2016年04月

2016年04月24日

守り続けるということ

熊本城および周辺の被害がすごくて、修復もたいへんそうですね。
とはいえ、このことからいろいろ感じました。

よく韓国が起源を主張するじゃないですか。
この時期では桜だし、最近は茶道も出てきたし、食べ物に関しては
きりがないくらいたくさん。しまいにはひがらなやカタカナまでw

印象としては日本の評判の良さそうなものは韓国起源。
逆に韓国で評判の悪い風習は日帝残滓というわかりやすいもの。
文献や証拠は?ってなると日帝に焼却されたとなる。
しまいにゃ中国にもケンカを売り出し、諸葛孔明はや孔子までもw

まあ相手にしたくも無いレベルでどうでもいいんだけど、そもそも
文化や伝統を継承していくことはどういうことなのかってこと。

仮に彼らが起源だとしても伝えられなかったり、現時点で評価を受けら
れるくらいの状態にないことを嘆くべきだと思う。
例えば餃子日本一とかで争ってる町があるけど、それは現時点での活性化
にがんばっているのであって、そこに起源を主張されてもどうですか?

また日本はラーメン王国といってもいいほどラーメンがあり、しかも
しゅうゆ、塩、味噌だけじゃなく北海道から九州までご当地ものが数える
ことすらできないほど千差万別だけど、そこにラーメンの起源は中国
なんていわれても「あっそう」としか言えない。

先日テレビを見てたらマヤ文明の遺跡をやってました。
それはそれは素晴らしいし、なぜあんな古い時代にこれほどのものが築け
たのか謎なんだけど、その後続いてないものは単なる一時代のものだと思う。
もちろんマヤの人々は起源も主張しなければ自慢もしないw

世界中の歴史の中では数多くの遺跡が存在していたことは想像に難くない
でしょう。戦争があり、侵略されれば、城は壊され民衆は虐殺され、
時には一国が跡形も無くなってしまったなんていう記述を読みます。

現存しているものは運が良かったり、発掘されたり、復元されたり、いろ
んな偶然やその国の国民も努力だったりするでしょう。

そして冒頭の熊本城ですが再建は石垣が職人がいないため難しいとか、
そもそも明治時代に復元したやり方自体が昔のものでなかったと報道
していました。技術の引継ぎは最重要課題なのです。

大阪城はコンクリート化してしまったけど、敷地とか風情とかは大事に
してるし、金閣寺も再建されたものだし、中には再建されたけど本来とは
違うものになってるなんてのもあるみたいですね。

わが県を代表する国宝姫路城も存続の危機があったようです。
こういうのに財政をかけるのは止めよう、存続されるのに大改修ではもう
国内には残ってないとされる中心の木を探すのがたいへんだったみたい。
それでも残してくれたお陰が現在です。

また残すという行為もいろいろでしょう。
子供の頃にあったタイガーマスク人形はそれこそありふれたものだった
けど、大事に残していれば価値がつくようなもので、そう考えない人は
簡単に捨ててしまいます。

日本人は昔からコレクターが多く、変なものでも集めたがる人もいて、
そういうオタク気質が仏像や書物をきちんと残してきたと。

韓国では日本人が盗んだというばかりで、それよりも捨てようとする
彼らから買い取ったという方が本当でしょう。
じゃなきゃあ盗られたなんて数十年経ってから言う筈もないw

バーミヤンの仏像も破壊され、過激派ISISによる世界遺産の破壊も
あったり、残す、残るということは大変なことだと思うんですよね。

日本国内にはたくさんの博物館や美術館があります。
少なくとも大事にしようとする国民だし、独り占めにしたり、一部には
売買目的の人もいるけど、多くが寄贈されています。

遺産ばかりじゃなく、町並みも一時はコンクリート化、近代化が進め
られたけど、徐々に昔ながらのものも増えてきました。
また近代化の中でも木造だったり、自然を生かしたものもあります。

そういう日本の国の人々が熊本城再建をどう考えるのか。
まだまだ地震が終わったわけじゃないんで、時期尚早とはいえ、
日ごろの韓国の言動も踏まえ頭をよぎりました。 

結論は起源なんてどうでもいい、守ることこそが尊いんですw 

 sinsai


taka1346yu at 22:17|Permalink話題 

2016年04月21日

マスコミ終了?

いやあ、今回ほどバッシングを受けるマスコミは記憶にないなw

阪神淡路の時に火がつき、東日本で本格化し、その後の流れですっかり
報道しない自由というイメージがついたせいで、真実の報道なんていう
のは空想の看板だったことがわかりました。

報道の自由はご存知でしょうが、しない自由の方を知ってます? 
例えば沖縄の米軍基地反対運動は報道しても賛成運動もあるのに、そちら
はまったくといっていいほど報じない。

これはフジテレビへの抗議デモでもありました。
デモについては市民の怒りの声、市民の心情を一番反映した行動みたいに
祭り上げているけど、自分たちに都合の悪いデモや抗議は無視。

またネットでツィッターやSNSなどのお陰で主催者発表の数字が違う
とか、引きで撮った写真だと実際はガラガラだったみたいに、意図的な
部分があまりにも多くて信用性が無いというイメージがつきました。

そうなると彼らの役目ははっきりいって邪魔!
例えば震災報道をみていると、今回はなぜ起こったか、被害状況は。
ん~
次に被災地の姿、どういう場所でどういう物を食べているか。
大手メディアが報じること?

しばらくすると生き埋めになった人の情報や家族のインタビュー。
この辺りだともうマスコミはいらないと思うな。
そして今くらいになるとお涙頂戴話・・・

個人的にはまったく不必要だとは思いません。
が、ほとんどのキー局やローカルまで含めた報道が集中するほどなのか
といわれれば、得意の記者クラブがあるんだから絞ればいいと思う。

あと傾向としては、被災者の不平不満や不足を代弁しようという姿勢も
必要な部分でもあるけど、これが上手にやらないと逆に甘えだとか、偽善
のような逆の現象が起きてしまう。
というのも、双方向ツールがあるからメディアも批判にさらされてるから。 

今日もどこかのテレビ局が生放送でやってて、地元の人が怒ってここで
放送するなという抗議が映し出されたみたい。
これについては阪神淡路の時に被災した妹もいってたけど、例えば水汲み
とか、食糧の順番に並んだりすると女性は化粧もしてなければ、服装も
地味なものになるじゃないですか。

そういうのをテレビが映すのを滅茶苦茶怒ってましたね。
男にはわからない部分だけど、日ごろから不快な思いをさせれば謝罪という
のが当たり前の昨今、まずはカメラを向ける前にきちんと断っているか
社会人として当然のことが出来てるんだろうか?

テレビ様に映してあげているんだから、うれしいだろ!
なんていうのを現代人はありがたがってませんからw
うちの地元でも何十年前はテレビで放映するとか、誰かが来るなんてなると
情報が飛び交っていたのに、今では「あっやってたんだ」状態w

そんなだから、一般人が写メ撮ってOOしてください!
なんていう情報の方がメディアよりも生きた情報になってる感があります。

もちろんマスコミには大切な役割があると思う。
そういう声が届かないことを問題視するとかね。
でも現段階では個人発信に負けてると!

なるほどこういうやり方があるんだ、さすがマスコミ、なんていう言葉が
出てこないのはなぜなんでしょうね。
そのくせオスプレイがどうとか、大臣の対応がどうだの、国会での発言・・・
その答えが出てこないかぎり、年を追うごとに終わりが近づくだけ。

オイラもネット、スカパー派で地上波はホント限定的になりました。
阪神淡路の後はマスコミの検証番組もあったけど、東日本の後は福島原発
に終始したためか、まったく進歩を感じません。

そうそう少し話は違うけど、東京都知事の豪華海外視察問題があるけど、なぜ
かメディアに出てこないと思ったら、記者クラブで20人くらいが行ってたなん
て報道も。もしもちょっとでも補助が出てたら・・・
これじゃあ本当のことは表に出てこないよね、メディアからはw 

taka1346yu at 22:14|Permalinkマスコミ 

2016年04月19日

災害派遣隊に遭遇

地震が収まらない上に物資の運搬など、いろいろ問題が多発している
みたいで落ち着きませんね。ネットでは熊本県知事の行方を捜してる
みたいで、確かに行政の長は何してるんだろうってな感じ。

震源地も広範囲になっていく印象もあって、日本の地震が活発化する
怖れもあり、地震関連の方々は何もいわず逃亡中。
出来ないものは出来ないっていえばいいだけなのに・・・

政治面では安倍首相の判断に対する可否が錯綜してるけど、岡田代表の
発言やお維新の片山代表の発言の方に批判が集中してるみたい。
特に片山代表の発言については許せるレベルじゃないだけに、全文とか
状況とかもっと詳しい情報がほしいところです。

そんな中で攻撃の対象というか芸能人のSNSに炎上が多い。
笑ってる写真だけでもやばいとか、ちょっとしたコメンでも噛み付かれて
いるけど、そもそも反論ありきの土壌っていう自覚がないとねw

自分みたく無名な人間でも罵詈雑言や誹謗中傷は気をつけてるし、言葉も
選ぶ努力をしてる。なぜなら、こちとら現実社会でもちょっとしたことで
何があるかわからないし、誰も助けてくれませんから。

その点、持ち上げられることに慣れた有名人は、特に大きな事務所だと
業界同士ではかばってもらえるだろうけど、ネットはね、無理でしょ。

そんなところに出張るのは危険が伴う自覚がないと、ちょっとした反論に
剥きになったり、自分の絶対正義や幸せモードはまさにいつでも点火OK
なバーベキュー状態でしょう。

よほど関係が深いとか、何かしらの手助けができるけど詳細な情報がほしい
とか、祈るとか、神さま・・・なんてのはねえw
自撮りも必要ないし、一番は黙っていればいいと思う。
だって芸能人の活躍の場はまた別のところにあるはず。

ところで、今日は余所行きしてたんだけど、途中のサービスエリアで近所の
駐屯地から熊本に派遣される自衛隊の人たちに遭遇しました。
たぶん10時間近く移動にかかるでしょう。

移動中もヘルメットは義務なためか、トイレもそのままで来ててちょっと
かわいそうに思いました。居心地の悪そうなトラック、少しでも休めたら
いいけど厳しいでしょうね。彼らの到着を心待ちにしてる人を思うと、
また自分自身も消防団などで捜索や活動してるからこそ応援したいです。

心底思うのは、今後の地震活動が拡大しないかどうか!
今の熊本の災害が、後々では一番小さかったほど・・・なんていうことには
ならないでほしい。もちろん今生きてる人も十分気をつけましょう! 

taka1346yu at 22:51|Permalinkわたくし事 

2016年04月18日

諸悪の根源は?

熊本の現状を見ていると、防災対策は出来てたんだろうかという疑問。
これは東日本大震災の時も思いました。
阪神淡路大震災の教訓が生きてない!と。

でも自省をすれば、自分だって地元兵庫がそういう事態にならない
までは、人生で大きな地震に遭遇すると思っていませんでした。
だから彼らに声高に叫んでも、お前と同じじゃないかとブーメランが
返ってくると反省。

また地元では一時期群発性火山地震が起きたこともあるし、隣県の
鳥取は60年に一度の割合で大きな地震が発生します。
それであったとしても地震は他人事でした・・・

なぜそうなってしまったのか。
日本列島はどこでも地震が起きるとはいわれていても、確実に温度差が
あると思う。はたしてその元になるものとは?

我々おっさん世代が子供の頃、地震なんていうのは遠い話。
関東大震災くらいのもので、あとは海外で起きたものばかり。
そんな時にノストラダムスの予言、いわゆる1999年地球は滅亡すると
かなりの人々に恐怖を植え付けたアンゴルモアの大王。

ちょうどその頃に東海大地震が学術研究者たちにいわれだし、それに
ともない行政も耐震とか避難とかが始まったように感じます。
とはいえ、地震は東海という刷り込みは消えませんでした・・・

阪神大震災までに日本海中部地震と奥尻島で津波が起きた地震が恐怖を
呼び起こしたけど、都市部ではなかったことで、案外地震は大都市とは
無縁じゃないかと錯覚し始め時に阪神淡路が来ました。

この衝撃たるや、ずっと東海、東海、東海だったのに。
近畿では京都がやばいと聞いていたので、最初揺れた時は京都が震源だ
と思った人は当時けっこういたようです。

阪神淡路を専門家は誰も予測しませんでした。
その後の東日本大震災もそうです。
そしてその前後は東海に東南海が加わり、これらの警戒ばかり。
みんな太平洋側を気にしてたら、熊本!!!

調べるとこの30年以内に大きな地震が起きる確率が東海と東南海は
70~80前後と高いのに熊本は0~16%。
これだとそりゃあ熊本の人たちにお金を使って準備しろなんて言える訳
がないし、今回のようなパニックも責められない。

そして日本の地震年表をみて驚きました。
マグネチュード6.0~7.0以上が日本全国でかなりの数あるという事実!
それなのに地震学者はなぜ太平洋側ばかりに・・・

この疑問への答えとしてあったのが防災予算なのだという。
地震が来るのは確実、でも鉄壁は難しい。
ならば人口が多いところからというものなのでしょう。

その優先順位が人口で着いていったとしたら、そのために御用学者が
都合のいいデータや予測をしているのだとしたら。
ただ人口が1000万、100万、10万のそれぞれを一緒にできるかといえば
これまた難しいものがある。

となると、諸悪の根源はどこになるのか?
行政?メディア?学会?それとも・・・
個人的に思うのは、やはり個人個人がそれらの情報源を信用したまま
だったり、自分できちんと考えないことかもしれませんね。

そう考えると今から何が出来るのか?そう考えたらどうすればいいか!
オイラは明日地震が起きると考えれば良いと思う。
そのためにやることは、まず自分の寝床が大丈夫なのか。
頭を直撃する家具、枕元にはメガネやスマホ、すぐ近くにスリッパ。
とにかく命を守ること!

水だの食糧だのは生き残ってからの話ですからね。
まずはつぶされないように、特に1階で寝てる人は、2階があれば
移動した方がいいでしょう。寝室に大型家具はご法度です。

今夜は虎ノ門ニュースでよ~く考えさせられました。
勉強したい方は是非!




taka1346yu at 21:43|Permalink話題 

2016年04月17日

過去にない余震

普段の地震は余震の規模が小さく、数も減っていくから、日にちが
経てばっていう気持ちになるけど、今回は今までとまったく違うみたい。

弱くなってるところに、大きい震度のものが来れば倒壊の可能性が
高まっていくから、家の中に入りたくないっていうのがたいへん。
もちろん電気、水道、ガスも復旧できてるかどうかあるしね。

それにしても興味深いのは、過去と大きく違ってきたのが個人が情報を
あげられるようになったことで、マスコミへの怒りが次々と報告され
ていますよね。しかもい写真付きなんでw

東日本のときは被災地が広大だったこともあり、メディアも分散して
たのと、被害が津波ということで入ることも困難だったのが、熊本では
集中してることもあってか、邪魔度合いが酷いみたいですね。

ガソリンの順番飛ばし、避難所での駐車や機材で封鎖、まあこのくらい
は笑って許せるレベルかもしてないけど、ヘリコプターはあれだけ
いわれながら、まだやらかすのが信じられない。

ご存知のように、倒壊家屋の中に声をかけ、反応を聞くためには音が
邪魔になりますから、時には命に関わるでしょう。
こういときこそドローンにすればと思った人も多いんじゃないかな。

一つ気になるのが、現時点も物資が行き渡らない問題が出てます。
行政機関も被災してるから、たいへんなんだと思うけど、熊本では
日ごろから防災訓練みたいなのはなされてきたんだろうか?

うちの県は阪神淡路大震災以降、義務付けられていて、いろんなタイプ
の訓練がけっこう行われます。
ここんところは想像だけど、横の連絡ができてないと物資の流通とか
どこの避難所にはどういう連絡をするか、誰にすればいいかとか予め
出来てなければ混乱するんじゃないかな。

まあ出来てたとしても、これだけの被害なんで他人が勝手にああだこうだ
偉そうにいうのもなんだけど、もしなかったとしたら残念。
それは阪神も東日本も教訓になってなかったっていうことですから。

ところで今後もかなり気になりますよね。
阿蘇山の噴火、中央構造線への影響、南海トラフ・・・そして環太平洋
地域でもトンガとエクアドルでも大地震が発生しました。

誰かが書いてたけど、平成に入りたった28年の間に3回もの大地震。
やはり活動期に入ったんじゃないかと!
自分もそれはあながちはずれではないと感じます。

日本全国自分のところは絶対大丈夫なんていうところはないでしょう。
また、明日は確実に安心なんていう気持ちも揺らいでます。
熊本でもまさかっていう話がいくつもありますし、未だに山崩れなど
で安否がわからない人々もいますし。

そう考えれば、何度もいわれてる首都直下、東京というか日本は本当に
災害を切実に考えているのかなって思いますね。
物事が起きてからしか動かない国、残念で仕方ありません・・・

 

taka1346yu at 23:55|Permalinkスポーツ