2010年12月

2010年12月19日

スポーツと人間関係

この土日は少年サッカーのカップ戦がありました。 そして間の土曜日に気心の知れた監督・コーチ陣で一席ありました。 以前から続いていた大会だったそうですが我がチームが弱いのでなかなか 呼んでもらえなかったのが、最近は強くなったため大会に誘われ、また コーチ陣の方は試合で顔をあわせると知ってる人たちということもあり、 飲み会にも誘っていただけました。 各チームや近隣くらいならこうした会もあるでしょう。 しかし広域でチーム数もけっこうあるような会はあまり知りません。 他の会合もあったんですが、どうしてもそちらを優先してほしいということ で私も参加してきました。 はっきりいって人見知りする方なので苦手感がありあり正直乗り気じゃな かったです。知己の人が数人いたため、まあ無難に飲んでくるかという軽い 気持ちだったのが、今では参加して本当に良かったと思います。 指導法や考え方などはもちろんぶっちゃけた話も飛び出し、またどういう 仕事をしどういう風に楽しんでいるかなどとても面白かったです。 自分のところが強くなってほしいのはもちろん、他のチームもがんばって ほしいという気持ちも伝わり、これこそがスポーツ精神でありスポーツの 持っている良さだと感じました。 オイラはいろんな友達や仲間がいてもうこれ以上増えなくてもいいと思って いた部分がありましたが、まだまだ素晴らしい人はたくさんいるのでもっと 貪欲になれねばと思った次第です。 来年に向けていい飲み会となりました。 何より自分達のチームの子等を他のチームの指導者がしっかり見ていると 確認できたのが一番良かったかもしれません。

taka1346yu at 22:16|Permalinkわたくし事 

2010年12月17日

ヒロポン

水嶋ヒロの本がさっそく出版されたのだという。 予約だけでも43万部、つくづく宣伝やイメージに弱い人が多いなあと思う。 amazonで調べたらなんと1470円、700円以下ならまだしもその2倍。 それを興味本位で買う人がいるのだから日本はまだまだ豊か。 買った人の半分近くは積ん読だと予想。 彼は容姿もさることながらスポーツも出来るし慶応出身と何拍子も揃った 誰しもが認めるナイスガイ!こんな人が本当にいるんだと思うほど完璧。 それに加え本まで・・・て、さすがにこれは出来すぎちゃう。 今日は本屋さんに行ったんだけどまだなかった。 ラジオを聴いてたら1~2時間もあれば読めるらしいから、速読派のオイラは たぶん1分以内で読めるような代物だと予想。 内容なんてどうでもいいんだろうな。 思うに、事務所を追われ可愛そうな彼にせめて1500円でもというファン心理 じゃないかな、裁判員制度と同じくいきなり殺人事件みたいな感じじゃなく コラムとかエッセイみたいなのから始めれば納得できたんだけどね。 ほとんどの人が出来レースて思ってるけど、堂々いえるのはネット上でテレ ビや雑誌では絶対に言えない。もうそういうのはバレるから止めてほしい。 亀田や細木やキムタクでもう飽き飽きしてますわ。 もっとストレートに普通に出版しましたでよかったのに、本気で賞を狙う人 はたくさんいるだろうから、頭に来てるでしょう。 とはいえ、出版社も売れる売れないは死活問題だから仕方がないのかな・・・ ただ有名人でも酒井法子の方は売れてないとのこと、よくわからないところでもある。 ところで、今日は本を仕入れられなかった。 読みたい本がなかったです。 寒くなるとコタツで読書が最高なだけに新作がないと寂しいな。 ま、しばらくはバタバタ年末なのでのんびりできないけど、手元にあるだけ でなんとなくうれしい。また探しに行きますか!

taka1346yu at 22:41|Permalink話題 

2010年12月15日

ホンマでっか!?

藻類に「石油」を作らせる研究で、筑波大のチームが従来より10倍以上も 油の生産能力が高いタイプを沖縄の海で発見した。チームは工業利用に向け て特許を申請している。将来は燃料油としての利用が期待され、資源小国の 日本にとって朗報となりそうだ。茨城県で開かれた国際会議で14日に発表。 筑波大の渡邉信教授、彼谷邦光特任教授らの研究チーム。海水や泥の中など にすむ「オーランチオキトリウム」という単細胞の藻類に注目し、東京湾や ベトナムの海などで計150株を採った。これらの性質を調べたところ、沖 縄の海で採れた株が極めて高い油の生産能力を持つことが分かった。 球形で直径は5~15マイクロメートル(マイクロは100万分の1)。 水中の有機物をもとに化石燃料の重油に相当する炭化水素を作り、細胞内に ため込む性質がある。同じ温度条件で培養すると、これまで有望だとされて いた藻類のボトリオコッカスに比べて、10~12倍の量の炭化水素を作る ことが分かった。 研究チームの試算では、深さ1メートルのプールで培養すれば面積1ヘクタ ールあたり年間約1万トン作り出せる。「国内の耕作放棄地などを利用して 生産施設を約2万ヘクタールにすれば、日本の石油輸入量に匹敵する生産量 になる」としている。 http://www.asahi.com/science/update/1214/TKY201012140212.html 炭化水素をつくる藻類は複数の種類が知られているが生産効率の低さが課題 だった。渡邉教授は「大規模なプラントで大量培養すれば、自動車の燃料用 に1リットル50円以下で供給できるようになるだろう」と話している。 また、この藻類は水中の有機物を吸収して増殖するため、生活排水などを浄 化しながら油を生産するプラントをつくる一石二鳥の構想もある。 http://www.asahi.com/science/update/1214/TKY201012140212.html 本当ならスゴイ!夢のような話。 これで戦争の種が一つ減るといいけどはたして? 経済もずい分変わると思うしね。

taka1346yu at 22:28|Permalinkニュース 

2010年12月14日

明日は雪か

明日は今シーズン一番寒くなるという話。 タイヤ交換したから一応準備万端、でも体がついていくかなあ。 暑いより寒い方が好きなんだけど、最初は慣れないからね。 やっぱ2週間くらいしないと。 寒くなってホットコーヒーを飲むようになった。 以前はかなりの量飲んでのに禁煙してからまったく飲んでなかった。 コーヒーとタバコはセット、ゴールデンコンビ、でも片方を止めたらもう片方 も興味なくなってしまった。もうわずかで2年ほどになる。ここにきて飲める のは本当にタバコとおさらばした証拠かもしれない。 心のどこかで吸いたいというのがあり、それがコーヒーを遠ざけていたのかも。 最近は副流煙もダメになってきてたから完全に抜けたかな。 タバコの値上げから禁煙したのはたった12%だったという。 結局中途半端な値段じゃ止められないんでしょう。 ただし本数が減ったという人は多いと思う。 なんだか生殺しみたいな状態。 そこまで国に翻弄されて吸うのはオイラは許せないけどなあ。 そうそう友達の中に国の値上げ姿勢が頭に来たから止めたというのもいた。 特に今の政府は最低だからね・・・ 外は暗いなあ、冬至は12/22あともう少し、なんか明るくなりたいけど、こう 暗がりばかりだと気分もさえないよ~ 白い雪で少し明るくしてもらいましょか。

taka1346yu at 23:24|Permalinkひとりごと 

2010年12月11日

アメリカさんを笑う

ノーベル賞とノーベル平和賞の授賞式が話題になっている。 日本人の受賞はやっぱうれしいね。 今後も続いてくれると暗い話題が多い中明るくなれるってもんでしょう。 ところで平和賞の方はご存知のように受賞者が現れないということで物議を かもしていて、やれ中国に対して言論弾圧だ!と声高に申しておりますが あのウィキリークスの創始者アサンジ氏に対しても同様じゃないかという 突込みがアメリカに対して起きています。 確かに国にとってはまずいでしょう。 sengoku38氏が国際レベルで情報を暴露してるようなものですから。 ならば、きちんとした法律で逮捕すべきなのに強姦罪で国際指名手配って、 いくら別件逮捕でも酷すぎるわな、よほど知られたくない情報を握られている か、国レベルばかりじゃなく個人レベルでもある可能性大。 そうそう、その強姦罪も性交渉のときにコンドームをしなかったというレベル で、聴かされた瞬間に背筋がゾッとなった人も多いんちゃうかな。 そんなんで指名手配だよw 最近イギリスでスパイが逮捕されたけど、彼ら彼女らが命がけで潜入するより もっとすごいものが山のようにあると思われます。 オイラは中でもUFO情報があるとのことなので知りたいなあ~ まあ武器にはいろいろあるけど情報という武器は近代ではもっとも重要な ものの一つなんでね。血眼になるのも理解できる。 ウィキリークスもそこは承知で本当にマズイものは封印しているらしい。 それでもやんごとなき人たちには我慢できないだろうけど・・・ なんだかNASAの発表といい、宇宙人暴露を急ぎだしたのも、なんて考え て楽しんでるくらいがちょうどいいな。

taka1346yu at 23:46|Permalink話題