わたくし事

2019年06月02日

晴天の週末

怒涛の二日間が終了。
昨日の準備ではへとへとに疲れた反動で仲間と飲みに行き、これまた
ヘロヘロになるほど飲んで今日を迎えました。
ウコンさえ飲めば平気w

今日も朝からいろんな役をまわされ、祝宴に出たり、またまた別の役と
気が付けば終わった感じ。
風呂に入ると顔や腕に痛みがはしり、ふと見れば日焼けしてました。

ところでここ数日は引きこもりがキーワードとなる事件が起きてます。
こうやって二日間、地元のイベントに関わってるといろいろ思いました。

これは田舎暮らしの欠点とも言われていますが、いろんな行事に駆り出さ
れるというのがあります。確かに負担になるものもあれば楽しい物もある。
長老から年配に先輩そして後輩から子供までいろんな人がやってくる。
そうしないと人手がいませんから。

こういう時にまったく出てこない人がいる。
引きこもりとは違って非協力的な人というのもいる。
田舎にいて人間関係が構築されない中で生きていくというのが自分には
想像も出来ない。休みの日とかは家族のみしか楽しまないんだろうか。

自分は逆に都市部での暮らしが少々苦痛でした。
隣近所とはあいさつもしない、誰が住んでるかもわからない・・・
若いときはまだよかったけど徐々に怖くなってくる。
たまに同じ田舎出身だと思う、引っ越しのあいさつくらいはすことがあり、
それでも以降はまったくなし。

そういうのが気にならない人が都市部に暮らし続け、自分みたいな生粋の
田舎者はまた地方へと戻っていくんだと思うw
とはいえ、都会はいろんなチャンスや楽しみもあるから結論は出ません。

今年は消防のポンプ操法がある年、消防団に入ってる人だとわかるでしょう。
これは本当に辛い。
炎天下の中での大会に向けて今月の後半からびっちりです。

いろいろ思ってたことがあったけど頭が回りませんわw
またゆっくり・・・
とにかく生きていくしかないですねw

taka1346yu at 23:25|Permalink

2019年05月03日

今日はのんびり

今日は親せきもやって来て、少しばかりGWを堪能。

あと第四回 拝啓 加藤文太郎 兵庫縦断176kスピードハイク
2019年5月3日〜2019年5月5日(兵庫県)地元のエイドを少しお手伝い。

katou

天気も良くて、多くの人が休みを満喫してるなあって思いました。

休みがないのは寂しい部分もあるけど、商品が売れたり、その期間だから
こそ注文もあったりするんで慣れましたw
人間辛いと思えば辛いし、そうじゃないと思えばどうってことないです。

地元は観光地なんで何かしに出掛けようと思えば確実に渋滞。
これもGW、お盆、正月ならではの光景。
これを過ぎると一挙に少なくなるギャップを感じます。

GWも後半。
とりあえず明後日に仲間たちと飲み会を予定。
それが終われば恒例の総会が続き、そして地元の春祭りになります。

令和に突入の日本列島。
悪いニュースがないことを願いたい。

taka1346yu at 23:59|Permalink

2019年04月03日

負けた・・・

ずっと猫が飼いたかった。
でも縁がなかったw

その後はずっとハムスターとチンチラの動画を毎日見てました。
ゆくゆくはどちらかを飼うかな。

あとは縁の問題。
はたしてどっちに・・・

そして今日、キンクマに出会いました。
先週見に行ったら待望の生後1か月の子ハムがいて、これだってなったん
だけど、ショップは土曜日以降でないと販売できないということ。

今日ならと思って行ったら5匹いたのが最後の1匹・・・
でも、それこそが縁だったんでしょう。
そう信じます。

何年ぶりかに動物を飼います。
ハムスターだと何十年ぶりかな。

生まれは自分の誕生日とほぼ同じ。
令和が決まってから来たのでレンちゃんにしました。
もうアホでしょw

可愛さに負けた、誘惑に負けた。

3日間はあまり構ってはいけません。
そっとしておかないといけないんで苦しいんですが、今後はどんな風に
なっていくか楽しみです。


hamu

画面では大きく見えるけどかなり小さいです。
赤ちゃんハムスター。
一生懸命回し車で遊んでて面白い。
早く触れる段階に行きたい。

taka1346yu at 23:30|Permalink

2019年03月16日

事故体験話

時間があるとyoutube見たり、他の掲示板やサイトを見たり。
すると不思議な話、恐怖体験、すかっとした話などが目に留まる。
なかでも不思議系の助かった話なんかは面白い。

ただ自身もあったのにけっこう忘れてる。
その都度、守ってもらってるとか運がいいとか思い、仏壇や神棚を
拝んだことが何回かw

ふと思い出した中ではこういうのがありました。

京都の学生時代にはバイクに乗りまくっていて、
スクーターとバイクで市内をバイトとツーリングで走り回ってました。
(ちなみに最近は京都で学生してる甥っ子に聞いたところ、市内は
交通の便が良くスクーターを見なくなったとのこと、隔世の感)

当時のスクーターはノーヘルOKの時代。
面倒くさいし、髪型にも影響するしでかぶることはなかったし
かぶってる人さえ見なかった。

ある日のバイトでその日はなぜかバイク用のフルフェイスをかぶり、
雨も降ってないのにカッパを羽織る。
寒かったこともあるだろうけど、そんなのは初めて。

西大路通りを南進、途中から渋滞が始まり、当たり前のように左端を
突っ切る(もちろん違反ですw)
確か西大路二条付近だったと思う。
右折の車と正面衝突しました。

綺麗に空中を一回転し、後頭部から着地。
たぶんヘルメットがなかったら、大怪我もしくは命に関わってたと思う。
ん~久々に書いててちと震えてきましたw

スクーターは急ブレーキで損傷は軽度。
実はバイクレースなんかではマシンが重度だとレーサーは軽傷、マシンが
軽度だとレーサーは重傷というジンクスがありました。
自分の場合はスクーターは軽度なんで・・・

すくっと起き上がり、何事もなかったようにバイトに行きました。
自動車は唖然としてて本当は事故処理をしなくちゃらないのに、自分が
大丈夫っていい急いでたんでそのままw
ヘルメットの傷、カッパには擦り傷があったけど体は無傷です。

なぜあの日に限ってヘルメットをかぶったのか。
その日からしばらく頭から離れません・・・
そういやあ前夜、部屋で幽霊を見たしなあ。

そんなのを思い出すお彼岸間近の春の夜でした。





taka1346yu at 20:53|Permalink

2019年02月20日

視察研修にいく

昨日、今日と視察研修とやらに行ってました。

こういうのはよく観光目的なんていわれるけど、大きくないとこほど
実は真面目にやってるんですよw

一日目、二日目とそれぞれ2時間、相手先の人と会議。
移動距離が長かったこともあり疲れました。

2月、3月ともにいろんな会議が多くていつがそうなのかすらわからなく
なりつつありますが、いろいろ出るとわかることもあったりで勉強に
なる。ここであれこれ書いたりするネタ元にネット、本、メディアが
あるけどそれ以外の生の声も実感として大切です。

年齢を重ねると、偉い人にも会えるようになりました。
遠い人とも話しを聞いたり、質問出来たりありがたいです、
なかには要望を聞いてもらえて周囲から褒めていただくことも。

自分の方針はいつも会う近所の仲間で楽しく暮らせたら、それだけ。
助けてもらったり、助けたりと和気あいあいとやれたら十分。
はてさて、この先もどうなりますやら・・・w

taka1346yu at 23:41|Permalink