2013年10月24日

あるあるを思い出した

「ほこXたて」という番組がやらせで自粛となり、実質打ち切りになるという。
人気があったのかどうかは知らないけど、長いことやってた方じゃないかな。

2~3回くらいしか見なかったけど、その時点でやらせの臭いがプンプンし
てたというか、そもそもテレビでやる対決ものや順位を決めるものに、真実
なんてあるわけがないと思っている。

視聴者の人たちは出演者が好き好んで戦っていると思っているんだろうか。
見る側は楽しいかもしれないけど、作り手はいろんな条件がある。

例えば、ラーメン一つとっても客が多く、材料に金をかけても元が取れる店も
あれば、そんなに多くないからなるべく金をかけない店もある。
また都市部や地方、客単価が高い低いなど同じ条件はないと言っていい。

またそういうのを判断する審査員というのもどうなんだか。
タレントだったり、業界人だったりがするときもあれば、一般人が加わるとき
もあるけど、味の基準になるもがないでしょう。

また、出演者や制作者から裏話を聞いたこともあった。
協力を頼まれたり、条件をつけたりいろいろだという。
そういうのを面白おかしく「加工」して番組にしている。
テレビ側は「演出」としているけど、はっきりいって「やらせ」だ。

演出とやらせは、長年テレビにとって問題になっている。
逆にある程度の演出がないと、成り立たないとこも多いでしょう。
問題なのは、視聴者がそういう部分があるというのを前提にしているか、また
局側もそういうのを含んでいると説明しているかどうか。

そこが不透明なまま、テレビはいつまでも信頼できる媒体と思っている
人々と、ネットの発達で真実が暴露されていることで信用しない人々に
完全に二分化されたと思う。

オイラは普段スカパーを見ている方が多い。
特にドキュメンタリーなんかに関しては圧倒的に海外モノがいいし、余計な
演出とか盛り上げとか、時間延ばし感がない。

先日、よくある警察24時ものを見たけど、昔よりも質が下がっているね。
スクープになりそうな事件を追っかけるどころか、酔っ払いが暴れているとか、
ケンカだとか、スクーターの二人乗りをおどろおどろしい音楽で演出。

また最近では美人なんとか、OO刑事なんてあだ名をつけて放映している。
実際は犯人を捕まえるよりも不祥事が目立つくらいの警察。
つまらない、くだらない、おもしろくないの三拍子ですぐに消す。

その他のほとんどはご存知のようにお笑い芸人や薄っぺらタレントのコメント。
ギャラは異常に高く、一般とは隔世の感があり、笑うに笑えない。
その上で世の中の不平不満をさも代弁者のように語る・・・

いろんなものを見るとドラマももう視聴率がかせげないという。
いっそのこと放送免許を一旦戻して、きちんと再編したらどうだろう。
右に倣えはもういらない。
このまま続くなら、テレビは完全にオワコンになるでしょうね。 

taka1346yu at 22:55│テレビ