2015年01月

2015年01月12日

諸悪の根源を風刺しないの?

いやあフランスでのテロ事件、複雑ですわ。
確かに殺害したことについては心底怒るべきでしょう。

とはいえ問題になっている表現の自由ですが・・・
風刺とか皮肉でいろんな批判することについては面白いものもあるし、
直接いえない弱者の叫びとしては素晴らしいツールだと思います。
そして規制には大反対です。
しかし今回襲撃された会社のものには侮辱を感じましたから複雑w

日本の福島放射能被害についても揶揄していましたよね。
そのときの絵を見たときの不愉快な感覚・・・
そこには優しさとか思いやりの感覚は微塵もなく、ただただバカにしたとい
うか、改めてほしいという気持ちを込めたものでもなく醜悪な印象でした。

日本に対するものは政治的な批判だったからまだ我慢できたものの、
宗教となると受け止め方はまったく違ったものになると思いますね。 
なにせ宗教には生き様とか、人生とかも反映しているわけですから、
他宗者の批判は慎重であるべきでしょう。

現に今回の事件でフランスでは大規模デモがあったものの、それに対する
コメントの中にはキリスト教の排外主義を逆に感じるというが目立ちました。
つまり他国、他宗教、他社などの風刺はしても、キリスト教関係のそうしたも
のはあったんでしょうか。

もしなかったなら、単なる嫌がらせレベルとしか思えません。
現時点でネット検索するとイスラム教関連の風刺ばかりのようでした。
都合のいい対象しか批判しない風刺をはたしてどう考えるべきか。

そして表現の自由といえば、日本国内のヘイトスピーチに向けられている
反応も考える必要があるでしょう。

橋下市長の発言からいえば「一定の民族や一定の人種のみを排除するよう
な発言をするな」と言ってましたから、そういうのをヘイトスピーチとして考える
にしても、逆になぜ排斥しようとしているのかも同時に考えるべきかな。

とはいえ、「死ね」「出て行け」という表現についてはオイラも大反対。
なぜ死ねと言いたくなるのか、なぜ出て行けなのかを具体的に主張しないと!
暴言や過激な行動はどっちもどっちと受け止められて終わりですよね。

ヨーロッパでも移民排斥運動が盛んになっています。
日本サヨクは日本国内のそうした運動はヨーロッパではないと声高に叫んで
いましたが、実際には殺人もあるくらい日本よりもはるかに深刻・・・

こうした運動が激化する原因を目をそらさずきちんと向き合うことの方が重要
で、単に規制し、禁止することでアンダーグランド化することの方が、さらに
深刻になり、ヘイトクライムを生み出す温床になると思います。
何にせよ「過激なもの」は、いくら自由でも考える必要があるでしょう。

思えば冷戦が終了し、世界は平和になると思っていました。
それがまさか今のような状態になるとは・・・

今回のテロが世界に発信されると、アフリカのボコ・ハラムが少女を使い自爆
テロをしているというニュースも今頃?報道されています。
確かに怒りを感じるし、何とかしてほしいと思う。

でもいつも思うのは、それらの武器を作り、売ってる国はどこなのかということ!
国連安保常任理事国じゃないの?
フランスの風刺作家よ、なぜそこを叩かないのか!
それが一番言いたい・・・ 

taka1346yu at 22:03|Permalinkニュース 

2015年01月10日

愛を歌っていたのに・・・

サザンの桑田が好きだという人は大勢いるけど、嫌いだという人を聞いた
ことがなかった。それなのに最近では・・・増えてますねw

ご存知の人もいるかと思いますし、詳しいところまではあまり知らないんで
ネットニュースからの反応になりますが、何でも紅白で安倍政権を揶揄した
とか、その後のライブで紫綬褒章をポケットから取り出し云々。

ミュージシャンや作家とかには反権力が多いもの、しかしきちんとした勉強
をし、理解し、覚悟した上でそうした行動に出るのはいいと思う。
しかし流れとか、安易な発想とか、そうした方がカッコイイみたいなファッショ
ン的なものだとしたら、がっかりな印象しかありません。

褒章にしても、そうした行動するなら受賞を拒否すればいい。
嫌いだけど大江健三郎氏は真っ当だと思う。
また国民栄誉賞にしても、固辞された方々がいるように、そもそもが頭を下げ
ていただくものなのだから、もらってポイは子供並の思考回路かなと。

桑田が作詞の中で愛だの悲しみだの書くのであれば、それは他者への慈し
みの心で表現しているものだと思う。それらに感動した人からすれば、同じ
ように受賞された方々への気持ちも考えられないような人間の曲など、
もう聴きたくもないという人が増えても仕方ないよなあ。 

人々に間違いを気づかせ、自分たちの主張を上手に伝えるのが、本当に素
晴らしい表現者じゃないのかな。
怒りや憎悪をそっとしまい、詞にあるような愛する気持ちを向け諭すことで、
ほんの少しだけど世の中を変えていく、そんな力が音楽だと思う。 

沖縄の有名ミュージシャンは「すべての武器を楽器に」というスローガンで
いいなと思ったけど、本人は過激で楽器を兵器にしようとする勢いw
なかなか思いが通じないとイライラするだろうけど、逆になぜ届かないのか
というのを考えることも近道なんじゃないかな。

有名になり、ある程度裕福になると、ある意味権力者にもなる。
そうなると一部の人の中には弱い一般人をバカにし、愚かだと思うようになるんでしょう。
しかしそれこそが批判してきた人と同じ土俵に上がったことになる!
愛を歌っていた人が哀の目を向けられるときほど悲しいものはないですよね・・・

taka1346yu at 16:31|Permalink芸能 

2015年01月07日

一週間

今年の新年もあっという間に終わりました。
とはいえ、例年に比べると少し鈍化した感じです。

たぶん曜日との関係でしょう。
親戚や友人もすぐに戻り、恒例の消防出初式も4日にあったため、
行事が集中したせいか後半はのんびりでした。

その反動で今週は飲み会がなく、しかしその次に週は新年会が目白押し
という状態で、なんともメリハリの利いた予定になりました。

さてさて今のところは静かな船出という感じ、今年は激変の可能性を
何度か書いているので、心配しながら様子をうかがっていますが、今の
ところは特に異変の臭いも感じられません。

ただ雪の影響で、いろんなところで客足が鈍り、少々寂しさを感じます。
消費も福袋のニュースがほとんどで、そうそうあのマグロの買い付けが
あったようですが、例年よりもぐっと下がってましたね。

個人的には特に欲しい物もなく、やはり節約の年になってしまうかな。
そういう欲望がないのも生きていくうえでの張りがない感じで、あまりよ
くないことだと思うけど、たぶんゴルフのプレーフィが必要になるんで、
そちらのために置いておくことにしています。 早くラウンドしたい! 

ところで、体力がかなり落ちているのを心配しています。
もう少しすればスキーレッスンがはいってくるでしょうが、思ったより雪が
早く積もったことでランニングできなくなりました。
室内で筋トレする元気もなく、体操でもしようかなとw

ふところは寒くても、健康だけはしっかり気をつけたいですね。
病気になってお金が飛ぶのも悲しいものがありますから。 
さてさて今日から少しずつ始めることにしますか! 

taka1346yu at 15:46|Permalinkわたくし事 

2015年01月01日

謹賀新年2015

皆様にとって安寧の一年でありますように!

わたしも少しくらいはいいことがありますようにw

何より、きな臭い世界情勢が杞憂で終わることを願います。

今年も健康に気をつけてがんばりましょう。 

taka1346yu at 01:32|Permalink