ニュース

2017年11月22日

神聖な場と気軽な場と

熊本市議会で女性議員が赤ちゃんを議場に連れてくるという暴挙!
信じられない、さすがにメディアも擁護は少なかった。

やっぱこういうのの遠因には過去の子育てだの育休だのと提言した議員
ほどクズが多かったという反省があるからでしょうw

真剣に議会に向き合えば、私生活を犠牲にしてでもという意気込みの人
にやってもらいたいし、真面目な人はそう取り組んでると思う。
だから休みたい話を堂々と出してくる連中の思考がどの程度か。

自分は基本子育てには賛成だし、企業の努力や世の中の制度もそういう
流れになってほしいと願う。
しかし職場に子供を連れていくというのは話が全く違うでしょう。

戦前までの日本は赤ちゃんを背負って学校に行く生徒もいたように、おん
ぶしてあちこちで世話する女性が目立ちました。
それがなくなった流れをどう考えます?

たぶん男女同権といわれ出したことで、働く場に赤ちゃんを連れていけば
男女の違いをはっきり追及されてしまう。
そういうのを排除した結果も考えられます。

まだ遅れているとはいえ、女性の社会進出の歴史には彼女たちが捨てなけ
ればならなかったことも数多くあったと考えられます。

それにしても今回のような話が出てくると必ず海外では~が出てきます。
この度ももちろんw
でも日本とは違うというのをよ~く考えないとね。
朝日流にいえば「ちょっと待ってほしい」ですわw

gikai

この写真があがってたんですけどどう思います?
服装がラフだし、議会と言っても日本みたいとは違う。
まず海外のこうしたことが許されてる理由を考えないと!

これらの国々では一般市民が政治に参加しやすいように設定されています。
それに給料も安い。
時間も仕事が終わってから夜にやるとか、日本との違いは明らか。
気軽な場、敷居の低いものにするような努力がなされていて、そうしたもの
にしてきた努力と歴史があることを忘れてはいけない。

日本だと給料は高いし、昼間に議会が行われるので仕事の兼任が出来ない。
一人の議員に対しどれだけの税金が使われているのか。
また議会だけじゃない仕事も多く、子育てと両立しにくい土壌。
だから覚悟がかなり必要なんですよ。

選挙もたいへんだし、だからこその神聖な場!
それを休みが欲しいだのどうだのが、一般の人々から受け入れらないこと
理解できないというならクズすぎ!
ま、テレビも新聞も批判できないわな、局に子供を連れて行くのかってw

時々出てくる勘違い議員。
モンスタークレーマーなみの空気の読めなさしか感じませんわ・・・

taka1346yu at 23:34|Permalink

2017年11月08日

何なんだ

おもてなしの反対にあるのが嫌がらせでしょうか。
日本のトランプ大統領のおもてなしは大成功だったと思う。

あまりに気を使いすぎ、バンカーでこけた安倍首相がかわいいという
評判もあったし、相変わらず一部を切り取った偏向報道もあったみた
いだけど、特に問題もなし。

そして韓国へ、こちらはどうしようもないねw
なぜこのタイミングでっていう空気の読めなさは世界屈指!

そもそも行く意味がないとまで言わせてたのを面子の問題でどうにか
来てもらうように設定したのに、お土産話がないどころか何がしたい
のか、何をしようとしたのがさっぱり。


nanan2

そのためネット上には、ほとんど笑顔のないトランプ大統領ばかりw
挙句の果てには慰安婦のおばあさんを晩餐会に呼ぶという狂気。
緊迫した半島情勢の話に来ているのに、バカじゃなかろうか。

日米でも貿易の話はひとまず置いといて、そちらの問題を主に議題に
のせられたというのに当事者意識が薄すぎ。
そのくせ街では緊迫化させてるのはアメリカだとデモ。
反日有理で目をつぶった市民運動が暴走して止められない。

そりゃあ選挙じゃなく市民運動で政権転覆させる途上国なら致し方ない
にせよ、違法、無法な国にオイラなら住みたくもないし行きたくもない。

また晩餐会ではボタンエビを独島エビなどといい振舞ったという。
韓国の外交を告げ口外交って表現するけど、個人的にはこれ見よがし外交、
当てつけ外交って呼んでます。

何にでも政治とくに反日に結び付ける様は、さすがのワイドショーでも批判
が多かったようです。もう完全に友好も交流も出来ない国に認定されたで
しょう。そりゃあ半島が戦争になって逃げ遅れた日本人がいても知らないって
明言してるんだから友達でもない。

過去の歴史問題は日韓だけじゃなく日米もあれば、さらに多くの国にある。
しかし日米が殺し合いをしながら友好関係が結ばれるのは、両国の度量が
なければ無理でしょう。どちらかが相手を責めてるようではエンドレス!

つまり謝罪せよと言っても、受け入れる度量、土壌がなければ無意味で
それがあった台湾、フィリピン、タイ、オーストラリア、英国・・・と
これらの国々とは和解が出来たけど、中国、韓国、ロシアとできないのは
逆利用に一方的な謝罪要求しかないから。

もう完全に日本人の心を凍らせてしまった。
振り上げた拳をおろせるような国民性でもないため、破滅までいくでしょう。
残念だけどそれしかもう対策はなし、本当に残念な国です。

nanan



taka1346yu at 23:11|Permalink

2017年11月04日

イヴァンカ基金の嘘

さっそくやらかしましたなあw
何でも震源は共同通信らしい。

この報道を受けてニュースソースや事実を調べない連中が反応。
特に批判したい奴らほど早く言いたがる傾向にあるのかw

ネットでやり玉に挙がってるのがミズポこと福島瑞穂氏。
そしてTBSの金平氏、どちらも安定の確信犯で有名。

最初はイヴァンカ基金に57億なんていうものだったんで、オイラも
相変わらずばら撒きしてんのかって単純に感じてました。

ただ最近は少しばかり勉強したんで政府のいわゆるばら撒きのように
いわれるODAをはじめとした拠出金はけっこう判断が厳しい。
逆に調べるともっと融通の利くものにした方がいいと思うくらい。
一時期のODAはキックバックとか酷すぎたイメージが定着しすぎて
しまったけど、そうじゃなくなってるんですよ。

わかりやすくいえば補助金とか助成金を知ってる人ならご存知と思う
けど、審査が細かかったり、一定の条件や報告書のようなものも。
だから思ってる以上に日本からの援助を嫌う国は多いという。

特にいい加減になりやすいアフリカなんかが典型で、だから杜撰な
中国や韓国の方が日本に代わって援助してる実態がある。
その典型になったのがアジア開発銀行とAIIBかなw

そして今回の基金はイヴァンカ氏がどうこうするようなものでもなけれ
ば、7月からすでに発表されている世界銀行に関連したもので、だから
共同通信の歪曲報道はかなり罪が重いと思う。

それにしてもネットの方が地上波や大手よりもきちんと教えてくれる。
ここしばらくは猟奇殺人からまたSNSとかネットを悪者にしようと
してるふしがあるけど、特異な例をあげればどんな世界でも悪い部分は
あり、個人的にはネットよりも電話の闇の方がはるかに深いと思う。

とにかくトランプ絡みのネガティブ報道にはちょっと立ち止まりたい。
現時点ではハワイに立ち寄った氏がツィッターで「リメンバー、パール
ハーバー」とつぶやいたという記事。
まだ真相はよくわからないけど、こちらも続報を待ちたい。



taka1346yu at 22:20|Permalink

2017年11月02日

トランプ関連の疑惑もモリカケもw

何度も書いてるようにテレビのニュースはおかしい。
安倍首相のこともおかしいなら、トランプ大統領情報にも十分注意が
必要でしょう。そしたら案の定ですわw

米大統領選のロシア疑惑で初起訴、元選対本部長というニュース。
これをどう判断してますか?

ヘッドライン
【ワシントン共同】ロシア政府による昨年の米大統領選干渉疑惑(ロシア
ゲート)を捜査するモラー特別検察官は30日、トランプ陣営のポール・
マナフォート元選対本部長らの起訴を発表した。ロシア疑惑を巡る起訴は
初めてで、トランプ政権にとって打撃となる。
米国に対する謀略や約1800万ドル(約20億円)以上のマネーロンダ
リング(資金洗浄)などの12の罪状としている。

トランプ大統領は30日、起訴に関し「陣営に参加する何年も前の話だ。
共謀もない!」と投稿したが、マナフォート被告の起訴を端緒としてロシア
と共謀した疑惑の解明が大きく進展する可能性がある。

これだけだとかなりトランプ氏不利。
でもアメリカメディアのトランプ叩きはモリカケの臭いと同じ。
だからこそ真相が知りたい。

それを解説してくれたのが11/1(水) 藤井厳喜・井上和彦 虎ノ門ニュース
聞いてショックを受けました。
アメリカも闇が深いなあ・・・w

まず選対本部長といっても途中までだったそうだ。
成績が芳しくないということで途中で首に!
しかも選挙戦に入る前だというから驚き。
それにロシアではなくウクライナが頼んできたのだという。

アメリカではロビーイングが法律で認められており、登録されたロビィストが
外国政府からの依頼を受けて議会とか行政府に働きかけている。
もちろん日本もやっていて、それに対して報酬を得ている。

一時パナマ文書が問題になったが、それは節税対策として当時は合法。
いまも出来なくはないけど、透明化されたので難しいという。
今回のはその当時の話であり、ロシアはそもそも無関係w

そしてここからが本題で、アメリカでは真のロシアゲートが問題になっており、
その主人公はビル・クリントンとヒラリー・クリントン!
ご存知クリントン財団ですわ。

オバマ政権の第一期、ヒラリーが国務長官だった時に、アメリカが持っている
国営会社のウラン会社「ウラニウムワン」の国債の5分の1の20%をカナダの
会社に売却するという話があった。

カナダなら問題なしでしょって思ったら、その会社は事実上ロシアが関係して
おり、オバマが認可し、一生懸命働きかけたのがヒラリー。
2009年にスタートしたけどロシアから甘く見られ、ロビイングの結果2010年
に締結されたのだという。

敵国に重要な資源が渡るだけでも大問題なのに、さらに大きな問題が発覚。
その後、クリントン財団に1億4500万ドル(150~160億円)の献金がロシア
から来たという贈収賄疑惑!!!

もちろん直接ではなくロシアがかかわる9つの財団を経由して。
それらを合計したものだという。
さらにさらに当時のヒラリーに協力してたのがモラーFBI長官。

さすがにワシントンポストやウォールストリートジャーナルも書き始めた。
モラー氏の特別検察官なんていう資格がないというのが現在のアメリカだと
いうから驚き。

ここまででどう思いました?
自分たちの大きな問題を隠すために、別の問題を起こした。
しかもそれほどでもないものを・・・これはやばいでしょう。

他にも面白い情報がありました。
信じるか信じないかはあなた次第!


33分過ぎから


taka1346yu at 17:35|Permalink

2017年10月31日

恐怖の序章

久々に猟奇的な大事件に発展しそうなニュース。
神奈川県座間市 アパート死体遺棄事件 
今のご時世にこんな事件があるんだと驚きと恐怖がわいてくる。

なぜかといえば、人がいなくなれば捜索願いとかあるでしょ。
今回の事件がわかったのもある被害女性の家族からのもの。
彼女までの8人の失踪届けは?

とはいえその実態は毎年かなりの行方不明者が出てるという事実。
そちらについても恐ろしいし被害者が女性8で男性1の合計9人なん
だけど身元は明らかになるのか考えれば考えるほど身震いする。

想像するに家出とか、非合法なビジネスをする人、社会との関係を
立ち切った人など日本の闇も関わる問題。
まだ全容がつかめないのと、単独犯か複数犯かも謎。

また一部の情報では家族構成にも何かありそうな気配。
先走りはダメなんでもう少し待たないとね。
こういうのでよく失敗しますから!

以前にも自殺サイトを利用した快楽殺人者がいました。
いたぶりながら殺すというまさに鬼畜行為!
ただ自殺志願者へ同情できないジレンマもある。
今回の被害者の中には金銭目的で殺された人もいるようなので、
ホント軽率には書いてはいけませんね、ここらでストップ!

インタビューでは死臭というキーワード。
実は自分はこれにトラウマがある。
ずっと昔に事件があって、それが友人の隣の部屋だった。

遊びに行くと臭いんでネズミか猫が死んでるんじゃないかといつも
言ってたら、数年後にそこから嬰児の遺体がたくさん出た。
ただ自分たちが嗅いでた頃はまだ初期段階だったみたい。

ああいうのって記憶に残るんですよ。
今回もニュースを聞いたとたんに蘇りました・・・
衝撃はいつも突然にやって来る。
11月はこの話題でどこまで続くやら。

zama

最後に警察はよく動いたと思う。
単なる家出なら動かないだろうから、家族が余程情報を積み上げ、動かす
だけのものを提出したに違いない。
昨今のストーカー犯罪では問題が多かっただけに良かったと思う。

あと何度も書いてるけど、やはり最後は監視カメラ。
よくリベラル人権左翼が監視社会がなんたらかんたら言うけど、それは自分
らが監視対象になるような何かをしてるからとちゃうんかいと言いたい。

一般人でごく普通に生活していれば、カメラなんて怖くもなんともないですよ。
それよりも先の交通事故や学校でのいじめなど、カメラがあったらもっと違う
展開になったものの方がはるかに多い。

元議員の豊田氏もあの「はげ~」の録音がなかったらどうだったか。
証拠というのは証言よりもはるかに説得力があるし大きい。
監視カメラをどんどん増やせばいいと思うな。



taka1346yu at 21:22|Permalink