2017年06月

2017年06月23日

テロとストーカー

森友、加計問題に東京のメディアはしつこい。

問題の発端となった西日本、関西ではすで収束してる。
だってこちらの方が事情をよ~く知ってるし、そもそもメディアは問題の
本質よりも騒いで視聴率や部数を稼ぎたいだけでしょうから。

疲弊してる地方はそんなことはどうだっていい。
ブチ切れた安倍首相は農獣医学部を増やすと宣言!
国民からすれば岩盤規制や天下りをつぶしてくれればそれでいいw

今日はニュースを見てたらチャイルドシートが基準に合ってないものが
ネット通販などで流通してるというのがあった。

何も考えないで見てるとスルーするけど、うがった見方をしてるオイラから
すると、こういう問題をあげて規制しようとするのは天下りの前兆。
最近乳幼児が事故でなにかなってます?

それにシート云々よりも自動センサーブレーキを標準化しれば済むことでしょ!
こちらが遅々として進まないのは、そちらには天下りがないからだとはっきり
わかりますよね。そんなのができたら・・・ですよ。

ニュースはぼーっとしてたら国に好きなようにされてしまう。
本来そういうのを見張ってくれるのがメディアだと思うんですが。

さてさて準テロについても本来の話からずれてる。
出てくる言葉が安倍一強、数の論理、強行採決、独裁への道などでほとんどが
政治手法の話ばかり。それよりも法律はどうなの!って。

ストーカーの事件がかなり問題になりました。
生命の危機を感じた被害者がいくら警察に相談しても現行法ではほとんど何も
出来ない状態だったことで、被害を受けてから動くということでメディアの
ほとんどが警察批判や法の不備を指摘したと思います。

つまり明らかに犯罪性向が強い事案については、事前に動けるような法律が必要
ではないかということで、これってテロにも言えますよね。
良からぬ思想や行動を起こしそうな組織団体を見過ごすのはいいことなの?

もうここまででテロ準への結論は出てます。
反対する人は政治手法ばかり語るけど、その実は自分たちの中にある良からぬ
企みがあるからこそとしか思えません。

彼らは国民や一般人を口にするけど、ほとんどの人はストーカーやテロの予兆の
段階で何とかしてほしいと思ってますよ。
個人的には早くスパイ防止法を制定してほしい。

あと本当に警察の暴走を危惧するなら、今の警察組織とは別の組織を作ればいいと
思うんですけどね。そういう提案とかがまったくないのも不思議w

taka1346yu at 23:00|Permalink話題 

2017年06月22日

驚いたニュース2つ

タイトル通り驚いたニュースが2つ。
ただし一つは有名だけどもう一つは知られてない。
どっちかといえば後者の方が衝撃的なんですよねw

さてさて一つ目はもうご存知だろう豊田議員。
いやあ今のご時世にこんな人間がいるのかと。
詳しく知らないんでネットの記事を調べるとかなりのモンスターのようで!

数年で秘書やスタッフが大量に解雇されてることからも、相当な人物だと
想像されるけど、誰も止められなかったんですね。
経歴は超立派で、これじゃあ他人を見下す人間になってもしゃあないかw

とはいえ、それを肯定するんじゃなく、そういう価値観の中でのみ生きてきた
可哀想な人なんでしょう。ただ怒りっぽいところを見ると、そういう経歴だか
らこそ物足りない部分があり、それが満たされない欲求不満となり攻撃的な
性格が培われたんだと推察します。

だって優しい人の多くは自分の弱さを知り、他人を評価できる謙虚さを持ち、
不平不満を極力抑え、思いやりのある感じですからその対極w

そして調べて気づかされたのが園遊会事件。
自分の母親を入れようとして断られ、配偶者は許可してもらえるからと夫だと
言い張った人物として物議をかもした事件です。
やっぱ大事をやる人は確実に前例がありますわ!

この事件から自民党二期目に問題を起こす議員が多いというのがあります。
こちらについては噂というよりも実例がありますから反論の余地はないでしょう。
この気のゆるみは何なんでしょうね・・・

ご本人は入院したとのこと、この先は干されるだろうからプライドの高い人間が
そのような仕打ちを受けるとどうなんだろう。どん底を味わないと人柄を学べな
い自業自得、こういう人間の末路は笑い飛ばしてやりたい。

二つ目はパチンコの話。
自分は大嫌いで早く無くなればいいと日々懇願してるんですが、ついに願いが
叶いそうなんでうれしくなりました。

パチンコ業界に激震、来年2月から釘調整不可(ドア開かない仕様)に強制移行、
現行基準300万台は全撤去というもので、風営適正化法施行規則等の改正で
パチスロの6号機から規制の対象になるのだという。

それに伴いパチンコの方も規制され
①出玉規制を強化する新試験方法を導入
②上記に伴い出玉の上限を1500個へと引き下げ
③上記と同様に商品価格の最高限度を6000円に引き下げ
④管理遊技機(いわゆる封入式)の導入 
⑤6段階の設定の導入 

詳しいところまではまだまだ不勉強なんで書けないけど、どうも射幸心ってやつが
かなり下がりそうな印象。国も本格的につぶしにかかってきた感があります。
やっぱ東京オリンピック前に一掃したいんでしょう。
カジノ構想の話もあるし、今後はかなりの進展がありそうです。




taka1346yu at 23:20|Permalinkニュース 

2017年06月21日

迷走韓国

先日このような記事が上がっていました。

日本5%vs韓国56%という意識のズレ…
なぜ韓国人は「日韓関係は今後良くなる」と考えるのかというもので

読売新聞社と韓国日報社の共同世論調査の結果が6月12日に発表され、
日韓関係の「今後」に対する両国の意識に大きなズレが生じている
ことがわかった。

共同世論調査によると、今後の日韓関係について日本では「変わらない」
が70%で最も多く、続いて「悪くなる」が20%、「良くなる」は5%だけ
だった。
対する韓国では「良くなる」が56%と過半数を占め、
「変わらない」32%、
「悪くなる」7%の順だ。

現在の日韓関係を「悪い」と考えているのは、日本77%、韓国81%と
両国ほぼ同じなので双方ともに現状認識は一致していると言えるが、
未来に向けての意識が大きくズレているという結果が興味深い。

続きはこちら

続きを読むと、これまたおかしなことが書いてある。
というのも韓国の反日は一定しているが、日本の嫌韓はそうでもないというもの。

いや絶対に違う。
断言する!
もう完全に嫌気がさし、ほとんどは関わりたくないという末期レベル。
つまりは今回のようなアンケートすら答えたくないどうでもいいくらいに
なっているんですよ。それに気づかないか、わざとはダメでしょ。

これまた別の記事でTBS担当部長のインタビューが的を射てると思う。
【韓流】「日本国内の韓流の栄光、もう戻らない」
~TBS担当部長インタビュー


矢面に立っていた人だけになかなかの分析w
今後、韓流ブームを起こすには韓国自体が変わらなければ無理だと言ってる。
一般人にまで蔓延した韓国疲れはかなり深刻であると。

仲良くしたいのは誰もが求めるもの。
しかし相手方が口ではそう言いながら、態度が正反対だと嫌になってしまう。
ていうか、まともな人だと頭がおかしくなりますよ。

部長のインタビューの締めくくりにはこう書いてあります。
「私たちはあなたが嫌いです。それでも私たちが作ったドラマは買って
ください」
というのはもう通用しない。まさにその通りじゃないですか。

長年ウォッチしてきた者から言わせていただくと、ある意味韓国の反日は
ずっと続いてきましたから韓国人からすると急に怒り出した日本人が
不思議なんです。韓国は相変わらずかもしれないけど日本の方が気づいた
というか情報が伝わりだしたんですね。

しかし両国ともに分岐点になったのはネットでしょう。
日本に反日情報が届くようになり、大手メディアでは隠されたことが次々
に暴かれ具体的な憎しみの内容が洪水のようにあふれてきました。

友好とか、交流とか都合のいいことばかりを報じ、その実日本へは謝罪と
賠償を楯に一方的にたかりまくる。

とはいえ、以前は個人的には仕方がないと思ってました。
実際ソウル五輪後に初めて韓国に行った時は、完全に発展途上国で過去に
いろいろあっても、やはり手を差し伸べるのは日本だと信じてましたから。

その思いが変わったのが、2002W杯のころでこの頃には韓国もかなり発展し、
前回行った時よりも街は美しく綺麗に洗練され、これで日本からの呪縛も解かれ
るだろうと思ってたのが、ご存知のような豹変ぶり。

まあ日本でも意見は真っ二つに割れますから、韓国のみを二元的にみるのは
よくないでしょう。
それでも日本が絡む以外のニュースも酷いものが多いし、政治なんかはどう
見ても前近代的で信用できないと言いながら、その政府が反日情報を出せば、
そちらを信用するんですから呆れます。

そして本題はここからw
先に書いた2002W杯で日本はこの国との共同開催は無理だと知らせれました。
いまだにスタジアムの建設費用を返してもらってません。
つまり日本を利用したいだけ。

その正体を知ってるから、平昌五輪についても東京を絡めようとし反日を
言いながら、プライドはないんだろうか頭がおかしいと。
そしたら今度は日中韓北で共同開催しようなんて・・・ブチ切れますよ!
「北朝鮮含め日中韓4カ国で共同開催を」
 韓国大統領、2030年大会でFIFA会長に提案

まず日本も中国にも聞いてない。
友好だと断りにくいというという戦略なのか。
ただこれには中国のサッカーファンも怒ってます。
そりゃそうでしょう、そもそもスポーツにおいて問題の多い国、中国は
政治的にいろいろあってもスポーツは比較的まともなですから。

そして先日、平昌危機が叫ばれてるなか、なんと北と共同開催のニュース。
韓国・文政権、平昌五輪「北と共催」検討
終わってるなあとしか思えません。
怒りから、呆れになり、諦めから哀れになってきた感じ。

何にせよ、他者への憎しみや怒り、恨み、妬みの感情は良い物が生まれてこない
という典型の話のようです。だって協力したくないんだものw




taka1346yu at 18:26|Permalinkニュース 

2017年06月20日

エリート

日々いろんなニュース及びニュース解説をやってるものを見てます。

地上波は少しで、ネットにあがってるものの方が信用できそう。
理由は自分なりのリテラシーで、地上波のものはあまりにもバイアスが
かかってる感じだし、矛盾も多く、報道しない自由といわれる隠蔽や
偏向が酷すぎるのがわかってきましたから。

今日も相変わらずの加計と森友をまたぞろやってました。
これらについてどれだけ安倍首相の違法性があるのか・・・
ネット上で指摘されてるのが民進党議員の獣医師会からの献金の件。

ずいぶん前のKSD事件というのを思い出します。
村上正邦当時労相が、古関氏に依頼され、1996年1月25日の参議院本会議の
代表質問で取り上げるなどしてKSDが進めていた「ものつくり大学」の設立を
支援し、この見返りに現金や事務所家賃の肩代わり等、総額5,000万円の利益
供与を受けたというものです。

問題点は企業献金などは収支報告書に記載され受け取るるのはいいけど、
そこから利益を誘導するようなことや国会質問をしてはいけないという
ものでしょう。野党は安倍首相が加計学園とそのような図式にしたいん
だろうけど証拠といえるレベルは今のところなし。

それどころか逆に獣医師会からはっきりと献金をもらい、そちら側に立
って国会を振り回してるのをみると、こちらの方が問題じゃないのって。

それにしても民進党は東大の人が多いし、話題の文科省をはじめ、省庁
にも東大を筆頭とする国内屈指の高学歴な人を中心に形成されている。
普通の人が考えれば頭のいい人たちなのになぜ?って。

一般常識や客観的に考えればわかりそうな話が通用しない。
どこに落とし穴があるんだろうって思っていた時、これまたネットの
ニュース解説でこのようなことをいう方がいました。
「エリートが集まるとバカになる」

最初はピンと来なかったけど、少し考えるとわかる気がします。
人の価値を決める基準ていろいろありますよね。
学校に行ってる時代なら勉強、スポーツ、容姿など、そこから社会に
出ると金、地位、名誉なんかもあります。
またそこから離れて人間性がいいとか、特技、芸術など様々。

本来のエリートはそうしたいくつかの分野で秀でた人の集団でバランスの
とれたものだと考えられます。
しかし官僚制度などを考えると偏差値というか一発合格の国家公務員試験
の成績と順位がほとんどを占めているんじゃないかと。

ここで価値観が止まると、いくら創造性があり、素晴らしい人格であって
もついてまわるのが若い時期の一度の成績だとしたらやりきれないw

自分も何度も書いてるけど、世の中は早熟な人もいれば晩熟な人もいます。
スポーツがわかりやすく、中高で大活躍した人がそのままという例ばかり
じゃないし、その頃は大したことなくて後に大成した例は枚挙にいとまが
ないですよね。

国家公務員試験がプロ野球のドラフトだとしたら、ドラフト1位がずっと
活躍するというのを考えたらどうでしょう。
入団してから鍛えられることで才能を発揮する人もいます。
また当時は試験に落ちてもその後に素晴らしい才能を発揮する人も当然。

どんな世界でも仮に選抜試験はあっても、それだけでその後を決めてしまえば、
たぶんその世界というか業界は澱んだ水のようになってしまう気がします。

また最近ではラグビーが大活躍しました。
そのトレーニングは外部のコーチを呼び、今までにないやり方や今までとは
違うアプローチの指導なども取り入れ、躍進の原動力になりました。

逆に柔道なんかで日本が苦戦したのは、外国の選手がレスリングとか他の格闘技
も経験してることで、柔道とは違う体の使い方に日本勢が苦戦した話もありました。
何にせよ、重要なのはいろんなやり方であり、いろんな方法でしょう。
それを政治と行政に戻せば、組織の中にもいろんな人間が必要だということです。

よく問題になるのが学校の先生で、彼らは大学を卒業し教員になるわけで、その
過程で一般社会をまったく知らないといわれており、そのかい離で多くの問題が
発生するといわれています。が、さらに文科省を考えればその教師すらしていない
官僚が日本の教育行政の方向を示しているというのは能天気以上に恐ろしい・・・

しかも先に述べたように、価値観が公務員試験の成績だけでしょw
学校という場が社会の縮図としたら、勉強が主の価値観になるのは目に見えるし
それ以上に勝者の論理しか働かない方向になるのは仕方ない。
そんなところに心の教育だの思いやりだの教えられますかって。

エリートはイギリスでよくいわれます。
彼らは学業はもとより、スポーツもするし、狩りとかしたりする上に文化
とかマナーとか日本でいう文武両道を目指しています。

いい生活をしていながらも、いざ戦争になれば自分たちが先頭に立ち、
最終的な責任も自分たちが取るように教育されています。
古臭い階級にイギリス国民が目をつぶるのもそこなんでしょう。

これを日本に戻せば、大本営では試験で好成績だったものが牛耳り、終戦後
で責任をとったものは少なく、しかもその流れが今の官僚制度に引き継がれ
ています。これじゃあ日本は完全に戦時中のままですよw

日清、日露を戦った頃は優秀なら飛び級が多かったと聞きます。
またそもそも明治維新は地方の下級武士が中心になったように、日本の底力も
日本国内のあちこちにいる無名ながら優秀な人たちの存在ではないでしょうか。

日本型のエリートは確実にできると思う。
でも今の状態では厳しい。

何よりそうした志を持った人が教育者として学校を作ろうとしたらどんだけの
邪魔が入るかな。(森友は別ですよw)
今の大学なんかも国立を除けば私塾で始まりましたよね。
そういうので淘汰されるような方向が一番だと思うんだけど。
でも、いつか必ずそうしたものができる世の中になってほしいです。


taka1346yu at 22:12|Permalinkひとりごと 

2017年06月19日

スポーツの過渡期

オリンピックの新競技を聞いて驚いた。
さらに付属のものを含めたら、メダルの乱造みたいな感じw

ただでさえ膨大な予算になり、次回開催からは先進国のしかも一度は開催
した都市じゃないと手を挙げそうにないと予想されてる。

こちらについても都市単独開催という建前は終えた方がいいと思う。
先のように増え過ぎた競技を行うには国レベルじゃないと!

日本は最近すごく調子がいい。
喜ばしい反面、国立スポーツセンターのようなものができ、選手育成の予算も
増え、国をあげて素晴らしい指導をしてるけどオイラは首をかしげる。

なんていうか、一部の養殖みたいな感じ。
そういうのは何だか社会主義国家が得意としてきたものじゃないのかな。

こういうのはまず広く浅くのクラブ制がいいんじゃないかと。
つまり市、地方なら郡レベルのスポーツクラブを作る。
これらについては学校の部活動から完全に分離し、学生から社会人までが気軽に
どんな競技も楽しめるレベルのものでいいと思う。

ちょっと走ってみたいとか、最近は卓球が流行ってるしやってみたいとか、
一度アーチェリーがどんなものか知りたい、ホッケーてどんなんだろう。
ラグビーのルールとどんなスポーツなのか・・・そういう軽くできるように。

そこにはきちんとした指導ができるコーチを資格なんていうのにしたら、
また文科省が天下りを作るので、地域の協会や所属者が認定すればいい
くらいにしてねw

そして次に選抜レベルの広域クラブを作り、そこから県、圏そして国という風
に少しずつすそ野を広げ、山を高くするような仕組みがいいと思う。
そういうのが出来て最終的に国立だと思うのに、そもそもTOTOはどうなった?

医療の問題が根深い。
メタボ検診、子宮頸がん、薬害・・・本当に国民の健康を目指すなら、スポーツ
をさせればいいんちゃうの?しかも敷居の低い。

こういうので少しでも働き口が地方に増えればいいと思うし、娯楽がないといわ
れる地方でもこういうのがあればそれなりに楽しめるでしょう。
友達を作りにくいという人でも同じ興味があることならいいしね。

ま、こういうのは利権がない限り、国が動いたりはないと思うけど。
ただ、いつかは確実にできる世の中が来ると信じてます。

戦争があって平和を望み、無法者の世の中に嫌気がさして法律ができ、不便から
科学が進歩し、公害から自然保護を思うようになったように、今のこの世知辛い
世の中も過渡期だと思ってます。


taka1346yu at 23:29|Permalinkスポーツ