2017年03月

2017年03月25日

森友事件の概要がなんとなく・・・

この事件がどうもわからなかった。

籠池氏という特異なキャラクター
そこに反安倍首相の連中がここぞとばかりに加わった。
でもいわゆる大山鳴動なんちゃら状態。

個人的には役所の情報隠し、関西特有の裏事情を中心に見てたわけだけど
核心がぼやけすぎてわからなかった。

それが今夜なんとなくわかりました。
虎ノ門ニュース金曜日は武田邦彦先生と経済評論家の須田慎一郎氏。

この中で須田さんの説明でほとんど見えてきました。
お薦めです!

【DHC】3/24(金) 武田邦彦・須田慎一郎・居島一平【虎ノ門ニュース】
   

13分辺りから説明が入ります。
 
ところで2017年の流行語大賞に「忖度」が加わりそうな気がする。
今から予想しておきますw 

taka1346yu at 00:10|Permalinkニュース 

2017年03月24日

強引さ

昨夜遅くにW杯最終予選、UAE戦がありました。

過去にアウェイで勝ったことのない相手らしく苦戦が予想されたのと
ここ最近の試合は精彩を欠いていたので不安でした。

眠い目をこすりながらベッドに横になったまま観戦。
不安をよそになかなかの試合展開!
早い時間に先制したことで一度眠ってしまいましたw

再び起きると2点目が入っており、そのまま最後まで見ましたが、勝った
だけじゃなくなかなか見ごたえがありましたね。

残念ながら不正確なパスや相手に先読みされカットされるシーンがけっこう
あってイライラもしたけど、今回目立った強引さがすごくいい。

確実な場所で確実に枠を狙う印象の日本サッカーが、遠目からどんどんしかけ
たことや、前へ前へというのも今までのようにバックパス多用が減ったことも
攻撃的で感じよかったです。
 
次につながれば・・・タイ戦は確実に! 

taka1346yu at 19:37|Permalinkスポーツ 

2017年03月22日

WBC終了

アメリカの優勝で終わりましたね。
ある意味よかったんじゃないかと思う。

本家の非協力があまりにも酷すぎて他の国にも連鎖しかけていたのが、
オランダ、イスラエルという新興勢力おのお陰でやや吹き返した。

準決勝の日本戦が満員じゃなかったのが衝撃でアメリカ自体も野球は
終わったんだなと思った人は少なくなかったと思う。 

決勝はもちろん満員だったけど、日本人とプエルトリコ応援団が多かった
のが印象的でしたねw

やはり国別同士の戦いは盛り上がります。
選手の緊張感が伝わってくるし、やはり代表というのは今の自分たちの国で
一番うまい人たちなんだと思えばなお面白い。

ただ残念な気がしたのは、日本が負けた後に戦犯がどうのという話題があっ
た記事を目にしたときで戦犯ってなに?って話。

スポーツをしてたらエラーもするし打撃不振とかいろいろありますよ。
そこを調整するのが監督をはじめとした裏方であって、選手の一挙手一投足
であれが負けにつながったなんていう評価はスポーツを捻じ曲げると思う。

たまたま、仕方がない・・・だから次のプレーで挽回する。
それでいいでしょ。

実際菊池選手はエラーの後にホームランを打ってるし、本当にスポーツを
わかっている人なら戦犯は全員であるという見方だと思う。
打席は確実に27あるんだしね。

スポーツマンシップがない見方は近隣の勝利至上主義の国と同じですよ。 

そういう全てを含め今回の日本代表は素晴らしかったと思う。
小久保監督は前回あまりにも無能に感じたけど、その失敗を今回は生かせた
んじゃないかな。

これだけ世界に通用する競技なのにあらためて底辺を育てない現状にため息・・・ 

taka1346yu at 22:39|Permalinkスポーツ 

2017年03月21日

脱サイコパス

サイコパスだという視点でみるようになると理解できるようになったw

何であの人はこういうことをするんだろう。
普通はあんなことしないし、考えないのになぜ?

だってそれはサイコパスですからw

ニュースでは我が兵庫県下の認可保育園で無茶苦茶な経営をやってました。
通常よりたくさん受け入れ、そのくせ保育士も食事も増やすことなく。
勤務もでたらめなら、そんな園がまともな保育ができると思えない。

森友にしても出てくる証拠といわれるものは、一般人からみても杜撰な
もので到底平場に出せるようなものじゃない。
それを平気で出してくる感覚、そして取り上げる連中のずれ。

沖縄の基地問題に絡めた多くの市民運動では、日米にはさんざん言いまくる。
が、なぜか韓国、中国、北朝鮮にはいわない。
都合のいい受け止め方、認知バイアスとも思える取り上げ方にうんざり。

数日間のニュースだけでもこんなのばかり。
そして必ず湧き上がる感想が、なんでわかりきってることなのにやってしま
うんだろう。我慢できないんだろう。

それはつまりサイコパスなんでしょうw

ただ自分を振り返ると他者を笑えない時期もありました。
独りよがりになり、独断と偏見に満ち、友人知人に迷惑をかけてましたから。
若い時期と地元に帰省した頃ですけどね・・・サイコパスでした!

運がいいことに出会いがあったお陰で改善されたと思います。
厳しく言ってくれた先輩と友人、地元にしても長い月日をかけて自分に指導してくれ
た方々がいました。ただこれは半分自慢になってしまうけど受け入れた自分ていうの
もあったと思います。双方が歩み寄らないと化学変化はないでしょうw

だから思い返すと、とても大切なのは反論を言う人たちのこと。
間違ってたり、誤ってたりすれば必ずなにがしらかの意見があるはず。

それを無視したり、封じたり、激怒したりすればそのうち誰も言ってくれなくなり
いつしか孤立を招くことになるでしょう。

メディアやサヨクのように反対に耳を貸さず、逆に封じるような動きがいかに恐ろ
しいかがわかる。言論を弾圧したり反論を許さないのがサイコパスの特徴!

民主主義の基本は反対意見や少数意見に耳を貸すことというのを聞いたことがあり
ます。つまり絶対に正しい、絶対正義というのはなかなか難しいということなん
でしょう。本当にこれでいいのかと自問自答することができれば・・・

サイコパスな人たちというのはある意味悲しい人たち。
はっきりいってサイコパス化してるか、本当になってしまうかがそこにある。
耳に痛い人たちはいますか?何人いますか? 

もし心当たりがないとしたら、サイコパス化してないか要注意じゃないかな。 

taka1346yu at 22:57|Permalinkひとりごと 

2017年03月20日

サイコパス

最近読んだものの中で面白いと思ったのが、成功者にはサイコパスが多い
というもの。最初ははて?と思ったけど確かにそうかもしれないと。

そもそもサイコパスは犯罪者によく使われます。
調べてみると精神病質、あるいは反社会性人格障害などと呼ばれる極めて
特殊な人格を持つ人々のことを指す言葉。

特徴としては
・口達者で一見、魅力的
・非常によく嘘をつく
・同情を引こうとする
・無責任で問題行動が目立つ
・衝動的に行動する
・責められると逆ギレする
・感情が浅く思いやりが無い
簡単にいえば良心を持っていると思えない人ということでしょう。

そして成功者のなかには思い当たるようなパターンがけっこうありそう。
口達者はそうですよね、魅力的で人をひきつけやすい。
嘘をつくにしても大ぼらをふくと思えばそうでしょう。

無責任といえば、例えば普通の人は大口融資をしてもらおうにもなかなか
踏み出せないと思います。後先考えず、また失敗しても嘘をついたり、
同情を引いて逃れようとすることも考えられますね。

攻められると逆上するというのも、よく暴力的な経営者の話を聞きます。
また高級車に乗る人ほどルールを守らない傾向にあるというのを以前に
書いたことがあるけど、サイコパスと思えば納得w

感情が浅いとか思いやりがないなんていうのも出世争いで同僚を平気で
蹴落としたり、同業他社への嫌がらせができるとか、ビジネズ関連なんか
でよくあんなことが出来るなあって思うことがありますよね。
それもサイコパスだと思えば、ねえw

そもそも商売はお客や従業員のことを思えば薄利であったり、儲けを還元
するのが良心的な経営者といえるでしょう。
それが確実に儲けようと思えばブラック企業だったり、嘘やねつ造の商品を
売ったり、食べ物の世界では産地偽装、建設関係も様々な偽装がありました。

小さい店や会社だとそんなことをすれば吹き飛んでしまう。
よほどの気持ちがないとできない。
しかしサイコパス経営者なら平気でできると思えば、大きいビジネスしている
成功者を追っていくと果たしてどうなるのか?

オイラにとって一時期聞かれた言葉の答えになりそう。
「お金を儲けることは悪いことですか」
悪いことじゃないけど、良心的でない金もうけを妥当だと考える人は
サイコパスであり、そうした人間を社会は否定すべきだと。 

同じように昨日のある番組ではある地域の役所が税収がたくさんあり、かなり
儲かってるのに地域の人たちに還元してない問題を扱ってました。
そっかそもそも日本は役所がサイコパスなんだなw 

この国の多くの人が悩み苦しんでる根幹だな。
これらが解決される日は来るんでしょうか・・・ 


taka1346yu at 23:33|Permalinkひとりごと