ニュース

2020年08月28日

安倍総理辞任ショック!

まさに急転直下。
しかしまあ辞任が囁かれて、ここまで引きずる政権のグダグダ感。
しょうがない部分もあれど、日本をけん引する最高機関としては
お粗末すぎると思う。

ため息しか出ませんわ。
心にぽっかり穴が開いた感じ。

でも、とりあえずご病気を完治させてほしい。
まだまだ政治家としてはこれからも頑張ってほしいですから。


今回、安倍総理へのツイートで一番気に入ったのをお借りしました。
自分の思いと一番近いです。
惜しむらくは何度も書いてる消費税増税でした。

個人的には残り一年の任期を全うし、憲法改正は無理ながらスパイ防止法を
作ってから退任というのを期待してたんですけどね、残念。

少しずつだけど、自民党の内のクズも粛清され、今後はアメリカの圧力で
媚中派が葬り去られるのを待ち焦がれていますw

今はコロナで大打撃だけど、少しずつ回復させてくれました。
(2012年と2019年比較)

■日経平均株価
8,500円→24,000円

■自殺者数
27,858人→20,169人

■完全失業率
4.3%→2.4%

■有効求人倍率
0.8→1.6

次の方にはもちろん頑張ってほしいが、安倍総理にも一議員となっても
残った課題に取り組んでいただきたいと思います。

お疲れ様でした。
まずはご静養を!

taka1346yu at 18:57|Permalink

2020年08月10日

ネタがない!

新聞は相当ネタがなかったんだろう。
もうすでにご存じだと思うけど、安倍総理の広島、長崎での平和祈念式典
でのあいさつが、どちらも同じで被爆者が憤慨というニュース。

おおっと、名誉のためにも共同通信の配信としなくちゃいけませんね。
他の社に迷惑がかかりますからw

本当にクソ!
そもそもこれのどこが問題なのか。
例えば、市長や町長なんかが入学式や卒業式であちこちにあいさつに行く。
そういうときに校名だけ変えてあとは同じでもどうってことないでしょう。

あと、被爆者の怒りの声ってあるけど誰ですか?
もうマスコミはそういう声すら捏造するっていうのが一般認識になった。
それくらい信用はないですから!

地元紙なんかだとそういう声があれば、架空かもしれないけどOOさん何歳
という記事であがっている。
しかし共同通信のものは全くない!

ただ今回の記事で面白かったのは、他社の記事で過去の総理大臣も同じで
あり、安倍総理が特別じゃないことをばらされてたこと。
これは本当に恥ずかしいと思う、共同通信は活動家機関誌なんだろうなw

個人的に思うのは、先日もあげたけど活動家が集結し、反安倍のシュプレヒ
コールを記事にしたかったんだろうが、地元民から静かに厳かにという反対が
出てしまい何もできなくなった。

記事に困ってあいさつが同じ~ってやったことが想像できる!
新聞記者も落ちるとこまで落ちましたなあw

ハフポスの記事は面白い
安倍首相の被爆75周年あいさつ、広島と長崎で“ほぼ同じ”だった。
過去の例も調べてみると... | ハフポスト






ところで、ツイッターには以下の話題が盛り上がってるようです。
なんでも「唐揚げは手抜き」というもの。

どうでもいいですよねw
この程度のことでああだこうだ言うなんてよほど他人と会話がないんでしょう。

それよりも地上波がこういうことを取り上げて何がしたいのか。
男って妻の家庭料理をこの程度しか考えてないんですよってかw
そして煽りにまんまと乗せられ、ああだこうだとつぶやく。

テラスハウスじゃないけど、こういった戦略が上手くいったとなれば、アホの
地上波ですから、じゃあどのくらいが手抜きとそうじゃないかのボーダーを
やり始めるんだろうと思う。ああ、どうでもいい!

自分も何度も書いてるけど、コロナ、米中戦争、東アジア地区の洪水、尖閣への
揺さぶり、国内の経済問題・・・歴史の転換ともなろう話題が盛りだくさんな
ときに、手抜き料理ですか。

本当に問題となりそうな核心的にな話題には不勉強すぎて触れられない。
かといってそれ以外の話題はない。
つまりはネタがないの先がこれで、それに付き合う悲しい人々w

こういうのを見ると嘉門達夫さんの「アホが見るブタの穴」と言いたくなる!







友達、親友ではなくあえて朋友。
中国語では「パンヤオ」とも言う。

親日国台湾に対して友好的でありたいと思う日本人は多い。
いろんなところで良好な関係が築かれてるとはいえ、肝心なところで礼儀を
欠いてしまうと何もかもが台無しになってしまう。

そんな時に李登輝氏の慰霊式典があったんだけど、日本国の訪台は本当に
良かったと思う。

こういう時にメンツをつぶした一部のバカ野党は一生笑いものだなw


自分は森元首相はそんなに好きじゃない。
それでもこの人の評判をいろいろ聞くと、義理を欠かない人っていう
のを耳にしますね。

有名なのはプーチン大統領はじめロシアの重鎮を篭絡した話。
注目されないアフリカなんかにも行った話も聞きます。

現在の安倍総理に小泉元総理も彼の派閥でした。
変人や扱いにくい人さえ懐に入れてしまう。
我々が知らない魅力があるんでしょう。

今回の送辞を聞いてもなかなかのもの。
総理大臣経験さえければ、そんなに悪者になってないかもしれない。
こういう人ほど清濁併せ持つと表現される人なんだろうと思います。

総理代理そして日本の代表 お疲れ様でした!






この記事には驚きました。
とはいえ、フェイクなのかどうかわかりません。
本当だとしたら完全な犯罪国家ですなあ。

アメリカの容赦ない攻撃を知りたい方はこちらを




taka1346yu at 23:55|Permalink

2020年08月09日

逆に振れる

物事って我慢や辛抱、規制に縛りが続くと必ずその反動が出ると思う。

アメリカではBLM運動が続いてるみたいだけど、これも長い間の
黒人差別という抑圧からの反動。
しかし今度はその運動が行き過ぎて圧迫してしまうと、お前らいつまで
もいい加減にしてくれと反発の目が出てくる。

そしてもう一つの抑圧が新型コロナ。
防疫派vs経済派の戦いは日本でも同じとはいえ、アメリカは自由について
日本よりもうるさいから外出し集団で騒ぐ例がたくさん報告されてます。


日本のお盆は果たしてどうなるか?
地上波は相変わらず出歩くのは不謹慎という感じ。
確かにそうだとしても反対意見がないのが相変わらずのメディアスクラム。
多くの意見を出さないのは卑怯だと思う。

自分もコロナ騒動の渦中にいた人間として、以下のように思うようになり
ました。どういうことかと言えばPCR検査徹底には大反対。
そして陽性者も軽症の場合は自宅療養をさせるべきというものです。

現在の検査は症状が出て、検査して陽性になれば入院。
そして接触者すべてを洗い出し、濃厚接触者は検査、そうじゃなく軽度の
接触は連絡が来て、何かあれば保健所に連絡し検査するというもの。

これについては問題なく、今後も続けてほしい。

しかし、地上波のメディアなどの多くは検査を増やせという。
これをしてしまうと大変なことになると思う。
なぜなら指定感染症になっているから!

つまりは陽性となれば先のように入院。
軽症なら別にいいでしょって思っても入院させられるんです。

インフルエンザがよく比較されるけど、こちらはそこまでじゃないですよね。
だから感染しても本人は学校や会社を休まざるを得ないにしても、自宅療養
なら負担は少ない。

しかし入院となれば、本人も痛いし、まして移して他人を入院させたとなれ
ば、そちらの心理的負担はかなり大きくなってしまう。

検査を拡大させるにしても、指定感染症のままではダメじゃないかという声も
徐々に出始めてるようで、自分も賛成です。

イタリアではコロナは虎だったのが最近は猫になったという表現で、致死率が
低くなったことを表現していました。日本ももちろん同じ。
そもそもウイルスは宿主を殺すと自分も死ぬことになるんで、時間が経つと
弱毒化する傾向があるのを聞いたことがありました。

だんだん弱ってる中で制約の方は変わらないとやばいと思うって書いてたら、
島根県の高校サッカー部で教職員2人と部員88人がクラスターのニュース。
こうなると90人をどこかで入院させなければいけなくなる。
島根だとパニックでしょう!
だから自宅療養にシフトしていかないとダメージは大きい。





今日はアメリカの対中政策とトランプ大統領に注目しました。
まずはトランプ氏の以下のツイート


アメリカの製薬会社と言えば知る人ぞ知る巨大利権。
国民皆保険が実現されない原因の一つとも言われている。

そこに切り込んだ大統領は誰一人としていなかった。
それだけでも本当にすごいと思う。

日本も例外じゃない。
アビガンが認可されない裏にも似たような構図があると言われています。
記事にもあるようにアメリカは日本に出資、ああ情けなや・・・

【衝撃】アビガン承認を認めなかった厚労省医務技官の末路…… 
NEWSまとめもりー|2chまとめブログ


彼は歴史に残るわ。
こんな人は確実に再選してほしい。
逆に反対する連中の目的は何なんだろうって思う。

そして先日の香港政府高官の資産凍結に続きこちらのニュース。

これをやれば確実に中国は終わる。
大儲けしてきたのにドル資産は無くなり、対外貿易も出来なくなる。
鎖国しても強い国ならやっていけるけど100%無理でしょう。

それにしてもこういう政策をしようとすると、日本なら必ず日本企業に被害が
出ると言って騒ぐでしょうね。
しかし躊躇しないアメリカの強みって恐ろしいくらい。

国内ならいざ知らず、海外に進出するってことはそういう危険を承知で出てる
んだから仕方ないよね、そんな声が聞こえてきそう。

こういう覚悟がなきゃ、外国に出ていくのはよした方がいいですねw

こうした攻勢に中国も泣きが入ってきた。
ふと気づけば、脅しも効かず同情すら集まらず孤立無援状態。

海底ケーブルを利用させない、部品を調達させない。
5G制覇をさせないように確実に着実に向かってます。

最近いろんなところで、それでも中国は特許の数が多い、大学の格が
日本よりも断然上、アメリカにも研究者がたくさんいるなど出てる。

しかし優秀な人材がいる国は世界各地に山のようにある。
その中で日本が強いのがなぜかがわかってないんだよなあw

日本には技術者がいて、物づくりに関しては日独がトップ。
大規模な機械から極微小な部品まで高品質で作れる国はない。
つまり頭が良くて構想はできても、いざ作るときに出来るかできないか!
これはかなり大きい。

実は中国も気づいてて、軍事部品の核のところは日本製80%というのに
驚き、またその脅威が中国製造2025になったのだと思う。

それにしても考えたら、その2025まで牙を隠していたら、たぶん日米も
世界も中国に完全にやられてたでしょうね。
つくづく習近平という人は戦略をミスったと思う。
なぜ我慢できなかったのか、驕り?焦り?一体何なんだろう。

そんな激動の中、韓国ではムン大統領側近が辞職。
なんでも不動産について不満がって、みみちぃい奴らですよw
感想を書く気にもならないほどバカバカしい!

日本ではアホな新聞が記者会見で腕をつかまれたとかやってましたね。
最初から質問は4問て前もって言われているのに、相変わらずルールを
守らず、終わり際に急に質問し、無視されると駆け寄り、制止されると
腕をつかまれたと騒ぐ、こんなん活動家のやることやんw

記者の地位をどんどん下げていますね、
こんな連中の書く記事に信頼性がどれだけあるのか。

米中大戦の情報戦は後々歴史に載る出来事になると思う。
ネットではたくさん見られるけど、地上波や新聞記事では少ない。
とにかくアベガー、コロナガー!
そういう点でもコロナには早くけりをつけてほしいです。




身の丈に合わないことをしちゃあダメw

taka1346yu at 23:34|Permalink

2020年08月07日

ビーフスライス作戦?

アメリカの対中本気度はすごいですねえ。
容赦しないどころか、宣戦布告するために陽動してる感じ。

さすがにネットの方はわかってる人の方が増えて、中国はまだ強い
とか、日本はどっちにつくなんていう人は見なくなりましたね。

そりゃあずっとドンパチしてる国と、軍事力は増やしても一人っ子政策
で戦争が出来ない裸の王様とは全然違う。

戦場とテロとの戦いに明け暮れてきたアメリカ。
かたや恫喝とサイバーそして弱い相手だけしかちょっかい出せない中国。
相手にもならないレベル。


まずは通信を完全に抑えにかかりました。
アメリカはサイバーの重要性をまず第一に考えたんでしょう。

光海底ケーブルとは NECなど3社で敷設シェア9割: 日本経済新聞

先にも書いたように中国軍は戦えない。
となると、彼らの得意は昔から情報戦。
ここを抑えないと逆に自分たちがやばいと!

特に影響があったのはヴェノナ文書だと思う。

現在もまだ解読中だといわれるこの文書は、アメリカとイギリス情報局が
なぜ戦争になったか、勝ったこと、負けたことへの原因、誘導された可能性
などにソ連のスパイがいたという暗号文書を突き止め、解読していくうちに
内なる敵と扇動に気づいたということです。

何にせよ、工作による国家的損失に気づいたのが2015年辺り。
その頃から徐々にソ連の脅威から中国の脅威にシフトしたと思われる。
現在のロシアの脅威はそれほどでもないし、社会主義は一応止めましたし。

続いて、こちらも凄まじい。
完全にアメリカ国内から中国にはビジネスをさせないという最後通牒!

そして今日は香港政府関係者に制裁を与えました。


たぶん、一番喜んでるのは中国の中国共産党以外の中国人じゃないかな。

先日は台湾にアメリカの長官を訪問させるということで、これまた中国は
激怒して、対抗措置を取ると言ってますがな~んも影響なしw

それどころか中国が怒って武力行使するように挑発してるようにしか見え
ないため、ネットでも日本が太平洋戦争に向かわされたと同じようなことが
行われていると感じてる人が多いようです。

それが中国がやるのはサラミスライス作戦っていわれるれけど、アメリカ
のはそんなみみっちい感じじゃなくビーフスライスって感じw

あと勘違い日本人は「トランプは選挙のため」「トランプの独走?」なんて
言ってる人がいるけど、実際は財務局と証券取引所の方が早く追い出せと
せっついてたわけで、ある意味トランプ大統領のが後手だし優しいなんて
いう人もいるくらいですから。

つまりはバイデン氏が万が一勝とうが、この流れは変わらないってこと!

そして日本を見ると、この間の有力政策研究機関「戦略国際問題研究所」
(CSIS)が米国務省の支援で7月下旬に作成した報告書で二階、今井
両氏が警告を受けて以降、すっかり静まり返りましたw

首相側近を「対中融和派」と名指し米有力研究所 古森義久(産経新聞)

彼らはたぶん党内、政権内でも抹殺されたということでしょう。
次は野党やメディアに向かうと思われます。
これから変節していくのに注目ですねw







最後はこちら
勝てない相手、どうしようもないと殺すんですねw
クズのやることはしょうもねえ~








吉村大阪府知事のイソジン騒動。
日本政府のお盆の移動。
どっちも詳しくは知らないけど、なに騒いでんの?

これだけ情報が溢れた時代にまだ自分で調べ考えない人がたくさんいると
思うと、頭が痛くなってくる。
自分で考えないっていうのは、何かあれば他人のせいにするってこと。
どこかの国の奴らと同じw

あと、そうやって国や自治体のせいにすると役人はより慎重になる。
責任問題になったらたまらないからね。
結果は決断のスピードが遅くなってしまう悪循環。

地震や洪水はある程度経験を積んだからデータがあるものの、今回のコロナ
はまったくないため、判断を下すのは相当難しい。

特に行政は法律で動いているから、法律がないと動けないことくらい理解
してないと、感情で動くようになったら終わり。

感情で動く人間はデータを無視しがちだから、扇動したい連中からすれば
こいつらアホだから操縦しやすいと舐められてしまいますよ!

個人的な観察では地上波や新聞しか読まない人と、それ以外のネットなんか
に触れてる人とでは情報の収集、分析、判断が二極化されてる。
いわゆるイソジンに飛びつき、PCRを叫び、アベガーなんて言ってる人は
悲しい。自分だけならいいけど、家族や子供もいると最悪ですわ。







最近はyoutubeでビーバー動画にはまってます。
ラッコも似ててカワイイけど少し違う。
ビーバーはカピバラとハムスターの中間みたく何ともいえないw



taka1346yu at 23:24|Permalink

2020年07月18日

訃報にショック

今日はショッキングなニュースが流れました。
俳優の三浦春馬さんがお亡くなりになったと。

自分は俳優、特に若手の人をあまり知らない。
その中でも珍しくこの方は存じ上げたし、芝居も好きでした。
それだけに心底ショック。

最初は記事だけだったんで信じられなかったのが、時間が経つにつれ
いろんな情報が加わると信じざるを得ませんでした。

注目されるのは何があったのかってこと。
でもあまり詮索もしたくないしね、本当の悩みは誰にもわからないだろうし
理解できることもないから。

一説にはSNSトラブルが絡んでるのでは?っていうのも。
こういうのはすぐに飛びつかず、しばらく待ってから見ていきましょう。

今はとにかく彼のご冥福をお祈りするだけです。
本当に残念・・・




岐路

いよいよ日本も分岐点がやってきました。
アメリカにつくか、中国につくか!

米政府、中国5社製品使う企業の取引排除 8月から: 日本経済新聞

米政府は8月、

華為技術(ファーウェイ)など中国企業5社の製品を使う企業が、
米政府と取引することを禁じる法律を施行する。
 
対象の日本企業は800社を超え、該当する中国製品の排除が必要となる。

米中対立の激化で、世界のハイテク市場の分断が加速する。 

中国製品への依存を強めていた日本企業の調達戦略も修正を迫られる。 

なんと日本企業では800社が決断を迫られるという。
いくら中国傾倒の日本財界も、日本政府には言えてもアメリカには無理。
しかも制裁付きは大きいぞ!

中国の対象企業5社
●通信機器
ファーウェイ
中興通訊(ZTE)
海能達通信(ハイテラ)
●監視カメラ
杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)、
浙江大華技術(ダーファ・テクノロジー)

ネット意見は中国の市場か、北米市場のどちらを取るか。
他にも金融制裁も考えらるし、安い労働力に飛びついたツケだと。

安倍首相は完全にアメリカに寄ってる。
そりゃそうでしょう。
日米ともに総理、大統領を叩きまくるメディアの裏に中国資本があるから。
それにいくらなんでも人権弾圧や他国とこれだけ揉める国はやばいでしょ。


そしたら報道官のこれw
もう笑え過ぎて、頭が虫で湧いてるんじゃないかと思う。

正義感のある国?
それはみんな反中国なんですがw

他国にちょっかい出したり、後進国を賄賂と借金漬けにしたり、国内は
言うに及ばずの最悪国家に誰が従えと!
あっ日本のあの人とあの人とあの人ね。
お金貰ってるか、弱みを握られてるかだろうな。


こんなことを主張する国と仲良くなれるわけがない!

防衛白書にもケチをつけ、ていうかお前らのせいで防衛で頭を悩ませてる。
本当にロクでもない。

まあ焦りの色がかなり見えてきた感じ。
こんなだから、北朝鮮も駄々をこねたいけど無理なんだろう。
米中がガンガンやり合ってるときに割って入ったら消されるわなw

そうそう調べてたらこういうツイートも見つけました。


この人、最近見ないと思ってたら失脚してたんですねw
なんでも娘をアメリカ留学させてたとか。
今度の法案では帰国させられるだろうな。

ダムの方も情報では凄いことになってるし、中国を生温かい目で見てる
人はさぞや多いことでしょう。ちなみにバッタも来たよ~!

中国の歴史において、指導者がロクでもないと天が罰するという説。
中国共産党はそういう逸話を信じないだろうけど、実際はそういうことが
あるというか、悪が栄えたためしはないですからね。

早く崩壊して、新制中国が誕生し、世界が平和に一歩進んでほしい。
そうすれば日本にも本当の軍縮の日が来るでしょう。

その日がより早く、そして歴史的な日を見れるのを楽しみにしてます。








taka1346yu at 23:40|Permalink