わたくし事

2020年02月08日

地元イベント

今夜は地元のイベント。
雪を扱ったものなんですが天候が心配。
昨日はすごくよかったのに、今日はよくないみたいです。

開催はするけど、集客が心配ですね。
無事終われることを祈るばかりw


 

taka1346yu at 12:58|Permalink

2020年02月05日

しばらく

忙しい日々が続きます。

ある意味ヒマよりはうれしいw

体調管理に気を付けながら何とかクリアしたい。


コロナウィルスもいろんな話が出てますね。
何をどう精査し、役立てればいいのか。

田舎ならマスクやアルコール消毒はまだまだあるだろうと思ったら
先日ホームセンターに行くとない。

何でも都市部からも買いに来てる人がいて、無くなってるそう。
製造が追いつくのはもう少しに先になるという話。

とりあえずは快食、快眠、快便で自己防衛しましょう。
今日はさっさと寝ますかね。

taka1346yu at 20:45|Permalink

2020年02月03日

年取ると涙もろい

たびたび文句ばかりのようなのを書いてる。
ネットでそういうネタばかりを探してるかといえばそうじゃない。

いつも後の方にも載せてるけど癒し系とか、動物の動画が好き。
最近はyoutubeが勝手に持ってくる関連動画で捨てられたり、
虐待されたり、弱ってるネコや犬のレシュキューなんかも見た
りして、けっこう涙ぐんでました。

涙ぐむおっさんっていうタイトルでも良かったかなw
でもいい話やいい動画も見ないと心が荒みますよ!

通常あげてるような話ばかりだと、特に政治、行政、メディアの
不信ばかりで嫌になってしまうでしょ。

涙がでるほど綺麗でいい話(感動した話15選) | ailovei
ここのなんてすぐにうるっと来るものがあった。
作り話かもしれない。
そうだとしても上手なものは嘘でも罪はないかな。

いま読んでる本ではちょっと衝撃を受けたものがある。
知ってる人も結構いると思う。

cake

発売は去年だったか。
気になってたけど延び延びになってました。

「武田鉄矢 今朝の三枚おろし」
このラジオ番組のなかで紹介されたのがあまりにショックで最近
ようやく手にしたところ、現在3分の2まで来ました。

「ケーキの切れない非行少年たち」宮口幸治 :  
武田鉄矢・今朝の三枚おろしの残り


話の舞台は主に少年院。
そこに来るまでの子供たちの中には、ちょっとしたことに気を付けて
あげてたら、犯罪に走らなかった可能性があるという。
そのちょっとしたこととは?

今まではその子の性格、個性と切り捨てていたのがどうも違う。
筆者はその原因じゃないかというのを懸命に探り、ひょっとしたら
救う方法が今までのやり方ではダメなんじゃないかと疑問を持つ。

一時期よく言われた「どうして人を殺してはいけないの」というのも
訓練をすることでそうした気持ちになれないことも突き止める。

実際は本を読んでほしいけど、簡単に言うとそういう子はルールという
のが訓練されてないため、ちょっとしたゲームを課すことつまりはルール
のなかで思考できれば、非人道的な気持ちがなくなったという。

申し訳ないが、書いてあるんで書きますが・・・
犯罪傾向にある人の多くがあまり賢くない人がほとんどだという。
少年院でも通常の30人学級で下位の5人に入るような人が多いという。

小2あたりから勉強ができない、ついて行けないが顕著になり、そこから
脱落していく原因に性格とかではなく脳機能障害が考えられるという。

簡単な足し算や引き算が出来ない
漢字が読めない
簡単な図形を書き写せない
短い文章すら復唱できない

何もできない、わからない、叱られてばかり。
これらを端的にまとめると世の中が歪んで見えるのだとそう・・・
そう考えると可哀想だし、いわゆるキレるのも積もり積もった
イライラが高じて爆発してしまうそうだ。

他にも褒めて伸ばすという事はいいことではないとか、今までの
常識もかなり変わります。

と、このくらいに。
先のサイトでもっと詳しくあるし、もちろん本を買ってほしい。


個人的にはスポーツやスキーなんかの指導で子供たちと長年付き合って
きた中で、どうしようもない子っていうのが確かにいました。

つい先日もまったく話を聞かない、話してる途中で茶々を入れる。
集中力がない、他の子にちょっかいを出す。
何度注意しても同じことを繰り返す。

けっこう強い口調で叱りました。
それでも響いてないようでしたがw
その子も根底には何かの機能障害があったんじゃないかと。
なぜかといえば、そこまで注意しても繰り返す子は記憶にないほどいない。

自分はまだ社会人、地域の人間という事で保護者に対しても臆する
ことはなかったけど、これが学校の先生なら相当たいへんだなっと
思ったことも多々ありました。

また彼らを見放したとしてもそんなに自己卑下もない。
俺には無理だ~って。
ただ周囲にも言ってたのは長年見てきたけど、この10年くらいから
かなり増えてきた感じがするんですよ。

じゃあ昔はいなかったの?
いえ、いたからこその変化に戸惑ってます。

昔は出来ない子を特別学級って枠で指導してたと思う。
それがいつしか差別的ということもあったんでしょう。
そういうのを聞かなくなりました。

今は身体とか精神とかかなり重度の子限定になった気がする。
部外者だから言えるけど、悪しき平等かな。

もちろん調査したわけじゃないんで、ここんところは想像です。
問題は今回自分が会った子のように一見普通なんだけど異常。
たぶん先生もかなりの意識がないと見抜けないでしょう。

スキーの指導では初心者を相手にした場合、わかってくれる学校は
能力別で班を作ってくれます。

経験班(上級、中級)
経験班(回数が少ない、自信がない)
本当のその日が初めて
大きくこんな感じ。

それが問題を感じる学校は平気でごじゃまぜにするw
こうなると一斉に同じことを教えることが無理になるだけ。
そりゃあ出来ない班にされ、普段なら負けない人間よりも下位にされ
たりしてプライドが傷つく子もいる。

でもそんなのは最初だけ、数時間もすれすぐに出来る。
ただし、あくまでも同じレベルならね。

そのため、どうしようもない場合は二日目で別班を作る。
綺麗ごとは子供のためにならない。
例え傷ついても滑れるようにさえなればみんな笑顔しかないんだから、
いち早くその状態にさせてあげることが指導者ってもんでしょ。

これが学校の勉強でも全く同じだと思う。
シビアな順位でクラス編成をしろってわけじゃない。
そこそこ合わせたり、もっといえば科目ごとで分けられればさらにいい。

悪しき平等が逆に子供のSOSから身を背ける結果になってると思う。
きちんと分けてあげ、それでもダメな場合はきめ細かく見てあげる。
それが本当に子供のため・・・なんて偉そうにすみません。

本を読んでからの受け売りですね!
実は一番ショックを受けてるのは自分自身なんです。

どういうことかといえば、ダメな子について理解してなかった。
正確に言えば理解してあげられなかったし、しようともしなかった。
元々が攻撃的な性格もあり、自分を知ってる人なら分かると思うけど
案外排除してしまうきつい性格です。

だから今回の本を読んで、なぜこの子はこうなんだろうという長年の
疑問にほんの少し近づけることができたことで脳内変化が起きてます。

さてさて、あと残り3分の1を読み進めていきます。
これでも日ごろたくさん本を読んでます。
本もいいけど、もちろんアニメ、漫画なんでもいい、何でもあり!
とにかく感動するものは人生の糧になるでしょうから。
そう性相近く習い相遠し!


最後に
この本では認知機能や軽度の知的障害を問題にしていました。
どちらかといえば落ちこぼれや出来ない子。

でもふと思ったのが、昨今の政治家や官僚、メディアという通常よりも
常識人たるものを求められながら、あまりにもおかしい人々の存在。

これらの人々にも何か問題がありそうに思う。
実際、賢くて融通の利かない、頑固な人ほど認知症になりやすいしね。

いつだったか、ネットにもあがってました。
結婚してから妻の行動がおかしいとか、親の行動が急におかしくなって
ケンカが絶えなくなったとか。

しばらくして脳障害を起こしたことで脳に欠陥があったことがわかり、
もっと早く気づいてあげればよかったというようなもの。

自分の周囲でも権威ある人ほど年取るとおかしな言動、行動をする。
昨今ではあの上級国民で有名になった御仁も、フランス料理の予約が
とか、安心できる車を作ってほしいとかちんぷんかんぷん。

こちらについてはサヴァン症候群の人、いわゆる一芸に秀でた天才が
脳機能障害もあり、自閉症の人が多いといわれるように、賢い人の
何割かもそうした傾向が多かれ少なかれあるんじゃないかと思う。

そうなると試験主義もどうなることやら。
時代はそれと同時に脳機能も調べる時代が来るかもしれない。

もちろん差別といわれるか、それも必要といわれるのかは今後の人々に
任せるしかないでしょう。

スポーツ界ではDNAでその人にあった競技を教えてくれるというのもある。
未来は、10年後、20年後は我々の常識も終わってるかな・・・

taka1346yu at 23:12|Permalink

2020年01月26日

大阪からの帰宅

大阪のイベントから帰りました。

土日と雨にやられずに済みひと安心。

選手も好記録が出たようでいい大会になったようです。


とりあえず今年最初の大きなイベントは終了。
次は地元のイベントになります。

しかしこれが雪を利用したものなので現時点ではちとやばい。
明日はスキー場に行くんだけど地獄だろなw

さてさて今はとりあえずほっとしてしてます。
気が緩んで風邪を引かないようにしたい。




taka1346yu at 23:20|Permalink

2020年01月25日

大阪国際女子マラソンへ

それではこれから向かいます。

雨が降りませんように!


oosaka

このポスターすごくカッコイイ!

ホーム | 第39回 大阪国際女子マラソン

taka1346yu at 10:14|Permalink