2015年07月

2015年07月29日

暑いと言うのも嫌!

外に出た瞬間、何もする気が起きなくなるほどの熱波。
日本全国でも一番暑い場所としてニュースに登場している。

夜はまだ涼しくなってくれるから助かるけど、日中は熱中症の
可能性がかなり高いため、どうしても躊躇してしまう。

みんなと話をすると、暑いのは仕方ないけど湿気はどうにか
ならないだろうかと、からっとしてれば何とかなりますから。

夜はどうしてもエアコンを入れないと、眠れなくなってしまうと
体調管理にも影響が出てしまいます。

ここ数日は食事よりも水分補給の方が多い印象。
これは夏バテの遠因になるからちとやばいです。

あと二週間ほどでお盆。
この間の過ごし方が重要になってくるでしょう。
上手に塩分水分そして栄養バランスを考えたいものです。 

taka1346yu at 23:05|Permalinkひとりごと 

2015年07月24日

不透明

もうこれは構造が完全におかしいんじゃないかな。
一体全体どうなっているのか、本当に酷いと思うのが東京五輪に
関する一連の流れで、新国立競技場その周辺施設とすでに破壊
的なほどの税金の無駄使いが指摘されているなか、それに準じて
批判をあびているのがデザインです。

まずスタッフのファッションがあげられました。
これがもうセンスのかけらもないというか、恥ずかしくて着るのも
嫌になるレベルで、ひょっとしたらスタッフが減るんじゃないかと心配
されるほどのダサイもの。

世の中には恥ずかしいようなものはあっても、色はすごくよかったり、
外見がなかなかだったりするものですが、色も外見もバランスも全て
においてかっこ悪いものになってます。

これについて東京都知事はスッタフがわからないよりもわかりやすい
ものがいいなどと擁護してるけど、ほとんどの人は寒くなるだけ。
行政の一般市民を無視した自画自賛ほど腹が立つものはない!
だって根本的に自分のお金じゃないんだから、自分のだったら誰も
文句をいう資格はないけどね。

そして今日は東京五輪のロゴデザインが発表されたけど、見た瞬間
背筋が寒くなり、もうオリンピックなんて開催されなくてもいいんじゃ
ないのと思うほど魅力も期待も減退するほどの代物。
一体どういう人に依頼して作成されたものなんでしょう。

そもそも服もロゴも競争入札?コンペ?そういうのをしたのって話。
新国立競技場の建設の方では二社しか出来ないなどというほぼ随意
契約近いことから、建設費が高騰する原因にもなっていたけど、それ
以外についてもどうもきな臭いにおいがプンプンして、FIFAの裏金
問題が表沙汰になり、スポーツの巨額利権が叫ばれているなか、
日本も・・・っていう印象がぬぐえません。

森氏が日本という国力を世界発信するために、巨額の費用を使って
も問題ないという趣旨の発言をされているけど、国の借金が1000兆で
消費税も10%になんていう話をしてる時に、そういうことが許されるか
どうかくらい考えるのが政治家というもんでしょう。

見栄とプライドのために大金を使うなんて、借金だらけなのに我が家
は高級外車を買おうというのと感覚はまったく同じ、他にも遺産になる
と主張してる人もいるけど、オイラは何度か書いてるようにそんなお金
があるなら、生涯スポーツを楽しめるような改革をして健診で薬漬け
にするよりも、運動してストレス発散して医者要らずにするのが後々の
ことを考えてもとても素晴らしいことだと思うんだけど・・・

利権が発生するとこにわく連中の思惑ばかりで心底嫌になります。
こういうのを一掃できるにはどうしたらいいのか、どういう方向になれば
まともな国になるのか、個人が考えても仕方ないけど、多くの人が
不満を持っているんだから、解決の道筋がみたいと思いませんか。 

前回の東京五輪は国の転換期だといわれました。
ただ日本の国の借金が始まったのがその年になるのだそうです。
今回が見直しのきっかけになればうれしいけど無理でしょう。
たぶんFIFAのように外圧でしか変わらないんじゃないかな・・・ 

taka1346yu at 23:09|Permalink話題 

2015年07月20日

ライブかテレビか

新国立競技場の道筋が見えてきたようですね。
ホント行政つうのは、着手には時間がかかるくせに一度動き出し
たら、今度は絶対に修正しないというアホな習慣。

ここんとこを見聞きすると発案者への遠慮や利権など不透明なこ
とが多すぎて、かの中国さんを笑えないなあと。
また予定を変えるのは面子がつぶれるような受け止め方は韓国
に類似してるような印象があり、なんやかんやいってもアジアw

2520億というお金を高い安いという議論を聞いていると、特に推
進派の意見で多いのが名所としての活用みたいな言い分で、そこ
にはスポーツ施設という考えがほとんどないことに気づきます。

日本全国、箱物を作っても利用者が少なくなってきているし、行政
が作る前に必ず利用見込みを作るけど当たったためし無しw
しかも今回の国立競技場も横浜、さいたまと巨大で立派なものが
あるのに本当に必要でしょうか?

もっといえば見に行きたいという気持ちになる競技場とは?
そもそも気になったのが新国立競技場がなぜあんなに莫大な費用
になってしまったのかという根底にスポーツだけじゃなく災害避難
とかもう一つは忘れたけど多目的利用があったと聞きます。

これが魅力をなくしてしまう一番の原因。
例えばサッカーなんかでは陸上競技場と兼用しているスタジアムで
は選手との距離があり、見に行っても面白みに欠けます。
逆に専用だと選手の息遣いや声、ボールの音やゴール裏では直接
シュートが飛び込んできますから。

野球でも広島が人気になった理由の一つにマツダスタジアムの見て
楽しい作りというのを聞きます。これが逆に甲子園なんかはファウル
グランドが広く、ドーム球場は野球自体が見難い。

そういうのもあってテレビがすごく進化したこともあり、家で見ている
方が十分楽しめるという気がしますね。
チケットも高騰してるしライブで価値を求めた場合、今の日本のスタ
ジアムではたしてどれだけ戻ってくるでしょうか。

以前は何度も野球やサッカーに足を運んだけど、今はもう・・・
特に年をとると残念ながらしんどいことは嫌になるんでw
そういう点から言いたいのは、最前列には小学生や中学生を優先し、
ベンチでもいいから置いといて、年配になれば後列だけど座席が
すごく広いとか、飲食できるとかそういうのも面白いと思う。

海外ではOOパークみたいに、単なる競技場というより公園にもなって
いて、人が集う場所になっているのもすごくいい。
そう考えると神宮の森の一角なんだから、それに見合った場所になると
すごくいいと思いますね。

箱物事業に一石を投げかけることになればうれしいし、何より東京
五輪が日本全体のスポーツ特に脱部活から地域生涯スポーツのよう
になればと期待します。
 

taka1346yu at 21:14|Permalink話題 

2015年07月19日

夏祭りの週末

昨夜は地元の夏祭り、台風が心配されましたがなんとか無事に
しかも盛会に終了となり、役員の一人として安堵しました。

かなりの回数続いているのでどうしてもマンネリとの戦いになり
ます。また近隣でもイベントが重なったりで何とかならないもの
かと頭が痛いところ、夏休み最初そして梅雨明けもこの辺りに
なるんで悩みは今後も尽きないでしょう。

今年は人出が多かったけど観光客が少ない印象でした。
分析したところ、台風で交通網がかなりやられたこともあり、
キャンセルも出ていたようです。

その反対に遠出を断念した地元の人が多かったことが、全体
的に人数自体は守られたと考えました。
まさに一長一短といった感じ。

さてさてこういうイベントではいろんな人と再会します。
普段会ってる人もなんとなく違うイメージも面白い、というのも家族
や友人とやって来るため、雰囲気が変わってしまうんでしょう。

興味深いのは恋人が出来た、結婚したと顔見せのようにやって
くるカップル、これが何年も仲睦まじくやってくる人もいれば一度
きりでその後はどうなってしまったのか謎の人たちもw
赤ちゃんなんかを連れてくるとすごくほのぼのするんですけどね。

小学生が中学生になり、中学生が高校生そして成人して都市圏に
行ってしまった子等の成長もなかなかのもの。
その反対に年配の人たちが「あれ?こんなに年寄りっぽくなった
のかな」っていう感じや以前の名物だった人たちを見かけなくなっ
た寂しさもありました。

うちの母親なんかは家族では珍しくこうしたイベントが好きだった
こともあり、いつもうれしいそうに歩き、家に帰るといろんな屋台の
食べ物を買いすぎて怒られていたのを思い出しました。
もっと前ではまだ甥や銘も小さかったんで夏になると来てくれてた
けど、高校生中学生になるとそうは行かなくなりましたね。

そう考えると一番大切にしたいのが、一番変わらないと思われる
地元の仲間ということになります。
今回も一緒に汗水流し、トラブルを対処し、労をねぎらいました。

変わるもの変わらないもの、残すもの止めるもの・・・バランスよく
取捨選択し、少しでも長続きできるようにイベントをしていくことが
今の我々の課題だと思います。

そうそう話はそれるけど、東京で暮らしてたころ、三軒茶屋に住ん
でいたんだけど、あんな大都市のど真ん中でも祭りをしていました。
小規模ながら神輿を担ぎ、夜店も出て、片隅に社もありました。

どうしても江戸三大祭とか、都市部では祭りなんてしないというイメ
ージがありますが、そんなことはありません。
やはり日本人は無宗教が多いなんていうけど嘘っぱちです。
逆に信仰心が厚いからこそマナーやモラルが素晴らしい!

祭りは楽しむのはもちろんだけど人と顔を合わせ、近所や仲間そし
て先輩から物事を受け継ぐことで社会性が豊かになるものだと
やっていると心底感じます。
そしてなぜGHQや戦後の左翼がそうした伝統を破壊したかったのか。

町や村のみんなで協力してがんばる!
ん~これって集団的自衛じゃないのw 

この祭りを見ましたw




taka1346yu at 20:20|Permalinkわたくし事 

2015年07月17日

チェーン居酒屋と個人居酒屋

チェーンの居酒屋が不調だと聞きました。
地元は個人経営ばかりなんで、ちょっとした都市に行かなければ
そうした店はありません。

以前は神戸大阪に行くとなると団体の場合はそうしたお店の飲み
食べ放題コースというのを選びました。
おおよそ3500円で2時間ほどのものになるでしょうか。

大人数だと好みも違えば、若い子がいるとかなり飲み、かなり食べ
ますから無難な選択となります。
当初は満足度も高く、また行こうと思うような店もありました。
しかし・・・

いつの頃からか何かが変わってしまったのか、コースの内容が
特にメニューが少なくなり、飲み物が増えその中からでのみ選べ
なくなってしまうと、満足度も急降下。

そしてご存知の方ならAという店は他ではBとかCを名乗ってはいる
けど、まったく同じ系列でメニューも似通っています。
またそういうお店は資本力もあるのか、グルメサイトなどではトップ
の方に表示されることが多いようです。

そんなこんながあり、また団体ではなく4~5人の同じ年齢の仲間と
行くときは、そういうお店選びは避けるようになりました。
飲み放題ではなく良い酒と地元産の刺身や本日お薦めの料理な
ど高級なお店でほんの少し食べる。

この方が満足度が高くなり、圧倒的によくなってきましたね。
また客層も若い人が少ないから落ち着いているし、そんなに少なく
ないところをみると最近はそちらの方が人気なのでしょう。
一度こうした方がよくなるともう戻れません・・・

定番のからあげ、焼き魚、スピードメニュー、どれ一つとってもまった
く味が違うため、がつがつ食べるよりもじっくり味わえますから。
飲み物も飲み放題のものは味が薄かったり、逆に濃かったりとムラ
がある上に、いつ封が切られたのかもわかりませんから、気が抜け
ていることが多いけど、いいお店は飲み物にこだわっているので
容器から種類からレベルが違う。

しょっちゅう行くならどうしても高いものは避けがちとはいえ、たまに
ならやはり記憶にも残るような良店がいいでしょう。
今では常連のお店を数軒作ることも出来ました。

そして今後を考えると円安で輸入物がダメージじゃないかな。
価格を抑えてきたチェーン店が四苦八苦なのもそうしたことが一番
痛手で、今後を考えるとますます品質が落ちていくことでしょう。

人生残り少なくなってきました。
食の機会は確実に減っているため、少しでも満足の行くものにしたい
と思います。 

taka1346yu at 23:17|Permalink街角