2017年09月

2017年09月25日

凍結来たねw

小池氏の立ち上げた希望の党、そこの公約の一つに消費税凍結を表明。
これは維新もあげている。

それに対して自民党も公明党も民進党も縛られたまま。
そもそもこの三党が増税を決め、延期も期限も決めたんだからw

ネットには財源はどうするんだという声がありました。
確かに一理はある。
でもね、多くの国民からすれば財務省が警告してるような財政危機がある
なら、まず財務情報をすべて発表すべきで特別会計とか資産とかすべてを
きちんとしてほしい。

また財政難で一番厳しいのは何よりも人件費。
でも公務員の給与を下げるからお願いしますという声は一度もない。

また社会保障についても生活保護の実態を含め、厳しく調査し不公平がない
状態にあるという報告もまったくない。

たぶん財源の話をする人は経済的に余裕がある人だと思う。
つまりは国の将来や今後を話せる状態にある人。
でもほとんどは自分の将来すら不安でいっぱいの人たちなんですよね。

そしてどこの家でも家計が厳しければ、どこをどうやりくりするがやるでしょ。
無駄はないのか、削れるところはないのか、節約できないのか、見直し出来る
ような契約とか月払いはどうか、みんな頭を悩ませてる。

出口をまったく考えてないのに、入り口ばっか議論して、そのくせタバコ
なんて1000円にすればいいのに結局利権でできない。
あれも利権、これも利権・・・消費税には単に利権議員がいないつうだけ。

でも10%は確実にやばいよ。
過去の増税で少しずつ不安が払しょくされた感があればまだいいけど、やれ
ばやるほど負のスパイラル!もういい加減にしてほしい!
たぶん実行されたら今度は12%が確実だと思うし、それも社会保障の財政難で。

最初は新党にそんなに票は入らないと踏んでたけど、こりゃあそこそこ行く
可能性が出てきたと思う。
だって政策自体が薄く、好き嫌い状態ならば消費税凍結は浮動層には魅力w

ただ個人的な見方としては安倍首相の狙いも含まれてる気がする。
というのも、自公では憲法も消費税も完全に壁状態。

新たに希望と維新を抱き込めば、どちらも進みだす可能性がある。
両党とも改憲と消費税増税反対だから。
自民党内では選挙に弱い若手が同意見だけど、古株は選挙が安泰なぶん
財務省から餌をぶら下げられまくってますからねw

安倍首相の敵はけっこう自民党内に多いから、自民票は減っても4党での獲得
率が高ければ公明党も従わざるを得なくなり、もちろん自民党自体も飛び火!

そして何より民進は消費増税を言えばアウト、言わなければやはり選挙は口だ
けの党と烙印を押される状態にさせられる。
今のままだとモリカケ疑惑を連呼するだけかなw

さてさて国民はどう判断するか。
また今までは小池氏に好意的だったメディアも財務省に毒されているから、
減税を明言したらどういう風に報道姿勢をとるかも注目ですね。

とにかく政局より政策を何とかしてほしいですよ。

taka1346yu at 22:58|Permalink話題 

2017年09月24日

対立軸

またねつ造報道が出たみたいですねw

麻生氏が講演で北朝鮮で有事が発生すれば日本に武装難民が押し寄せる
可能性に言及し「警察で対応できるか。
自衛隊、防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」
と問題提起した件。

これを当初、武装難民ではなく、難民にすりかえていた。
大問題だと思う。
仮にも言葉、文章を大切にしなければならない職業ですよ。
ある意味言葉一つで生死に関わることもある。

アメリカでもトランプ氏がよく移民排除を訴えるけど、こちらについても
「違法移民」とはっきりいっているのに、足を引っ張りたいがために重要な
一部の言葉を切り落として報道する。

武装難民への対応ではこちらに詳しいので参考に
「武装難民」に対してどのように対応することができるのか
 ~国際人道法の視点から~

議論は民主主義ではすごく大切、いや一番大切。
ただ物事は綺麗ごとだけでは終わらない。
それは最小団体ともいえる家族だってそうでしょ。

それぞれの家庭でいろんな問題を抱えていると思うけど、その解決には世間
でいわれているような人権に配慮したものばかりでは解決できないことも
かなりあると思われます。

それこそ、他人との間ではいくら愛情があるとかいっても限界。
家族は養ってる、養ってもらってるという利害関係もあり、また血族という
他人には割り込めない範疇でもあり、オイラもふだん大反対してる体罰とか
についてもこと家族に関しては控えています。

ここでイデオロギーの対立を見てると、家族からご近所さん、住んでる地域の
隣保、市町村・・・国と広がっていくのが保守といわれている人たち。
逆にリベラル側は世界が一つの家族なんていうようにグローバルの視点から
スタートしてる印象がある。

そう考えると意見がなかなか合わないのは仕方がないことでもある。
何とか落としどころがあればといつも思うけど、オイラの乏しい知識と知恵では
そんな領域に行けるのはいつの日かw

ただ一つ言えるのは、自分の考えが絶対正しく、相手の意見は間違っていて
それを正すためには悪質であってもねつ造や嘘で貶めていいとは思わない。

それは人として最低の考えと行為であると!
なぜなら、正しいというのは現代の価値観でこの先の未来はまた違う価値観が
生まれる可能性があるから。

家族にしてもどういう風になるのか。
例えば夫婦や出産、子育てでも今とは違う方法になるかもしれない。
仕事もAIによりどうなって、どういうのが良いとされるか。
経済も安全保障についてもまったく未知数・・・

本当に進んだ未来というのは争いのない、ストレスのない、将来への不安も少ない
三ないの世界だと思ってます。
そこまで到達してない現代はまだ中世みたいなもので、それを自覚し謙虚であるべ
きじゃないかな、そういう謙虚さのない人が言論を封殺しようとするんだと思う。

現代の我々が過去を振り返ったとき、一番野蛮だと思うのがそうした言論弾圧で処刑
したとかいう前近代の話じゃないですか。
なのに、同じようなことをメディアがやろうとしてる恐ろしさ、吐き気がする!

ただ徐々にわかって来てる人が増えてきてるのが朗報。
今回もすぐに訂正が出たというから、そうした流れの一つでしょう。

まずは何でも議論したい、ただし歩み寄れない人には最初から退場してほしい。
そういう人は中世の魔女裁判時代の人たちですからw


taka1346yu at 23:19|Permalinkマスコミ 

2017年09月23日

ネットとテレビの差

解散風が吹く中、それに対する意見。
今日はネットとテレビの差がはっきりした内容があった。

まずテレビ、土曜日の夕方はご存知報道特集がある。
バイアスかかりまくりで見ることもないが、今日はあの通称前川助平氏が
出て、解散の批判をしていたのだという。

加計について、なぜこの人だけの証言しか出てこないのか。
相変わらずの偏向報道に怒るツィッターが多かったみたい。
一時は内閣支持率を下げることが出来、それにいい気になってる一部メディ
アだけど、確実にしっぺ返しを食らうと思う。視聴者をなめるな!

そしてネットの方だけど、こちらはAbemaTVで土曜日の8時からみのもんた
司会のよるバズという討論番組がある。
こちらもバイアスはかかるけど、そこは地上波と違い両者が登場するからいい!

今夜は民進党のなかでは良識派だと思う渡辺周氏が出てたけど、やっぱ解散
に対してとんちんかんなことを言ってたなあ。
だからダメなんだといいたくなる。
番組での吉木誉絵さんとのかけあい・・・

吉木誉絵「今年7月に蓮舫は記者会見で『私達野党は常に解散を求めていく。
総選挙はいつでも受けて立つ』と仰っていた。なのに自分達が今不利な立場
になったら大義がないと」

渡辺周「不利な立場というよりも、、」

吉「今後北朝鮮情勢はさらに悪化する。今解散でも決しておかしくない」

すごいなあ、ここまで突っ込むのは感心!

渡辺周「北朝鮮情勢が緊迫してる中で解散はおかしい」

吉木誉絵「それを野党が言う資格があるのか?北朝鮮のミサイルは今酷く
なった訳ではなく、今年になってずっとミサイルは飛んできてた。
その間野党は何か月も渡ってモリカケばかりを国会で取り上げていて国民は
飽き飽きしてる」

まさに言って欲しいことを言ってくれた。
地上波のコメンテーターでここまで発言した人はいないんじゃないかな。
どっちが政治家だっていう意見もありましたねw

モリカケについて、個人的に問題視したい部分はありました。
例えば、官庁なんかの証拠書類に対する扱い方、その開示方法など政府側の
対応が後手にまわったことで長引かせた印象があります。

たぶん問題ないと踏んでたから、逆に高飛車に対応したんでしょう。
しかし記憶にないとか、証拠がないと言いながら後で出てくるとか、こういう
のはあまりにもバカにしてる感じ。

しかし野党は今回のこと、安倍政権下しか見てないから、今後起きないような
法案を作りましょうっていう提案がなかった。
政治家の収支報告書問題、献金問題が出てきても、その時わーっと騒いで対策
はなく、またしばらくすると同じ問題で・・・これの繰り返し。

天下り問題は難しいにしても、書類の扱い方や政治家自身の問題ならもっとや
ることがあるでしょって怒り、内閣支持率が下がったのもそれで、だから野党
も支持率が上がることもなかった。
これ以上やれば政治家もテレビも反動が来ると思うな、怒りのね。

今日のよるバズは全部見てないけど、最後見ててびっくりした。
日本上空をミサイルが飛び越しただけで騒ぐ必要はない、対話をだって。
すげえなあw 開いた口が塞がらないとはこのこと!

安倍首相が上手いこと言ってて、韓国からも評価されてるんだけど、
「北にとって対話というのは、相手を騙して時間を稼ぐ最高の手段」これ。

今はもう最終段階にきてるやん。
だって太平洋上で水爆実験、なんて言ってるんだよ。
水産資源はもちろん、どれだけの悪影響が考えられることか。

興味深いのが、東アジアの問題だからって高をくくってたヨーロッパの連中。
イランが衛星打ち上げ可能な国産ロケットの試射実験に成功。
ICBMに転用できる可能性大で尻に火が点きましたよw

そりゃあイランからすれば、アメリカはなかなか手出ししないし、EU連中は
対話なんて生ぬるいことを言うんだから、やっちゃえ~てなもんでしょう!

暴力を背景に黙らせる構図は大嫌いだけど、その真反対に何も手出ししないこ
とで悪事がどんどんレベルアップしたり、拡散したりするのとどっちを問題視
すべきなのか究極の選択が現在だと思う。

オカルトの歴史では地球は過去4回滅んだという話がある。
それはすべて戦争によるもので、しかも今より高度に発達した人類がいてそう
なったという説。信じるか信じないかは別にして、今の状況も限りなく似たよ
うな状態にみえる。

よく警視庁24時みたいな番組がありますよね。
ずっと前に見たもので印象に残っているのがよくある刃物の所持の件。
職質で若者があげられ、なんで持ってるのか尋ねられたら護身用だと。

それを警官が「持ってるから刺すことになるんだよ」「自分は威嚇のため、
護身のためと思ってるかもしれないけど、実際は事件になる確率が高い」
「だから持ってちゃダメ」って諭す場面、確かにそう思いました。

だから核も持ってちゃダメなんだよね。
使わないって思ってる方が強いと思うけど、何がどうなるかわからない。
特に死期が近づいたりして、世界ごと消えてしまえばいいと命令するかもしれ
ないんだから、昔バブルのときにゴッホの絵と一緒に火葬してくれっていう
大馬鹿野郎がいたように・・・

話はあちこち行ってしまった。
とにかく地上波はそろそろ、野党もそろそろ、納得のいく形になってくれ~


taka1346yu at 23:06|Permalink話題 

2017年09月22日

自分の鏡

人間ウォッチしてると、なぜこの人は他人に対してこういう風にみるん
だろう。こんなに口撃するほどかなって思うことがある。

しかもそうしたきつい人が清廉潔白で、人格者で反論の余地がないほど
ならいいんだけど、ブーメランの方が多いw

時には自分の方へ向く疑惑の目をわざと他に向けようとしてるとしか思
えない場合もあるし、攻撃は最大の防御とばかりに尖がっている。
とにかく優しいという印象からは程遠い。

いろいろ見てきた結果、フィルターの違いに気づきました。
どういうことかといえば、例えば男女がいて終電がなくなり、どちらか
のうちに泊めてあげたとする。
このとき二人きりになれば必ず何かあると考える人と、二人きりだから
といって特別どうってこともないと考える人に分かれる。

もちろん第三者に誤解を与える行為には間違いない。
それでも人は自分の経験や思考から想像するだろうから、事実の前に
その人の個人の思いが判断材料になるでしょう。

だからこそ根拠のない自分だけの考えは慎重にならなけれならず、まして
他人を批判する場合はかなり慎重になる必要があると思う。
それを考えない発言をするというのはかなりリスクがある。

以前あるマスコミ関係者がこう言っていたのを聞き驚いたことがあります。
それはすごくいい車が走ってて「すごいなあ」って言ったら、「ああいう
高級車に乗ってる人間は悪いことをして儲けてる人間だと」
その人の根底には金儲け(金持ち)=悪という刷り込みを感じました。

個人的にはそう思うのは別にいいけど、マスコミにいる人がそんな色眼鏡
だと、なんか腑に落ちないものがありましたね。
こういうのを聞くと偉い人でも必ず悪いことをしているとか、地位のある
人はそれを利用して悪さしてるなんていう思考になっていくでしょう。

メディア特に左派系は反権力、反富裕層みたいなものがあります。
しかしその反対してる人も観察すれば権力を持ち、金持ちがたくさん。
その人たちの金儲けもよくよく調べれば酷いものですよw
ぴんはねはするは、富の再分配はしないは口先だけが多い。

ただ自分にもそうした色眼鏡は確実に存在しています。
例えば公的なところで何かやってる場合に、役が付いてチェックしたら驚き
の杜撰さを知り、ああいう職業の人たちはこういうことをやってるんだと
気づかされたショックは計り知れませんでした。

何かしんどいをことを引き受けているから、すごいと感心してたのにやっ
ぱ裏があったんだなあという衝撃。
そういうのを積み重ねてしまうとフィルターはどんどん濃くなります。
それでも全てを疑うのもよくないし、能天気に信じるのも難しいですよね。

解散風が吹き荒れてますが、この間までモリカケ解散を受けて立つなんて
言ってた記録が残っているのに、今になって無責任とかいってる、
そのモリカケも疑惑から何もなく、それこそ陰でこういうことをしてるん
だろうって思うのもある意味鏡だと思う。

話はそれるけど納得がいく説明っていう言葉に違和感。
なぜなら説明を受ける側が納得する姿勢じゃないと永遠に無理でしょw

例えば警察の取り調べでも、被疑者が一生懸命説明しても取り調べ側が完全に
疑ったままだとどうしようもないのと同じ。
アリバイを提出したり、目撃者がいるとか証拠を出してもNOを突き付け
られたらどうなります。

モリカケはまさにその状態じゃないですか。
一般人はすでに納得とまではいかなくても、特に何も出てこないし行政の判断
ミズであり、政権の責任までいかないのは理解してる。
ただしつこく追及してれば一部の情弱がいい加減にしろと支持率が下がる。

それが目当てであって解決はどうでもいいんだから。
国会が冤罪の温床になるような仕組みってどうよw
サリン事件で河野さんにいつまでも疑惑の目で見てたのと全く同じでうんざり。
安倍憎しと、河野怪しいで世論を作り上げようとする怖さを感じます。

やはり他人をどうみるかの姿勢は結局は自分なんですよね。
モラルのある人は他人も同じようにあると思うし、低い人は他者も低いと。
人間ウォッチは自分ウォッチでもあるということかなw



taka1346yu at 18:29|Permalink人間観察 

2017年09月21日

どうぞご勝手にw

安室さんが引退するのだという。
同じように活動休止するとか宣言するタレント、ミュージシャンもいた。

はたして芸能人にそういうのは必要なんだろうか?

同じ引退ではスポーツ選手がある。
彼ら彼女らの場合は勝てなくなった、所属できるチームがなくなった、
スポンサーがつかなくなったなど明確な基準がある。

同じように一般社会でも会社をクビになった、雇用してもらえない、
病気になってしまったなど切実な問題に起因している。

じゃあ芸能人はとなれば、どこに基準があるのって。
歌が歌えなくなった、病気になったならわかる。

歌が売れない、チケットが売れない、テレビ出演がない、仕事がない・・・
こんな人がほとんどじゃないの?

これが売れに売れてる真っ最中ならまだ理解する。
それがあの人はいま状態で引退だの休業だの知るかってw

それよりもファンを思えば、本当に失礼だと思う。
これで引退興行をするとしたら、真のクズだと。

しばらく公演がなくても、いつかはやってくれるという夢があった方が思い
やりがあるというもので、これで終わりだから最終公演はプレミアだよって
いうのは意地汚いというか、まさに芸能ムラにしかない構造だと思う。

なぜそこまで言いたくなるかといえば、ほとんどが復活してるからw
記憶の中で完全に消えたのは山口百恵、上岡龍太郎、都はるみくらい。

その山口百恵だけど息子が芸能人で母親の威光で登場したのも違和感がある。
その点、上岡氏は家族さえムラにいないのが潔いと思う。

キャンデーズやピンクレディは歌手としてはなくても戻って来たし、自分が
興味ないから思い出せないだけで戻ってきたのはごまんといる。
そんな虚業の世界の戯言にただただ呆れるだけ。

穿ってみるのは一応引退公演で事務所に儲けさせてあげようかという恩返し
くらいかな。とはいえ、完全にファンは無視ですけどねw

表メディアでオイラみたいな批判は絶対にないでしょう。
なぜならムラだからw
同じ芸能人の間ではすでにアムロ教のように崇め奉ってる。

あえて引退宣言することへの疑問は皆無でしょう。
腐った闇社会の芸能界、電波オークションで早く無くなればいいのに!

taka1346yu at 18:10|Permalink芸能