2018年01月

2018年01月30日

恵方巻

今年は去年ほどじゃないながらぼちぼち報道し出したのが恵方巻。
ご存知の人も多いだろうけど、どうでもいい風習w
大阪の花柳界から発生したセクハラ遊びともいわれている。

そんな事情よりもとにかく何か売れる方便はないかと探す企業。
はっきりいって目新しいことはもう何もないんですよ。

バブルの時代にお金をいくらかけてもいいっていうプロジェクトが
それこそ雨あられ状態であったわけで、その時代にやれることをやり
尽くした感があるポストバブルは本物志向というのが個人的な見解。

あと何度か書いてるけど、この先は現在の人類が確変するようなイノベー
ションがなければ、頭打ち状態はずっと続くだろうと思います。

例えば靴一つとってもこの100年どれだけ変わりました?
サイズ別なんてやってることや靴紐もいまだに一緒。
服でも素材がどうのこうのじゃなくエアコンのようなのが付属し快適に
過ごせるとか、一瞬でデザインが変わるとか。

自動車もいろんなのが登場するけど相変わらずのタイヤ走行。
エネルギーは化石燃料、電気関係の製品にはケーブルとコンセントが欠かせ
ないし、電波もまだまだこれから・・・

つまり世の中は進歩したように見えて、実際には遅れている。
その視点で考えれば、何かを売り出そうと必死にアイデアを出してもインパ
クトのあるようなことは頭打ちだと思います。

ただでさえそんな状態なのに、個人的に嫌気がさすのがノルマ。
従業員一人当たり何個売りなさいとかるじゃないですか。
これが無理のない最低限設定なら仕方ないと思うけど、それを超えるような
ものにすごく問題を感じます。

都市部なんかは人間付き合いが苦手だからという人もいるでしょう。
地方だと逆に人数が少ないぶん二重三重で頼まれることも。
こういうことをしてると、売れないと個人負担になり、挙句に人気が落ちて
OO離れという現象を起こしてしまう。

昨年では大量に作り過ぎた恵方巻を処分するという問題も起きました。
個人的に思うのはそうした廃棄が多いものには税を課すべきだと思う。
食料の無駄は将来日本人をダメにする遠因になりそうな気がしてなりません。

ところで食料と言えば、最近の低温で野菜が不作になってます。
地球温暖化はどうしたんだって言ってたら、低温の原因は地球温暖化が進んだ
からだっていう学者が出てた、ほんまかいなw

もうね、悪いけど学者なんてマスコミと同じくらい信用できないから。
なぜかといえば、どちらもスポンサーがついてるから。
一匹狼でやってるくらいじゃないと、意向や忖度ありの者なんてねえw

個人的にいろいろ調べてて興味深いと思ったのは、ポールシフト。
これは地軸が傾く、磁場が変化するっていう二つがあるそうで、地軸の変化は
NASAの方でも発表してるようです。

他では地球は自転してて丸い形だと思ってる人も多いでしょうが、実際は少し
歪な形をしているという。こちらのサイトを見ていただくと参考になります。
地球は丸いと思っていたユーザーが 地球の本当の形を見て驚愕・・・

そして近年は赤道付近が収縮してて、それが原因で寒冷化と火山活動が活発
な状態になっているというものもありました。
科学者が警鐘! 赤道の収縮で、2018年は大地震が倍増か

いろんなレポートがあるけど、残念ながら表のメディアでは目にしません。
それどころか地球温暖化、石油の枯渇などが当然という思いになってる人や
地震予知が可能だと思ってる人も多いでしょう。

中には予言のようなインチキなものに、恐怖を煽るようなものもあるけど、
そういうのは自身で取捨選択する能力を養えばいいだけで、とにかくいろんな
情報に目を向けるべきだし、さらに言えば調べないと!

恵方巻の話からかなり脱線しました。
とにかく我々はまだまだ進化してない人類だということですw


tokyu


taka1346yu at 22:31|Permalink話題 

2018年01月29日

旅行する価値はないよ

今日はこの二日間、ネットに触れてなかったんでザッと見てると、
気になったのは韓国への修学旅行が激減したという記事。

韓国メディアは、毎日新聞の記事を引用して、韓国へ修学旅行に行く
日本の学校が過去10年間で7分の1(14%)に激減したと報じました。

2006年は2万3千197人だったのが、2016年には3千246人まで縮小

韓国への修学旅行は、セウォル号事件で多くの韓国人学生が犠牲に
なったのを機に激減しました。

対照的に台湾への修学旅行は好調で、過去10年間で3千552人から
4万1千878人に急増し、11.8倍の伸びを見せました。

そりゃそうでしょう。
誰が大事な子供を大切なお金を使って、日本が嫌いという国に行かせたい
と思う奇特な保護者がいるものですか。

これに対して韓国人の反応があまりにも情けない。
というのもきちんとした分析がなされてない!

-見るところがないし魅力がない。
-ぼったくりが多い。
-物価が逆転してて高い上に買い物するものがない。

いやいやあなたたち反日を完全に忘れていますよ。
そんでもって二言目には、我々も日本に行かないようにしようって
それを日本人はきちんと守ってるんだけどw

見どころや魅力を探すのも旅の魅力、そんなことを言いだしたらはっきり
言って観光なんて個人の好みだから。
ぼったくりにしてもそんなの途上国だと普通だし、それ以上に命の危険
すらあるっ国だって、だから一番の原因は反日ですよ、は・ん・に・ち!

反日の国は韓国だけじゃないかもしれない。
しかし国をあげてなんていうのは思い浮かびません。
しかも国外に嫌がらせの像を建てたり、外国の図書館まで行ってドクトって
書き込んだり、日本海を消したりなんていう国はないでしょ。

そうやって考えていくと、一時期はあれだけ訪韓観光客が多かったんだから
韓国の反日活動が変化したのがわかる。
彼らからすれば反日は20年前、30年前、40年前も同じって言うと思うけど
国外まで出向き、国連や国際活動にまで工作し出した記憶はここ近年。
これは中国と韓国の経済発展とイコールだと思う。

両国の発展を願っていたのに恩をあだで返す。
そりゃあ恩着せがましいのもよくないですよ、しかし限度がある。

その原因の一つがネットとメディアでしょう。
ただし日本と韓国はまったく別方向に行ってしまった。

日本はメディアが煽るしフェイクが多い。
それをネットが突っ込むという図式。
焦るメディアやリベラルはネットを敵視しネトウヨなんてアホなレッテル貼り
をして留飲を下げてるけど、世界的に見ればごく普通の感覚。

韓国もメディアが煽るしフェイクが多いけど、こと反日では右も左も一致して
日本を叩こうとする。まともな人もいるにはいるけど同調圧力の凄さからか
反論が許されない、そしてこちらは親日派というレッテル貼りをする。

もしも双方が変わるとすればメディアが先かネットが先かw
しかし注目点では韓国は教育の一部、歴史教育が滅茶苦茶。
慰安婦や徴用工の問題どころか日本と戦争した、独立運動があったなんていう
完全な嘘がまかり通っている。

そんなもん、日本も情報をあげてるしわかるはずと思うんだけど漢字を捨てた
国、つまりは中国の文化大革命なみに歴史のご都合主義がわかる。
非科学的思考には対処の使用がない・・・

だから結論は今後も日本人が旅行することはないでしょう。
残念ながら。
いくら近所付き合いは仲良くと思っても、こちらを嫌いそれ以上に何でも悪い
ことはこちらのせいにするわ、悪口を触れ回るわなんていう人とどうです?

そんなことをしてるんだったら、親日的な台湾人と交流をもつべきでしょう。
また台湾人はイコール中国人でもある。
今の中国共産主義が倒れ、新しい政治体制になれば中国人が激変する可能性は
かなりと思う反面、韓国には絶望ですわ!
韓国の思い出もいまや風前のともし火。


kanryo


taka1346yu at 23:20|Permalink話題 

2018年01月28日

久々の大阪へ

週末の土日は大阪で過ごしました。
久々になるけど相変わらずの賑わい。

土曜日は裏なんばに出かけ3軒はしごして楽しめました。
寒い中でも繁華街の活気はさすが日本第二位の都市。
ほんの2~3時間しか離れてない過疎地とは段違いw

そして日曜日は大阪国際女子マラソンでの地元PR事業に参加。
今年は例年よりも少し人出が減ったように感じました。
友人の話では出場選手のネームバリューや招待選手のレベルなどインパクト
に欠けたことが原因じゃないかと。

自分はマラソンをはじめ陸上長距離は知識がないんでわかりません。
ただ自分みたいな者でさえ知ってるようじゃないとダメでしょうね。
ゲストとしてきてた増田さん、キューちゃん、有森さん、千葉ちゃんそして
加藤アナウンサーの方が豪華じゃあちょっとw

ただ優勝した松田選手が好タイムだったので、今後の活躍で今大会が有名に
なればまた賑やかになるんじゃないかと期待します。

これが終われば地元イベントそしてスキー。
さらにそれらが終わるころに春がやって来ます。
1月があっという間だったように今後も早いでしょう。

インフルエンザが流行中とのこと、とにかく健康管理ですね。
個人的には二日間の小旅行がストレス解消に役立ったと思います。

oosakakoku

前日に長居競技場の前のスタート後方地点で撮ってきました。
とても寒い土曜日でしたね。
しかし37回ですか、続くというのは本当にすごい!



taka1346yu at 23:08|Permalinkわたくし事 

2018年01月26日

外見と掛け声

タレントのメイプル超合金のカズレーザー。
最近は高学歴タレントとしてクイズ番組なんかの活躍も多い。

はっきり言って顔はごく普通だけど金髪ヘアに真っ赤な服が特徴的。
たぶん芸人として目立つための計算だと思ってたらやはりそうみたい。
先日テレビの討論番組での掛け合いが話題になってるようです。

23日深夜放送の「ゲスト メイプル超合金」(フジテレビ系)で、お笑い
コンビ・メイプル超合金のカズレーザーが、10代の訴えに持論を展開した。

番組の「本気10代話し場」のコーナーに、音大2年生の石綿日向子さんが登場。
「人を見た目で判断しないで!」というテーマを掲げ、持論を展開していった。
石綿さんは大学進学以降、真面目に頑張っているにもかかわらず、顔つきや
服装で「チャラい」と判断される場合が多いのだとか。
これは、中学生のときからの「永遠の悩み」なのだという。

するとカズレーザーは、金髪に赤い服装といった自身の姿から「見た目で判断
されることはやっぱ多い」と紹介。
しかし、芸人である以上、まず記憶に残る必要があるため「僕の場合、自分で
選んでいる外見だっていうのはあるよね」と、この姿を貫く理由を明かした。

続けて、ニオイや音より伝わる情報量が多いため、生物は視覚で物を判断する
よう、これまで進化を遂げてきている、と説く。
「外見が近いものは自分と近いもの、外見が違うものは自分と異なるもの」と、
瞬時に判断する習性は本能的なものだというのだ。

そのため、カズレーザーは「派手な格好をする理由を向こうは推測する」といい
、「チャラい」と言われてしまうのは「ごくごく自然なこと」だと説明する。

さらに、自身が選ぶ服装には確固とした理由がある以上、その外見には内面など
全てが現れている、と指摘。
「真面目に思われたいんだったら、真面目に思われる格好をするべきじゃない?」
とアドバイスしていた。


若い時期というのは自分の実力以上に大きく見せたかったり、初対面でも相手より
優位に立てる何かが欲しいと思うものです。
かく言う自分だってそう、どちらかといえば普通の人以上にその傾向があり、
それがある意味攻撃的な性格を作り上げたと自己分析します。

自身がそうであったことで似たような人間を嗅覚で探せます。
だから、一般的に変だ、怖い、やんちゃといわれる人の目を見てじっと観察し、
見ることが出来るため、そういう人から避けられたりしますw

ただし本当に避けるレベルの人は目がいっちゃってますから。
そういうのはスパワールドが大好きであの周辺でよく遊んだころにそうした
人たちと出会いました。最近は行かないんでちょっと嗅覚も鈍ってるでしょう。

とにもかくにも自己防衛の基本は視覚情報に尽きる。
動物の世界でも毒を持つ生物が独特の外見をしているように、人間もまた威嚇
しようとしてる人は生物界と全く同じ。

わかりやすいのが極道の方々がその真っただ中にいるときは、100メートル先
からでもわかるような暴力的なものを発散するけど、辞めた人というのは顔
つきも服装もまったく別物になります。
ただその昔は・・・なんて風なものはそこかしこに感じさせるとはいえ。

他人にどう見てもらいたいか、どう見せようとしているのか。
外出するときはこれとの戦いです。
気にしないなんていう人はほとんどいないはずですよ。
派手にするだけじゃなく、目立たないようにするというのもそうだし。

また服装や髪型だけじゃなく、長年スポーツのコーチを中心にいろんな活動で
多くの人に出会った経験から顔つきというか人相はもっと性格が出ますね。
手相占いとか星占いは信じないけど人相占いはある程度根拠を感じます。

優しい人、笑顔の絶えない人などそうした顔つきになるし、いつも文句を言う
とか、表情がないと言われる人はだんだん強張った顔つきになる。
感情を顔に出すというのは人類のコミュニケーションの第一歩ですから。

先日視察旅行の途中SAですごい車を見つけました。
高級車をシャコタンにしブラックスモークの・・・もうこのくらいでわかると
思うけど、いまだにこんなことをしてる人がいるんだなと。
自分は「ほら、俺は頭が悪いですよって宣伝してる」って言って笑わせてました。

こういう人はどういう人生を歩み、どういう付き合いでどう形成されたのか
気になるところですが、まあどうでもいいw

kazu


さてさてもう一つ。
最近話題になった卓球の張本選手、彼の「チョレイ」が物議をかもしてたよう
名球会の張本氏は21日に放送されたTBS系「サンデーモーニング」
の名物コーナー「週刊・御意見番」に出演した際、かけ声の「チョレイ」や
“ハリバウアー”など張本のド派手なパフォーマンスに対し、ほほ笑みながら
「子供だからね。ワァーワァー騒いでもいいけど、成人だったら“喝”やるん
だけどね」と語った。
さらに「ああいう子は気が小さいんですよ。感情を抑えきれない。ワァーと
出しちゃう」と理解を示しつつも、「本当に根性のある人はああいう態度は
取らない。男は」と手厳しかった。


最後の言葉には違和感があるけど、気が小さいのは本当だと思う。
余裕がないんだよね、それを教えるのが周囲のコーチなんだろうけど、そちら
もとにかく頂点を獲るまでは余裕がないんでしょう。

番組放送後、14歳の張本は史上最年少で全日本選手権を制した。
この話題に武井は「張本さんの言うことも分からんでもないけど」と苦笑いし
ながら、「相手は14歳の少年ですよ。すごい一生懸命、卓球頑張って、過去
9連覇している水谷(隼)選手を破っての優勝でしょ? 
大快挙じゃないですか、国民的な。そんな子の偉業を『男なら』とか『そんな
やつは根性ない』とかじゃなくて…。
少年だから。まだ、手放しでみんなで『やっほーい』って言ってあげたいなっ
ていう思いはあります」と素直に張本の偉業をたたえた。

武井壮さんはこのように言うけど、申し訳ないが対戦相手にリスペクトがない
選手を自分は好きじゃないです。しかも小学生ではなく中学生ですよ。
自分は野球、サッカー、バレーの団体競技とスキー、格闘技の個人競技どちら
も体験してきた上で偏見を持って言うと個人競技しか経験したことがない人は
申し訳ないけど協調性や思いやりに欠けるところがある。

もちろん全て100%じゃない、そういう傾向があるってこと。
いろんな人と関わってきたからこそ、それぞれの選手が自分自身で鼓舞する
タイプ、褒められるのを待つタイプ、怒られて伸びるタイプというのを見分け
られるようになったと思う。

張本氏もそうした経験上で語ってると思うし、そこのところは個人競技の方が
長い武井氏の発言はやはり自分が主で相手は従なんだろうと感じます。
いつもは張本発言に?なんだけど、今回は納得しました。

tyo


さてさて、明日は明後日にある大阪国際女子マラソンで我が町のPR事業で
観光協会のお手伝い件、自分ちの商品も販売しに一日早く出発します。
長居でイベントの準備、夜は楽しみな裏ナンバへ。

仲間と行くのを楽しみにしてるものの一つです。
今回は写真を撮ってこようと考えてます。
滅多にそういうのを紹介しないんでちょっとやってみようと!
ではでは良い週末を!


taka1346yu at 23:50|Permalink話題 

2018年01月25日

続くって難しい・・・

トイザラス、米で180店舗閉鎖へ-破産手続き完了に向けた計画の一環
という衝撃のニュース!

世界最大の玩具チェーン、米トイザラスは米国内で約180店舗の閉鎖を
計画している。裁判所に提出された書類から明らかになったもので、
破産手続きの完了に向けた再編計画の一環。

閉鎖計画は全米の店舗の約20%が対象となり、裁判所の承認を必要とする。
数年もの業績不振と50億ドル(約5500億円)に上る負債が重しとなり、
同社は昨年9月に米連邦破産法11条の適用を申請した。閉鎖は来月始まり、
ベビーザラスが対象店舗の少なくとも半数を占める。

12月にブルームバーグ・ニュースは、トイザラスが最大200店舗を閉鎖する
可能性があると報じていた。


toyz


甥っ子や姪っ子を連れてよく買い物に行ってたものです。
自分自身も小さいころにこんなお店があったらさぞかし・・・なんて。

おもちゃ屋の黒船と呼ばれ、日本国内のお店がたくさん潰されたといわれた
のも昔の話、とうとう自身がダメになりましたか。

原因は書かれてなかったけど、やはりネット通販やヤフオクとかかな?
栄枯盛衰という言葉をまさに地で行く感じ。

しかしこういうのを見聞きすると、こんな巨大な企業でさえ数年後がわからな
いんですから、小々の会社が威張ってても仕方がない。
事業が続けられるというのは本当にたいへんなことなんですね。

去年、自分が所属する団体で企業コンサルタントとして講演されてる知り合いの
を聞きに行った時に、まさにこの話をされていました。
1年で何%潰れ、10年だとどのくらいで20年だと・・・そのデータを見たとき
確かに自分が暮らしてきた京都、東京、神戸であの当時のまま存在してるのは
ほとんどありません。

そういう視点でテレビで報道する話題の店だのなんだのっていうのが、どれだけ
浅いかっていうのもよくわかるw
OOが流行ってるとか行列だっていうけど、平日はそうでもないしw
どれだけ盛るのかがわかると当てにならない!

自分とこの田舎も最近はコンビニができたり、チェーンのストアが進出してきた。
そういうのをああだこうだ言うけど、それらでさえ10年後にはどうなっているやら
なぜなら流通の世界は激変の可能性が十分ありますから。

流行に左右されず、柔軟に対応できるものを持ち、しっかりと先を見られる眼力が
ほしいですよね。そのためには人間関係だったり、知識や資格、技術など勉強した
りという努力無くしてはならないでしょう。

口では簡単だけどかなり難しい。
自分みたいな折り返し地点の人間はまだしも、若い人たちはどう考えているやら。
以前は就職の相談とか聞いてたけど、今は無理。
アドバイスも自分の経験を語ることも難しい・・・

ただ潰れることもあるだろうけど、生み出されるものもあるはず。
どっちを見ていくかでしょうか。
日本自体が消費税がどうたらこうたら言ってる段階なんでどうしようもないんだけど。


taka1346yu at 22:24|Permalinkニュース