにきて国内がガタツキ日本も右に同じ。 六カ国協議なんてどうでもいいというのが五カ国の考えでしょう。 中国の報道官のうざそうな顔が一番印象だったなあ。 まあ本気ならこの時間もどんぱちやってるのが戦争につながるほどの脅威 なんだろうけど、花火を上げただけというのが冷静な見方だよね。 ドキドキして眠れないなんていう人は韓国でも少ないんちゃうかな。 北朝鮮的には11/23は「いいにいさん」の日で兄さん達助けてよ~の日だった というのがオイラの考え。 でもハングルにはないか、まあどうでもいいや!

taka1346yu at 22:10|Permalinkニュース 

2010年11月21日

充実の一日

今日は朝からあちこちに行ってました。 午前中は町のソフトバレーの大会へ。 こちらは予選1位突破したものの決勝トーナメントは1回戦負け、3位決定戦 も負けて4位という結果になりました。まあまあです。 その後は少年サッカーのカップ大会へ。 4年生以下と2年生以下の二つが行われ、4年生の部は1勝2敗、2年生以下は ほとんど優勝という結果になりました。全員参加させるためにメンバーを入れ 替えたため優勝はできませんでしたが優勝チームと最終戦を闘い勝ちました。 今後がひじょうに楽しみ! そしてこれからバレーの飲み会へと向かいます。 いつもは男ばかりですが女性も加わり楽しくなることでしょう。 来週からは忘年会もスタート、年末らしさが日に日に濃厚になってきます。

taka1346yu at 18:45|Permalinkわたくし事 

2010年11月19日

予感

なんとなく嫌な予感が続いていました。 今のパソコンは調子いいけど、かなり年月が経ってるし大丈夫かなあ・・・ バッアップとかそろそろしといた方がいいんちゃうかなあ・・・ そして昨夜やってしまいました。 いわゆるソフトの競合というやつで前回と同じ失敗。 まあデータの復旧は時間はかかるけどできるわと思ってたら内部にガタがきて いて内蔵のハードディスクを認識するケーブルがアウト。 お陰でCドライブのみとなり中古で買い直すことに決定。 今は昔のハードディスクをつなぎこうして書いています。 それでも残しておいて良かった。 捨てようかどうしようか考えていただけに冷や汗タラタラで。 今日は友人にハードディスクをもらったんだけど最新の機種ではもう今まで の内蔵HDは使えないそうでなんだか悲しくなりました。 まあ特に使い勝手は悪くないけどしばらくは頭がそちらにかかりきりになりそうです。 みなさんも最低限のバッアップはこまめにね!

taka1346yu at 20:48|Permalinkわたくし事 

2010年11月18日

日々怒髪天

なんだか最近サヨ思想の終焉を強く感じるようになった。 そもそもウヨ・サヨはネット用語で右翼・左翼を示すものだけどずばりその ものというよりは右翼的・左翼的と言った方が良いと思う。 なぜならほとんどの人が「どちらも持ち合わせている」といっていい。 天皇制には反対しないし自衛隊も違憲と思わない、でも反権力志向や今の 政府や政治システムは信用しないというのが大勢じゃないかな。 とはいえ、ここんとこぶれてない本物のサヨが世間を賑わしている。 民主の幹部連中なんだけど、これがまあ日本という国をどう思いどうしたい のかオイラも見当がつかない。 今日も衆議院予算委員会で「自衛隊は暴力装置」だの言ってるし中国への対応 が土下座を超えて祭り上げクラス。また「中国と一緒にレアアースを開発する」 なんていう大馬鹿もいたりと特に塊り世代辺りに多く見られる。 こいつらの思想についていけないのはステレオタイプだったり相対する者とは 例え良い意見であっても賛成しないし、対案は出さないし、理想を持つことが 美徳でそれを疑ったり少しでも手を加えることすらダメという頑なな考えを 曲げないことにある。 ある意味カルトに近いほどウザイ。柔軟性・適応性・協調性の三拍子がまった くないのが塊連中で、大勢いたため飲み込まれないようにする知恵なのかと思う。 その様子は磯で波に飲まれまいと必死にしがみつく貝のようで死ぬまで固く 殻を閉ざし続けるのでしょう。 オイラが一番信用しないのは背景かな、結局長いものに逆らえないし一匹狼 とか侍クラスの人物が皆無。自己保身や出世欲が見え見えでボランティア精 神も普通の人より低い気さえする。自分の利益や権利が侵害されると烈火の ごとく怒るが他人やご近所のことさえ協力しない。 自民党時代の政治は社会主義の終焉で終わった。しかしその後は利権や一部 の団体の利益追求があからさまとなり、また天下りや公務員保護に代表され る無茶苦茶な政治システムに辟易したことで政権交代したはずなのに、それ がまったくといっていいほど洗浄されてない。 また沖縄問題も再燃してきた。 中継を見ていても「私の責任で解決したい」なんていう政治家はいない。 事業仕分けで一番しなくちゃいけないのは議員定数削減なのにね。 さすがにノーベル平和賞授賞式も例年通り出席することになったという。 国民の怒りの念が通じたんでしょう。 それにしても平和主義が逆に国防に目覚めさせるとは・・・ サヨ思想は緩さとかジョークもないから受け入れられるどころか反対者が 増えるのが最高。それにしても同じサヨからの援護があまりにも少なすぎる のが最大のお笑いだね。

taka1346yu at 22:58|Permalinkニュース 

2010年11月16日

一足飛びの冬?

バタバタしてます。 何でかっていうとまだまだ本格的な寒さはもう少し先だと思ってたら急に 冷え込んでしまい部屋も服も二段階くらい変えなくちゃならなくなりました。 今年は秋がなかったなんていう言葉を見聞きします。 ホントそんな感じで気温も15~20度位だったのが一気に10度以下、ゆ るやかに冷え込む例年と違いびっくり。 先日車を運転してたら紅葉も驚いたかのように急加速で色づいてました。 確かこういうときの色はよく映えるというように聞いています。 オイラは寒いくらいが好きなんですがインフルエンザの声も聞くとそうと ばかりは言ってられませんね。 今年は新型はなさそうに言われてますからその点では安心とはいえ症状が きついのは変わりありません。 今から体調管理やならないよう注意事項を守っていきたいものです。 西高東低の冬型、今シーズンはたくさん聞くんじゃないかな・・・

taka1346yu at 21:55|Permalink街角