2015年08月

2015年08月30日

リレーマラソン雑感

恒例のリレーマラソン、今年もたくさんの人出でした。
我がチームも倍になり、甥も協力してくれました。

お陰で過去最高のタイムになったのに順位は低下。
ということは全体のレベルが段違いに上がってるということ。

当初は走るのが苦手そうな自分と同じような人がけっこういた
印象なのに、今回はそういう人が少なく、普段から練習してそうな
人が多かったように見置けられました。

ひょっとしたらリレーマラソンをきっかけに走るようになったのかも。
そんな風に分析してます。

途中何度か雨の心配もあったけど、お湿り程度でセーフ。
いつだったか大雨にやられたこともあり、何度も南の空を見上げ
気をもみながら時間を過ごしたけど助かりました。 

これだけたくさんの人が健康に気を使い、運動をしている。
いま我々の地元は閑古鳥が泣く悲しい状態、その打開策になる
ヒントじゃないかと仲間たちと話しました。

アウトドア用品の売り上げも好調なようだし、あとは練習場所を
探してる人もたくさんいるでしょう、もちろん大会も。 

そんなこんなを飲み会で語り、いつもの神戸サウナへと向かいました。
安上がりな小旅行でも十分楽しんでます。
ストレスも解消できたので、また今後もがんばれるでしょう!”

オイラ以外はフルマラソンに参加する人ばかりw
なので個人的な次の大会はこれまた恒例りんくうリレーマラソンです。
少しは練習しなくちゃw 

krmrsn02
 

taka1346yu at 18:10|Permalinkわたくし事 

2015年08月29日

週末

今日は神戸三宮みなとのもり公園であるリレーマラソンに参加
してきます。今回で3回目の出場。
ただしいつもは4.5人で走るのが今日は10人近くいてうれしい。

一人当たりの負担が楽になるのはいうに及ばず、記録も過去
最高が出るんじゃないかと期待しています。

天気予報ではくもりだったのが、何とかいい感じ。
思い出せば過去の2回とも雨に降られたように思う。
日ごろの行いがいい人がいたんですねw

今夜はその仲間たちと打ち上げもします。
ホント、こうした小さな楽しみが今の自分にはちょうどいい。
贅沢でもないけど喜びがつまったものです。

自分にとって走るのは大の苦手、スポーツはしてても陸上系で
得意なのは投擲とかくらいかなあ。

普段なら絶対に交わらない人なんかもいるけど、自分の中にある
壁をとっぱらって参加することで和が広がりますね。
もちろん受け入れてくれる人たちの度量もあるでしょう。 

まあはっきりいって飲み会のにぎやかし要員化してるのが事実
なんですけど楽しけりゃあそれでいいでしょう。

もう少し若かった頃にもそれなりの楽しみがありました。
これがあと何年続けられるか、ン歳になっても楽しみがあるかなあ
なんて思ってた時期が懐かしい。
気持ちがあればそれなりに出来るし、自分が進んでそういう方向
を望む努力をすれば仲間も集まるものです。

あと1時間後に出発します。
スタートは4時なんだけど、早めに出てのんびり調整。
8月最後の週末はこうして過ごします。
ではぼちぼち・・・

taka1346yu at 09:32|Permalinkわたくし事 

2015年08月26日

見えない街

ここんとこ落ち着いてテレビをみる時間がないから、ちょっとよくは
わからないけど寝屋川の事件の続報がかなり流れているみたい。

犯人の異常性がかなり鮮明になってきたようだけど、世の中には
こうした人間がいることを知った上で行動しないとね。
危険といわれるのはすべて理由があり、どこかで誰かがそうした
目にあったからこそ時間、場所に勧告がなされているわけで。

それにしても今回は地域の顔というのがさっぱり・・・
家族はもちろん学校も地域も一体どういう土地柄なんだろうってな
もんで、本当に日本に実在する場所なのか変な感じ。

ドラマのなかの架空の場所での出来事じゃないかと錯覚してしまう
のはある意味危険か、それとも自分の地域に重ね合わせやすい
ぶん警告となっているのか。

夏休みもカウントダウンになりました。
最近は昔のように時間と精力をもてあました若者が、車で走り
回ったり、飲みやナンパやケンカだなんだと騒ぐようなこともなく
静かな夏になってるけど、不良や非行の芽が完全になくなった
ということはないはず。

いわゆるこの夏でデビューした子も大勢いたと思うけど、今回の
事件が彼ら彼女らに影響を与えたのかがほんの少し気になります。
2015年も3分の1になりました・・・

taka1346yu at 18:23|Permalink話題 

2015年08月24日

善意の行方

毎年恒例の日本テレビ系列24時間テレビが今年もありました。

ちなみにまったく興味もなく、見てもいませんから、番組の内容
についてあれこれいう気はありません。
ネット上に見られる情報と意見から感想を持っただけw

それにしてもこんな酷い番組が何年も続いているのが信じられ
ないし、これだけ情報が明らかになって出演者にギャラが支払
われているボランティア番組に寄付しようというのが・・・w

とはいえ、二日にかけて全国的にやってるわりに集まった総額が
2億3726万2909円ていうのは完全に失敗でしょう。
番組制作には数十億かかってるってるんだからw

この番組がスタートしたころ、自分は小学生でした。
まずテレビの24時間は斬新だったし、世の中は平穏で一億総
中流時代といわれた幸せにあふれた昭和の時期。

そんなだから自分が知らない不幸な人たちにショック!
純粋な人が多い時代でしたから、何の疑問も持たずなけなしの
貯金や寄付をする人が溢れていたのを思い出しました。

しかしバブル崩壊、阪神淡路大震災・・・
戦争を知らない世代といわれ、平和ボケといわれた人たちにも
厳しい時代が到来。
そこに東日本大震災で日本全国天災被害を受けてない地域は
ほとんど記憶にないほどたいへんな目にあった人が増えました。

そうなれば自然と考え方やお金の使い方は変わるものです。
逆に変わらない方がバカでしょう。
またネットの登場でいろんな裏情報があぶり出されるようになると、
正義と思われていたものや善と思われていたものの闇も取り上げ
られるようになってきました。

そういうのの一つがメディアでありテレビですよね。
政治的中道、弱者の味方、少数意見を大事にする、真実を報道・・・
これらを信じてる人はいまや少数。
そして震災以降は寄付金に対しても厳しい目が注がれています。

自分も信用できないような団体にはしないようにし、振込みなんて
いうのは嫌だし、直接ある施設にお金を持っていきました。
余裕がないご時勢で人様に上げられるほど 持ちあわせていない
けど困ってる人に何とかしてあげたいからこそ、確実に届くと思われ
るところにしたいと願うし、多くの人の善意が届くことも願いたい。

さてさて24時間テレビに戻ると、その役割は終わったと思う。
大体テレビというのは事件事故震災の日に、「いまだに被害者は・・・」
なんていう特集を毎回してるわりに「進んでいません」というのは
おまえらがまったく役に立ってない証拠じゃないかw

視聴者も被害者や被災者のためになっているとも思ってない。
だってとにかく数字なんでしょ、こういうので数字は取れないから。
逆にいえば視聴率にとらわれているテレビはオワコンですよ。

そもそも論をいえば、テレビ局は人気就職先になり、高学歴な人たち
が入社するようになったことで、どうして弱者や貧困などの問題を
親身になって追跡するような人が育つというの?

以前のテレビは映画に劣り、新聞社に入れなかった人が行く会社と
いう位置づけが、ハングリー精神や新聞が取り上げない問題を追及
したり、タブーにチャレンジして時代に貢献できたんでしょう。
それがテレビも古くなり、利権化したことで無理になりました。

報道番組で公務員改革や天下り、談合、丸投げなんかを問題視するよ
うな討論があるけど、それってメディアにもいえるよねって話w
改革は出来ない、上司に逆らえない、スポンサーには何もいえない・・・
話はずい分それてしまいましたw
つまりテレビに期待することは何もないどころか、期待してはいけない。

そういうところが善良な人が多い日本国民の行く末を方向付けような
んていうのはおこがましいし、善なる気持ちを商売にするなと!
個人的にはなるべく見ない、情報を信用しない、一喜一憂しないという
方針にしています。純粋に寄付された方、アホにしているような発言
に思えるかもしれないごめんなさい、その気持ちには感謝の意を表します! 

taka1346yu at 18:13|Permalinkテレビ 

2015年08月23日

謎だらけ

寝屋川での中学生殺人事件、一応犯人は逮捕されたけど謎が
多すぎて、解決どころか闇を感じて仕方がない。

多くの人が思っているのが夏休みに中学生が深夜徘徊をして
何のお咎めもなかったことや、そもそも防犯カメラの映像でも
他に同じような連中がいればまだしも、静かなアーケードに二人
しかいないような印象があまりにも不気味。

友人たちとも話したけど、土地柄をよく知ってるようなほとんどいず
ずっと前に数回訪れた程度で、あまり柄の良さそうなとこじゃなか
ったという印象、オイラはな~んも知りません。
だから追加情報を待ってたんだけど、益々疑惑が深まるばかり。

まず単独犯説に持っていこうとする傾向。
もっと時間をかけて調べてからならわかるけど、比較的早い段階
で発表しているのが逆に腑に落ちない。
本人も同乗者がいたと言ってるし、慎重が160と小柄な犯人がいく
ら中学生とはいえ二人を従わせることができたんだろうか。

あとすごく前科とか人となりがよくないという報道も、逆に何か印象
付けをしようとしているようにすら感じる。
苗字が変わった謎、一部では背乗りという噂、暴力団の影もちらつ
くなど尼崎連続殺人事件に似た闇を感じて仕方ありません。

最初に見つかった少女の殺害方法は公表されたのに、少年の
方は何もいわれていませんよね。
公判のために犯人しか知りえない情報を供述させるためなのかも
しれないけど、それなら少女の方の公表があまりにも不公平。

今回の特徴としてマスコミには別の情報を流してある意味かく乱さ
せたというのも聞きました。そこまでしなければならなかった真相も
別のことを考えれば何となくわかります。
大阪には地元の人たちが知る闇がまだまだたくさんありますから。

こういうのもあって早々に結論付けるのは危ないでしょう。
それこそ情報戦に簡単に引っかかってしまうことになりますから。
またこうしたメディアが飛びつきやすい事件があると、陰で重要法案
が次々通っていくという話もあります。

こちらは陰謀論になりますから、これも軽々に乗ってはいけないけど
情報はいろんな方面から精査し考えていくべきものだと思います。
そう考えると同じ情報戦の韓国と北朝鮮、ん~プロレスか?それとも・・・ 

taka1346yu at 22:41|Permalinkニュース