2012年03月

2012年03月31日

来ました~!

ついに炭酸水マシンが来ました。 毎日の飲み物は体に影響があるだろうし、日々のコストもバカになりません。 マシンは少し高価なんですが、ランニングコストを考えれば安価になるし、今回はヤフオ クで安く購入できたので心底うれしくなりました。 さっそく試すとこれがすごく良い! この冬はペリエをいただいて飲む機会があったけど、それに勝るとも劣らない味! やっぱ水道水のレベルが高いからなんでしょう。田舎の良さでもあります。 これから暖かくなってきますからますます活躍してくれるんじゃないかな。 いやそうしてもらわないとね。 良い気分で4月を迎えられそうです。 SodaStream ソーダストリームのレビュー

taka1346yu at 23:50|PermalinkTrackBack(0)わたくし事 

2012年03月29日

磨いた~

急に暖かくなってきました。 こうなると出不精のオイラも外出したくなります。 が、その前にふと見渡すと、ここ最近掃除してなかった。 やっぱ綺麗にして窓を開け、空気を入れ替えたくなる。 (花粉症の人はダメだろうけど) というわけで、普段ももちろん掃除はしてるけど徹底的にやりました。 特にトイレが知らない間にけっこう汚れてる。 先日は甥と姪が来てて、部屋はそれなりだったけどトイレは汚れてたんだと反省。 いつもは拭いたりする程度をゴシゴシ磨き上げ、素手で触っても平気なくらいがん ばりました。 やっぱ綺麗になると気分が良くなるものです。(^_^)v 乾かしている間、友人のところに行ってました。 こちらは花粉症でたいへん、発症してない人間にはわからないけど、晴天や風にすごく 敏感になると言ってました。カワイソー 3月もいよいよあと少し、3月で終了することもいくつかあります。 この年になるとセントメンタルになるよりも新しいことの方がいい! だから早く4月になってほしいし、もちろん春真っ盛りに期待します。 さてさて明日も何か気分が良くなるようなことをしたいな。

taka1346yu at 23:10|PermalinkTrackBack(0)わたくし事 

2012年03月27日

泣く話か!!!

一般的にモンスターと呼ばれるタイプにはいろいろある。 常識のない人、空気が読めない人、アウトロー・・・ただそれらの人が一般 常識人の側にさえ来なければ、少しはマシだといえる。 やっかいなのは一線を越えてやって来たり、彼らの自論を押し付けてきたり する場合ではないだろうか。それに近いことがテレビ番組であったらしい。 TBSだと思うけど、たまに女性がたくさん並んでいろんな議論をしている。 先日小森純が「タトゥーのどこが悪いの?」と泣きついたらしい。 それに対し江角マキコが「後悔しないといえる?」と大人の対応。 「どんな思いで入れようと傍から見れば、同じ“タトゥー”なのよ。」 「私みたいに40歳を過ぎて、子どもを育てるようになって。それでも“後悔 しない”と思えるなら、良いんだけどね。」 http://www.officiallyjd.com/archives/120592/ テレビはマイノリティや少数意見を取り上げる。 オカマがたくさん登場するが一般社会ではほとんど会うこともないし、タトゥ や刺青にしてもお目にかかるのは少ない。 とはいえ、同じ価値観の者同士は狭いなかで共有しているだろうから、自分達 の意見を正当化しやすいし、世間の常識もわかりにくくなると思われる。 そしてインターネットの世界は圧倒的多数が一般人なので、テレビの世界より まともな意見やメジャーな意見、傾向がよくわかる。 小森の泣きつきに対し、同情する者はほとんどない。 「将来のことを考えてない」「一ヶ所に入れただけで多くの公共施設から 排除される」「子供が出来たらどうするの」「まず否定する人間が多いと いうところから考えろ」ほとんどが厳しい意見ばかりだ。 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1703689.html 日本人は横並び、金太郎飴、個性がないといわれた反動から、どこを間違え たのか人と変ったことをすればいいというのを勘違いして、眉をしかめるよ うなことが個性だと思う人間がいる。 また反社会性が魅力あり、カッコイイということもある。 でもそれ相応のバッシングがあるからこそ、覚悟がないとできない。 それをわかってほしいだの、なんでわかってくれないのなんて言う事自体 愚の骨頂のひとことでしょうね。 テレビを見ているとおかしなことが多い。 でもネットの意見はそのほとんどに納得する。 そんな風潮を大手メディアの側は批判するけど、間違っていることが多い のはメディアの方だと思う。なぜならスポンサーやタブーが多いし商業的 な理由から扇情的だったり、しばりもある。 今回の件はタトゥーを一蹴するものだったため、逆に良かったと思う。 これがフジテレビならどうなっていたかな、なんてね。

taka1346yu at 23:17|PermalinkTrackBack(0)テレビ 

2012年03月25日

悲喜こもごも

猫ひろしがロンドン五輪のカンボジア代表に決定したという記事を読んだ。 メディアでの評は知らないけど、ネットでは批判の声が大多数。 ま、当然でしょうね。 逆に批判を受けないとしたらどういうものか考えてみた。 まず記録がかなりいい、本来ならメダルも可能性があるけど、国内選考で漏れ てしまい出場できないから他の国でというもの。 こういうのは例えば陸上王国アメリカがたまにあった。 カナダや中南米代表で出ることが多くまたこういうパターンではそれらの 国々からもオファーがあることも。 これを猫に当てはめるとまったく違うよね。 日本だと川内選手ならまだ納得といった感じでしょうか。 次にカンボジアに長く滞在し、そこで仕事もして語学もマスターしてるような のもあるけど、これも違う。あと結婚相手がカンボジア人というのもありだけ どこれも違う。 なにがしらかの関係やリスペクトそして大好きだったというのも聞かない。 つまり彼がカンボジア代表を狙ったのは単に出やすかったというだけ、それ じゃあバカにしてると言われても仕方がない。 世の中は不条理や不運との闘いといっていい。 恵まれなかったり、本来なら当然だったのに体調不良や家庭の事情でダメに なることや今回の震災のような不運もある。 人間はそうしたものに相対し、涙している人が多いだけに猫のやり方に好意的 になれない人も多いでしょう。好意的なのはネタがほしいマスコミと五輪に 特にに見所がないなら、それくらいの話題がほしいと思う人くらいかな。 また話題性では南海キャンディーズのしずちゃんが、女子ボクシングに挑戦し ているのも有名だけど、先日の試合でボコられ、1R終了というニュースも ありました。 4年に1度のオリンピックは過去様々なドラマがあり、光と影が織り成す 大会に魅了されるのも、そうした部分でしょう。 今後もいろんな話が出てくると思うけど、最後は結果次第というのがこの ドラマの最終評価です。厳しいけどそれが五輪!

taka1346yu at 23:06|PermalinkTrackBack(1)スポーツ 

2012年03月24日

あまりにいい加減じゃの略?AIJ

ここ最近のニュースで一番注目しているのがAIJの件。 こんなにふざけたものはない。 果たしてどうなっていくんだろう。 社長と側近の女は1000億もの損失を出したくせに月収はそれぞれ約600万円と約300万円。 顧客の目をくらませて、2人は9年間に45億円もの報酬も得ていたという。 そりゃあ儲けを出してたら、それくらいもらってもいいけど損だよ、しかも ちょっとやそっとの額じゃないのに。 そしてこの事件は年金、天下り、金融の闇、公務員の隠蔽体質と無責任体質な ど、いろんなことが集約されているように思う。 だからどう決着をつけるかによって、相変わらずなのか、国民の怒りを感じ 少しは変化かがあるかなって。 でも日本の金融に関係する罪は軽いよな。 アメリカなんかだと証券会社なんかで多額の損を出した「悪質」な事例だと 無期懲役クラスの判決が出る。 確かコロンビアの女の事件でも大した罪になってないような・・・ 調べたら事件の舞台は公社で、懲役14年が出てる。 でもこのときの損失は14億円だからね、今回だと死刑だな。 本来は監査するところも問題だけど、上手に隠す術を持っていたり、何か あってもお互い持ちつ持たれつのなあなあじゃあ無理でしょう。 今後の政治判断も見ていかないとね。

taka1346yu at 18:29|PermalinkTrackBack(0)話題