2013年04月

2013年04月22日

いいんじゃないか?

日本人の韓国渡航が激減しているのだという。 当然でしょう。 あれだけ侮日行為を繰り返し、戦後60年以上経って日韓基本条約締結後かな り時間も経っているのにいまだ賠償と謝罪を言いつける国。 また金大中政権以降、急激な反日により竹島、日本海呼称、対馬・・・など 新たな火種も飛び出すに及んでは「この連中は何を考えているんだろう」と 思うばかり。 日本だと何かあってもすぐに「冷静な意見」というのがあります。 韓国でもあるとは思うけど、そういうのは報道されません。 少しでもあれば救いだけど、目にしないから日本人からすれば反日思想は韓国 人全員だと思っても仕方ないですよね。 日本の国旗を焼き、大使館前に像を起き、抗議デモを当然のようにし続けて いれば、誰だって行きたいと思う者はいなくなるはず。 それなのに円安だから来ないんだという分析しか出来てないのがまったくダメ。 正常な対ドル換算では105円前後といわれているから、日本にとってはまだ まだ円高だし、日本人の海外渡航は減ってない。 それどころか行き先を変えて増えているんだから。 やはり曲がり角は左翼政権になり、韓国的右傾化が進んだ頃でしょう。 それまでは日本に追いつけ、追い越せみたいな別の意味でのライバル視みたい な感じだったのが、完全に敵視政策に変ってしまいました。 せっかく追いつきだしたんだから、次世代の友好政策をかかげていれば、 今よりはましだったはずなのに、力がついた途端、逆に後ろ向きになったの は、北の工作員によるネットを通じた洗脳であると思ってます。 日韓の分離で一番得をするのは彼等ですから。 最後に行ったのが、そういう感じになるかならないかくらいの頃でしたので、 現在のような反日が加速した韓国に行きたいという気持ちはまったくなくな ったどころか、以前は好きだった気持ちもまったくなくなりました。 オイラのような人間は少なくないでしょう。 つまり、彼らが行った行為は日本人に謝罪と反省の気持ちを促すどころか まったく逆の状態にしまった完全な失策、どう考えるんでしょう。 プラスの気持ちが一度マイナスになると、そう簡単に元に戻りません。 しかも嫌になれば、その国の文化、伝統、食べ物そして人さえ嫌になります。 ですから渡航だけじゃやなく関連消費も下り坂になるでしょう。 日本人からこの言葉を送りましょうか「ケンチャナヨ」!

taka1346yu at 22:38|PermalinkTrackBack(1)わたくし事 

2013年04月21日

早く~

中国はどうなってるの? 何でもインドとの国境は軍がにらみ合いらしいし、大地震が起きて国民が助け を求めているというのに、国のプライドと隠蔽体質のために外国の救助隊を 拒むなんて普通じゃないでしょう。 こんなご都合主義の国と付き合う必要はないどころか、早く体制崩壊して今よ りまともな国になってきた時に援助なり、交流するなりした方がいい。 今はいろんなことを言ってくるけど、はっきりいって怖くない。 独裁者のいる北の方がまだ脅威かな。 党が独裁なだけでは内部はバラバラだろうし、権力争いはもとより贈収賄に よる腐敗から何から一歩間違えば内部抗争でしょう。 本来は外国に対する威嚇よりも国内の方を何とかしないとね。 空気、水、大地が汚染され、党の幹部は外国に逃亡することばかり考えている んだから、ウォッチしてると心配になるよ。 最近は徐々にネットが浸透している。 掲示板の意見も韓国のような北の洗脳を受けず、検閲を意識しながらもまともな 意見が多いように感じる。きちんとしたシステムさえ構築できれば、香港や 台湾のような立派な国になると思うんだけどね。

taka1346yu at 23:11|PermalinkTrackBack(0)話題 

2013年04月20日

急ぎバカ

この頃運転してたり、町を歩いている時に運転している人を観察していると、 荒っぽいタイプに女性が多いと感じるようになった。 以前だと若い人が筆頭で、その次が中年親父だった。 それが女性でもちょうど子供が小~高校生がいるくらいの人が、車間距離を 詰めたり、スピードを出したり、近道に急いだり余裕のない運転をする。 特に頭に来るのが、街の狭い道に子供が歩いていても平気で飛ばす人。 思わず大声を出してしまうことも・・・ 彼女たちの頭には「歩行者優先」というものがない。 最近の事故のニュースでも30~50代女性のものが目立つ。 知り合いの女性はこう話した「主婦は忙しいんですよ」 仕事、子供の迎え、家事とそれこそ分刻みだと主張した。 もちろんその論はよ~くわかる。 でも、運転している人ならわかると思うけど、たかだか5分や10分のことで 事故を起こしたり、人にケガをさせたりしたらとんでもないこと。 そうなれば何日も休むことになったり、稼ぎは飛ぶは、最悪だと逮捕でしょ。 そんな危険は犯したくないというのが、年をとれば誰だってわかるし、一昔前 のような行け行けどんどんの時代も終わり、そんなに急ぐこともない。 急ぐ人というのは急ぐ自分に酔ってる感があり、日ごろ「忙しい」を口癖に している。オイラは真剣に過労死しかけた人間なので、どのくらい働きづめ になれば命に関わるかを知っているため、忙しいなんて詭弁だと話す。 本当に忙しいというのはトイレや風呂、食事さえも行く暇がなく、まして寝 る暇も、自分がどう生きているのかもわからないくらい。 何日、何曜日、一日の時間もまして四季さえもわからない、それが本当に忙 しいっていうもんだよ。軽々しく忙しいなんて言うなと思う。 逆に忙しいを連発する人ほど観察すれば、無駄な時間や無駄なことばかりして たり、それによって大切な時間を割き、結局は忙しさを作っている。 はっきりいって無能な人がほとんどだ。 車の運転からずい分それてしまった。 何にせよ、気持ちの焦りから重大なことになってしまうバカバカしさを知ら ないと取り返しのつかないことになってしまう。 本当に回転が早く、いざという時に急げる人は普段余裕がある。 せかせかしてる人ほど・・・ここまで。

taka1346yu at 23:26|PermalinkTrackBack(0)人間観察 

2013年04月19日

なんか・・・変

寒い~ なんで、この時期ってこんなに寒かったかな。 この前はすごく暖かかくなってTシャツを引っ張り出してきたというのに。 あと暖房器具もいくつかは片付けた。ん~ちょっと早かったな。 冷静に考えれば衣替えまでまだまだ先の話、逆に暖かいのが変? ちょっと調べたら、うちらのとこは平均が12度前後だから、やっぱまだまだ 暖かくはないのかもしれない。 Tシャツは20度以上がいいくらいだから、逆に暖かかった日が異常だったと いうことになるんでしょう。 それにしても体調管理が難しくて仕方ないよ。 GWが近づいてきた。 そうだ、例年ならこの時期まで山に雪があるからね。 今年はほとんどない、やっぱちと違うな。 そろそろ運動したいから、せめて晴れてほしいけど、天気もあまりよくない。 どちらかといえば寒さ好きだけど、年とともにそうでもなくなったな。

taka1346yu at 18:34|PermalinkTrackBack(0)わたくし事 

2013年04月18日

ズレる

「なんで最近の若い子はズボンを下ろしてパンツを見せたがるんだろうね」 近所の人が眉をひそめながら、オイラに話しかけてきました。 そこで答えたのが「あれはアメリカの刑務所のファッションなんですけどね。 刑務所ではベルトが凶器になるんではずすんですよ。それで自然とズボンが ずれてしまう。それがギャングや黒人ファッションになったんですけどね」 それを知れば、あんなのがカッコイイかどうかくらいわかるでしょうと付け 加えておきました。つまりはネット言うところの低脳やろう、DQNのやる ことなんです。 ちなみに、オイラの関わるサッカーやなんかの子供たちにその説明をすると かなりの確率で止めてしまいます。 単にカッコイイとか、友達もやってるからなんてえのに流されるようじゃ、 そういう子の未来は他人に流さ、自我の形成もままならないでしょう。 キーワードは友達なんですよね。 類は類を呼ぶとはいえ、高いレベルで切磋琢磨し合う仲間なら、何もいうこと はありません。しかし先のようなことや深夜徘徊、喫煙、飲酒など悪ぶりたい いわば、低いところに流れる水のような仲間は最低です。 また同じようなファッションや物でつながりを確認しあうなんて、オイラは 絶対に嫌です。今でも集団やユニフォームとかも嫌いなタイプなので、右に 倣えというか、同じ思想集団とか嗜好の集団と思われたくないです。 だから、友人と集まってもてんでバラバラのファッションとか、その場は同じ 趣味で集まったとしても、それぞれがまた別の趣味や人間関係、特技を持って いるようなグループの方が、知らない話を教えてくれることが多く、話しても 有意義なことが多いですね。 そういうのが自分とは違う人を排除する傾向を生み出すのじゃなく、他人を リスペクトし、仲間を増やせる秘訣だと感じます。 ですから「えっそんなの好きなの信じられない」「そんなんどこがいいの」 なんていうのが口癖の人は永遠に増やすことは出来ないでしょう。 心の中ではそう思っていいけど、口に出すのは損。 そうは思いつついろんな話を聞くとけっこう得することが多いです。 また意外なところでつながっていたり、時には別の人を紹介してくれること もあったりと目先の付き合いよりもその先ですよね。 ん~良いこと書いてるけど、これが女の人には利用できなかったな。 そうすればもっと異性の方の交友関係が広げられたのに・・・男ばっかや。

taka1346yu at 22:53|PermalinkTrackBack(0)人間観察