2014年10月

2014年10月05日

神鍋クロスカントリー

昨日は復興の街リレーマラソン以来1ヶ月ぶりの大会に出場しました。
神鍋クロスカントリーというもので、1周約3キロ強の距離を10周
走り、我がチームは女性2人を含む8人で出場。

オイラ以外はフルマラソン経験者と、1週間前は100キロを走破した
猛者ばかりで、一人だけ不似合いな参加。
なぜそんな不得意なのにやっているのかって、飲み会が好きだからw

確かに得意分野だけにいると心地いい。
そういう大会に出場するときは、他を圧倒しトップをどう狙うか考え
るものだけど、こと走りでは女性はもちろん子供でも負けそうです。

普段のリレーマラソンは4人が基本で、どちらかといえば楽しむ方が
優先されるけど、今回は周回と負担が短いことでみんなのやる気が
違いました。でもここしばらく練習してなくてやばい!

そして走り出すと急に冷たい雨が・・・
体は温まらないし、慣れないぬかるみと最低の走り、最悪のタイム。
順位を2つも下げたけど、残りのメンバーが元に戻してくれました。

今回思ったのは、好きな競技の場合だとどんな条件にでも対応できる
ように練習しているものです。得意なものだと雨、風そして寒くなっ
てもパフォーマンスが落ちませんが、不得意なのは好条件でしか練習
してないため、心技体とすべてが心折れてしまいましたね。

それでも後会では飲みのトップを快走していました。
本当にいい仲間だと思います。
来月はまた恒例のりんくうリレーマラソンに参加します。
少しは練習しておこうっと!
knb01


taka1346yu at 22:24|Permalinkわたくし事