ニュース

2019年10月22日

虹と傘w


これにビビった人が多いらしい。
以前からよく言われる天皇晴れというという現象?

自分は超能力っていうのはあると思ってます。
ただし個人の能力は低い。
それでも百、千、万・・・と集まれば強力なものになる。

だから陛下のお力とか神がかりというよりは慶寿を喜ぶ国民の念だと
思います。つまりはどれだけの日本国民が祝ってるか。

相変わらず一部の連中のアホな記事を目にします。
が、たぶん日本国から見れば千人に1人くらいの割合でしょうね。
いろんな考えは否定しないけど、これだけの人が好意的に見ている
制度についてひねくれた見方しかできない人は可哀想でしょう。

少なくとも自分はそうした人間にはなりたくない。
素直に喜べる人間でありたいです。


そして・・・

kamikaze

こちらは神風が吹いたと言われている、知らんけどw



taka1346yu at 23:09|Permalink

2019年10月17日

勘違い職員w

台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”
日刊ゲンダイDIGITAL


この記事を読んで暗澹たる気持ちになった。
確かに命令系統には決まりや順序がある。
ただ平時ならきちんと守られるべきだけど、緊急時には裁量の範囲が
大きく変わることくらい誰だって理解してると思う。

そしてこの記事にあるのは一部の自治体が自衛隊の活動に対して
アレルギーを持ってるということ。

我が兵庫県ならたぶんこうはならなかったでしょう。
百歩譲って、給水後に県から注意がなされるかもしれない。
しかし捨てさせるなんことはあってはならない非人道行為だと言いたい。

そこまで自分たちのメンツを優先する職員というのはいったい何様?
しかしこういう勘違い野郎が行政には時々いるからたちが悪い。

どういうことかといえば、自分たちの権限を曲解し、与えられた力を
自分が差配できる立場イコール力と勘違いし偉くなったように振舞う。

公務員はなんて言われてるのか。
全体の奉仕者であり公僕であると憲法第12条2項に書かれている。
全体の奉仕者(ぜんたいのほうししゃ)とは 

奉仕するのは国民、そして国民の生命と財産を守る使命がある。
だからこそ命がけでやってくれる職員は尊敬され、その権力行使も文句を
いうこともなかった。

しかし勘違い野郎が増え、細かい事例が表沙汰にできるツールがあることで
いろいろ暴露されるようになってから風向きが変わったと思う。

先日は教師の暴力沙汰、警察の不祥事は毎度、そして役所の体たらく。
よくほとんどの職員は一生懸命で一部のって言うけどそれは違う。

大きな違いは一般では即解雇!
だから不祥事の率が圧倒的に違う。

一部であっても絶対にあってはならない。
なぜなら権力と権威を持った時点で一般人とは違うという自覚がないと!
そのくらい気が引き締まってないのはなぜなんだろう?
ま、ここからは長くなるから割愛w

やはり処分が甘いんでしょうね。
刑事民事ともに彼らが何かあると、社会的制裁を受けたなどという世間の
感覚にはない言葉が出てくる。
一般企業の解雇はスルーで公務員の解雇は制裁だとw

今でも問題になってる交通事故で相手を死亡させながら逮捕されてない
上級国民と揶揄された人。
あれについて不思議に思う人が多いと思う。
自分はあの方が元官僚というよりも褒章を受けた人というのに理由がある
とみる。確か一部の何かが免除されるはずなんですよ。

それが問題になっているにもかかわらず、自民党は改正を無視したという
記事を読んだことがある。あの事故の前に、だからでしょう。

その褒章も公務員が半分、残りが民間という明らかにかけ離れた率。
昔は簿給でがんばってたから名誉をってなってたのに今は逆転w
この国の終わりを感じてる多くの人は勘違い野郎の上に勘違い政治あり!




taka1346yu at 23:17|Permalink

2019年10月15日

まともじゃない相手は疲れるw

今日の国会は災害についての質問になったようです。
それにしてもバカ野党には本当に情けなく頭にくる。

もちろんいろんな質問があったと思うが、NHKニュースに紹介された
のが二階幹事長の発言、台東区のホームレス排除って・・・

二階氏の発言を人命を軽視したものだと追及するその程度のことに
噛みつくよりももっと重要なことがあるでしょ。

台東区の問題も自治体にはキャパがあるわけで、それを越えてしまうと
維持管理してる人たちは地元の人から叱られることもあり、慎重になら
ざるを得ないことくらい政治家なら理解しろって。

その上で問題にするとしたら、それは東京都の話。
国がそこまでのことをああだこうだ言うほど暇か?
そこまで細かいことをやってたらおかしくなる、後は自治体に任せろ!

自分ならこれまでの治水対策により効果があった例はどうか。
逆に対策が遅れたことで被害が出たと思われるのはどういう例か。
それらを政府は調査し、きちんと精査した上で今後の災害対策を打ち出す
ようしてほしい旨を質問するでしょう。

何かが起きれば確実にお粗末なことが出てきます。
それを糾弾してばっかだと心底うんざりする。
それが無作為であったり、無視した結果なら問題にすればいい。

例えば航空機事故なんかは事故のたびに失敗やミスを探し出し、二度と
ないように改修、改善してるじゃないですか。
それを責任ばかり追及してたら次に進むのも遅れてしまうと思う。

そこに刑事、民事に関わる重大事案があれば、それもすぐに対処すべきで
そういう仕事は専門機関に任せればいい。
しかし国会というのがそういう場になってしまうと無茶苦茶になる。

この国は残念ながら犠牲が出ないと進まないんです。
本当はそうじゃないのが理想なんだけど、それに加担してるのが野党でも
あるということを認識し反省してほしい。(ま、無理だけど)


しばらく韓国の話題は放置してました。
一番新しいところにも書きました。
アメリカが相当怒り、確実に鉄槌を下すことがわかったためです。
つまりリーチがかかったんで敢えてああだこうだ言わなくてもいいと!

その証拠というのがたぶんチョグック氏の辞任。
個人的にはムン大統領は諦めてなかったと思う。

それが覆ったのは何より情報戦でしょうね。
彼の個人情報がCIAから流れ出し、周囲にも飛び火し始めました。
清廉潔白で成った大統領だけに、法律違反になりそうなものはやばい。

その上、米軍撤退が現実のものとなり、アメリカは韓国政府に対して
従北するなら焼け野原にすると脅しました。
この焼け野原は戦争でという意味よりも経済的にということです。

つまり南北統一したとしても何も残らない状態にする。
統一によってバラ色となると宣伝しただけに、逆になると韓国国民に
わかってしまえばまたロウソクデモへの道まっしぐらですもんね。

アメリカに加え、北朝鮮の態度も冷たい。
ワールドカップ予選では選手以外は入国させないと通達しています。
メディアも排除なんで親北マスコミも何も言えないw

先日は東京五輪に南北チームをだの、行く行くは南北共同開催なんて
相変わらずの夢物語を語ってました。が、北朝鮮からはな~んもw
完全な独り相撲に憐れな状態。
日米中北と本当に四面楚歌という言葉がぴったりになりました。

GSOMIA破棄を戻さないとアメリカは容赦しない。
ということで、急に日本が必要としてるから再考しようなんて言い出して
ます。たぶん日本からは乗らないでしょう。
なぜなら輸出管理をバーターにしそうな予感がしますから。

日本の御用メディアは本当のことを書かないから、韓国の窮状はネットから
しか拾えません。なにせあいちトリエナーレでも天皇陛下の件にはまったく
触れない情けない連中ですから。

そのネットでは経済がかなりやばいですね。
サムスンは日本の輸出品の影響もあるけど、そもそも半導体の価格暴落が
響いており、電子マネーバブルの頃をピークに5分の1なんだという。

パネルでは中国、台湾が台頭してきてるというし未来がない。
そこに来て外資を筆頭に企業、経営者なども海外移転が進んでるとか。
ムン大統領は今になって財閥にすり寄ってるけど、元々が財閥いじめを宣言
して成った人だけに財界の目はひじょうに冷たい。

慌てたのか今回の日本の台風災害にメッセージを送っている。
こういうのも反日を進めた韓国国内では評判が悪い上に、そこまでしながら
日本国民からも心に響かないから失笑ものだ。

それにしてもすり寄るのか、反日なのかはっきりしてほしい。
韓国議会では旭日旗に対する非難を決議。
WTOの会合は平行線。

そうした中で呆れたのが日本は8億ドルの賠償で6800億ドル儲けたという論。
文在寅大統領の特別補佐官が大反論! 「日本は韓国に8億ドルを支払い、
6800億ドルの利益を得た」 | ニコニコニュース


このくらいまともじゃないと本当に疲れる。
当時の8億ドルは現在の価値で120兆円に相当するという。

しかも日本の援助はそれだけじゃない。
ある方がまとめていたので長いけど敢えて紹介します。
こういうのを知っておかないと議論できませんから!

日本が韓国に支援した金額
日韓基本条約締結
3億ドル無償協力 (1965年)
2億ドル、有償協力 (1965年)
3億ドル以上民間借款 (1965年)
※当時の韓国の国家予算は3.5億ドル程度

このとき韓国人はアメリカからも援助を得たと反論する。
しかしそれはベトナム戦争における給与とか補償なので日本のものとは
まったく別物というのを知っておいた方がいい。

日本政府からの援助
韓国鉄道施設改良事業  
1966-06-08   39.6億円
韓国漢江鉄橋復旧事業  
1966-06-17   3.6億円
韓国建設機械改良事業  
1966-07-20   23.4億円
韓国の修理干拓及び浚渫事業  
1966-07-20   11.88億円
韓国海運振興事業  
1966-07-27   32.43億円
韓国中小企業および機械工業育成事業  
1966-07-27   54.0億円
韓国鉄道設備改良事業(2)  
1967-03-23 ??  33.65億円
韓国輸送および荷役機械改良事業  
1967-06-27   9.35億円
韓国光州市水道事業  
1967-07-11   6.05億円
韓国市外電話拡張事業  
1967-07-11   3.60億円
韓国大田市上水道事業  
1967-07-11   5.90億円
韓国産業機械工場拡張事業  
1967-07-31   10.80億円
韓国昭陽江ダム建設事業  
1967-08-07 3.96億円
韓国の中小ニューギニアと機械工業育成事業  
1967-08-07   26.69億円
韓国の高速道路建設事業  
1968-06-26   10.80億円
韓国市外ジョンファファク"事業  
1968-10-30   6.48億円
韓国昭陽江ダム建設事業  
1968-12-28   46.98億円
韓国の高速道路ゴンソルイルニ  
1969-04-14   18.00億円
韓国農水産物振興事業  
1969-06-19   8.92億円
韓国永同火力発電所建設事業  
1969-09-01   6.41億円
韓国清州市上水道事業  
1969-12-04   3.24億円
韓国南海橋建設事業  
1969-12-04   7.88億円
韓国昭陽江ダム建設事業  
1970-02-04   27.01億円
韓国市外電話拡張事業  
1970-06-25   5.17億円
韓国総合製鉄事業  
1971-07-16   28.80億円
浦項総合製鉄(株)韓国ソウル地下鉄建設
および国鉄電化事業  
1972-04-10   272.40億円
韓国総合製鉄事業  
1972-05-01   107.49億円
ポジョンハプ製鉄(株)韓国商品借款商品次官等  
1972-09-18   77.00億円
大韓民国政府系の韓国総合製鉄事業?  
1973-01-16   10.87億円
浦項総合製鉄(株)韓国通信施設拡張事業  
1973-04-23   62.00億円
韓国漢江(ハンガン)流域の洪水例警報設備事業  
1973-07-20   4.62億円
韓国商品借款  
1974-05-13   77.00億円
韓国政府韓国浦項総合製鉄所拡充事業  
1974-05-22   127.88億円
韓国大清多目的ダム建設事業  
1974-12-26   118.80億円
韓国農業総合開発事業?  
1974-12-26   194.40億円
韓国浦項総合製鉄所拡充事業  
1975-07-30   2.25億円
韓国北坪港小さビジネス  
1976-03-31   124.20億円
韓国忠北船腹線画事業  
1976-11-26   43.00億円
韓国通信施設拡張事業  
1976-11-26   66.00億円
韓国農業振興計画  
1977-06-10   126.00億円
韓国超高圧送電線建設事業  
1977-11-28   40.00億円
韓国忠州多目的ダム建設事業  
1978-01-20   140.00億円
韓国農業振興計画?  
1978-01-31   60.00億円
韓国の医療施設の拡充事業  
1978-12-25   70.00億円
韓国農業総合開発事業?  
1978-12-25   140.00億円
韓国電力(株)韓国教育施設拡充事業  
1980-01-18   100.00億円
韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業  
1980-01-18   40.00億円
韓国都市下水処理施設建設事業?  
1980-01-18   50.00億円
建設省、大邱市、大田市、全州市韓国教育施設
(基礎科学分野)拡充事業  
1981-02-27   60.00億円
韓国民の間、地元の病院の医療機器の拡充事業  
1981-02-27   130.00億円
韓国の医療機器の拡充事業(ソウル大学小児病院)?  
1983-10-11   54.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウルタンガン)  
1983-10-11   115.00億円
韓国地方上水道拡張事業(釜山、ソウル、晋州)?  
1983-10-11   78.00億円
韓国陜川多目的ダム建設事業  
1983-10-11   204.00億円
韓国ソウル上水道施設近代化事業  
1984-08-08   29.00億円
韓国下水処理場建設事業(ソウルアンラン)  
1984-08-08   167.00億円
韓国下水処理場建設事業(釜山)  
1984-08-08   63.00億円
韓国気象関連設備近代化事業  
1984-08-08   42.00億円
韓国国立保健院安全性研究センター事業  
1984-08-08   24.00億円
韓国ジュアム多目的ダム建設事業  
1984-08-08   111.00億円
韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス  
1984-08-08   22.00億円
韓国都市廃棄物処理施設建設事業?  
1984-08-08   4.00億円
大邱市、城南市韓国農業水産
試験研究設備近代化事業  
1984-08-08   33.00億円
韓国の医療施設の拡充事業  
1985-12-20   123.00億円
韓国下水処理場建設事業(ブサンジャンスプ)  
1985-12-20   92.60億円
韓国下水処理場建設事業(光州)  
1985-12-20   75.60億円
韓国下水処理場建設事業(春川)  
1985-12-20   32.80億円
韓国史学研器具用?
計量標準研究用窓補強事業?  
1985-12-20   27.00億円
韓国教育施設拡充事業  
1985-12-20   152.00億円
韓国総合海洋調査船建造事業  
1985-12-20   41.00億円
韓国教育施設拡充事業  
1987-08-18   129.11億円
文部、国立科学館韓国中小企業近代化事業  
1987-08-18   77.50億円
ハングクノンニ機械化事業  
1987-08-18   77.50億円
全国農業協同組合
中央会韓国廃棄物処理施設建設事業?  
1987-08-18   53.72億円
大邱市、城南市韓国酪農施設改善事業  
1987-08-18   38.75億円
ソウル牛乳協組合
韓国林し多目的ダム建設事業?  
1987-08-18   69.75億円
韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門)  
1988-06-22   44.40億円
韓国栄山江31地区防潮堤事業  
1988-06-22   44.40億円
韓国下水処理場建設事業(済州?清州)  
1988-06-22   41.59億円
韓国教育施設拡充事業  
1988-06-22   5920億円
リグク研究所施設拡充事業?  

はてさて、盗人猛々しいのはどこだよ!
彼らに感謝までは求めない。
でも恩を仇で返すのは最低だろう。

しかも今後もまだまだたかる気満々。
本当にいい加減にしてほしい。

これだけ援助されてて日本不買だって・・・
嫌にならない方がおかしいでしょ!


確かに自民党の土建政治も問題があったと思う。
しかし今回の東京都は都市の規模に対して被害がかなり少なかった。
特に死人0、怪我人1というのは海外では驚きとして報告されてる。

よくテレビでやってた都心地下にある大トンネルは大活躍だったそうだ。
(サンシャイン60と同じ体積なんだとか)
都心の地下に巨大な水溜めトンネル :: デイリーポータルZ

ある記事ではそれでも管理者はびくびくしてたほど凄まじい洪水だった
というから驚く。

こういう事業は保険と似てる。
自分には起きないから無関係と思うか。
いざという時のために備えておくべきと思うのか。

ただいつも思うのが、前者のタイプは使う機会がなく、後者の方が
結局は保険に入ってた方がよかったという事例が多い。
つまり要注意な人はきちんと観察し慎重なんだけど、そうじゃない
方はだらしなく杜撰なことは多い。

ほぼ日本全国がなにがしらかの天災被害を受けたように思います。
中には自衛隊を災害派遣部隊と完全に分けた方がいいという意見も
ありました。今後の政治や脱ダム運動に注目します。





今大会はどれだけJAPANのシーンが加わるかな



taka1346yu at 23:47|Permalink

2019年10月14日

住処の位置

ラグビーの試合を見てて、先日のサッカー日本代表W杯二次予選
モンゴル戦とを比較したとき、印象がまったく違うことに気づく。

ラグビーの方は闘志を表に出す人、出さない人に分かれたとしても
役目として必ず相手に当たっていかなければならない。

その相手も自分と同じならまだしも、ほとんどが上の体格。
格闘技がクラス分けされている中でこんな不公平な戦いはあとは相撲
くらいかな。小兵力士が大きな体格に向かっていく感じ。
恐怖を押し殺しながらの献身的な姿に涙が出るほど感動する。

そして勇気あるタックルができるのはよほどの練習をしたんでしょう。
多くの選手が時間を犠牲にしてきたと、裏練習を隠すのを美徳とする
日本人の感覚と逸脱した言い方が逆に相当だったんだろうと想像する。

そしてサッカー・・・
前回格下のモンゴルに勝利したとはいえ内容はまったく面白くなかった。
そのときは何でかなあって漠然と思ってたんだけど、答えはラグビーを
見た後に出てきた気がする。

彼らは彼らなりに一生懸命なんだろうと思う。
しかし必死さが伝わらない。
もっと言えば、プロ選手は必死さがなくてもプレーが凄ければそれでいい。
でも日本人選手のなかでそこまで魅せてくれた選手もいなかった。

ならば新人の久保選手の登場を期待した。
しかし彼の起用もなし。
日本は連続出場できるようになったわりに横綱相撲的な試合ができない。

自分はモンゴルなら10点差はつくんじゃないかと予想したけど届く気配
すらなかった。
日本は相手に合わせるといわれる。
強い相手には善戦するが、格下には案外苦戦する。

テクニックのある相手にはそこそこいい感じながら、身体能力に優れた相手
だと後手に回ることもしばしば。
つまり格上にはそれなりの覚悟でがんばるんだけど、格下には気持ちが
入ってないように感じて仕方がない。

ラグビーの方は全試合が全力だった。
ただ歴史を考えるとサッカーの方が大会数をこなしているんで同格で語れ
ない部分はあれど、レギュラー争いや自分を売り込むという意味からも
もっとどん欲にもっと賢明であってほしい。

サッカーの方を擁護するとしたら、交代枠が3人というのはちょっとね。
せめて5人にしないと現代スポーツの中では面白さに欠ける。


今回の台風は被害以上にいろんな問題が噴出してきた感があります。
今までは局所の問題が語られていたのが、もっと大きな山、ダム、堤防と
いくつもセットで言われてる感じ。

公共事業と防災の問題はかなり難しい。
鍵となるのが1000年に1度、100年に1度という言葉。

この頃はそれが簡単にやって来る。
自分の人生を振り返っても20歳までは全国的にも大きな災害がなかったのに、
以降は地震、噴火、洪水・・・我が田舎でさえ経験済みです。

そして今まで経験すらなかった地域が次々とやられている。
ずっと昔に文献が残ってたようなところもまた。
そんなだから日本列島は毎年どこが被害を受けてもおかしくない状態。
今後の災害対策は特に反対派は感情だけでは難しい立場に立たされると思う。

そんな中で衝撃を受けたニュースがありました。
橋下徹氏の発言で元府知事、元市長という行政のトップを経験した人でないと
わかりえないタブーというか極秘情報です。

『橋下徹が日本の治水行政の裏側を語ってて鳥肌が立った…闇が深すぎる』

「下流域の都市部で氾濫したら被害が甚大になるから、淀川が大阪で氾濫
しそうだとなったら瀬田川で止めて滋賀で氾濫させる、大和川が大阪で氾濫
しそうになったら奈良で氾濫させる、そういうシビアな判断が行政には必要」

しかし冷静に考えれば地勢的にどうしようもないことでしょう。
先日もブラタモリで京都御所はなぜこの場所に建てられたかという特集でも
土地の状態と川の位置が理由となっていました。

土地というのはずっと昔から天災との戦いの歴史です。
そこに人工的ないろいろな工事を施し、少しずつ少しずつ人間が住めるように
してきたわけで、だからといって完全に解決されたものばかりじゃない。

大阪の問題にしても橋下氏はきつい表現をするから、どうしても反対にふれる
人が出てきてしまう。しかし冷静に考える人は仕方ない問題、当然だろうなと
いうのが薄々はわかってます。

土地は平等じゃないんですから。
地価であったり、建築基準、立地条件でいろんなことがありますよね。
ある場所では基礎工事に異常にお金がかかるとか、ある地域は他に比べやたら
安いとか、東日本大震災ではいにしえの人がここに家を建てるなと警告してた
言い伝えや文献も紹介されていました。

何より広島での大洪水では蛇落地悪谷という地名が話題になったように、
【戦慄】地名に入っていたらヤバすぎる漢字9選!
過去に自然災害の歴史があるかも、、 – edamame.

こういうのを参考にした方がいいでしょう。

橋下氏の論では大都市大阪を守るために地方を切り捨てろみたいな印象を
持つ人がいると思われます。
もちろんそれもあるけど、インフラ整備だけでは簡単に解決できない元々の
地形の問題の方がはるかに大きいと思う。

大阪でさえ上町台地と埋め立て地の部分はどうしようもないんですから。
これを東京に置き換えても富士山噴火、東京湾の埋め立てなど簡単には解決
できないというか無理な条件があります。

そういう点でどうしても冷血な判断とされがちな問題。
建てた以上は逃げられないながら、少しでも身を護る方法を考え、行政にも
協力してもらえる方向に努力していくしかないでしょう。

そういうのが何でも反対ではなく、対案をって言われるところですよね。

今回も一部の反対派によって後手になったインフラについて突き上げが
やってくるのは必至。
災害が起こればそうなることもわかっていたことだけに糾弾されるのも当然。
日本人はそうして災害と戦ってきた民族なんだと思う。

最後に、最近の浸水ニュースではほぼ確実に登場するのが養護老人ホーム
などの介護施設。
新設するには土地の安いところを探してるんだろうけど、そういうのは
やはり昔から避けられてた土地を利用してるのか。

頑丈に作られてはいるだろうけど、高層階には出来ないだろうから今後の
建築基準が気になるところ。
よく考えたらうちの地元の施設も以前に大水が出て出動しました。

防災ももちろんながら主不明で利用されない土地も多い。
有効に利用されればいいのに、手付かずのままで危険な土地を選ばざるを
得ない状況も何とかしてほしいものです。

何度も言われる山の対策と共に。


ハムスターの可愛さは異常!



taka1346yu at 23:36|Permalink

2019年10月13日

まだまだ無力ですなあ・・・

台風一過。
被害状況が遅々としながらも出てき始めた。
水が引くのはまだまだどころか、真っ最中のところもあり、
いつものことながら人類の進歩なんて自然の前では無力だと思う。

今回の台風でもいろんな問題点が噴出してる。
被害や犠牲者が出れば出てくるのは仕方がないにせよ、
そういうのはお門違いなんじゃないっていう疑問もいくつか。

まず笑ったのは朝日の記者。
相変わらずきちんとした裏どりもせず、フェイクを流して話題にw


確かに見た目はインパクトがある。
それがうれしかったんだろうなw
すぐに報告を~ってやったら、そもそもが緊急用の遊水地。
ネットでデマを流すっていう単細胞なんてこんなもんでしょ。

昨日のツイートに、根本的な誤りがありました。
鶴見川多目的遊水地が本来の役目を果たしたにも関わらず「冠水」とした
ことは、明らかな事実誤認です。取材者は正しく理解していたものを、
内勤の者が誤解してツイートしてしまいました。お詫びいたします。


こんな訂正を何度見たことか。
それなのに何度も何度もやらかしてる。
質が低い!

昨夜、自分が気にしてた多摩川の洪水による二子玉川の氾濫。
これについても物議が上がってます。

【悲報】二子玉川の堤防反対住民、多摩川氾濫で既に叩かれまくる
【台風19号】 | NEWSOKU BLOG

こんな経緯があったなんて知らなかった。
ただあの川の規模を知ってたら、まさかあそこまでは来ないだろうって
思うから、反対するのもわかる。
でも、実際に住んでたら怖さも知ってるはずなんだけどね。

そして今回一番目にしたのが八ッ場ダム。
ご存知民主党政権時代に事業仕分けで工事がストップしたやつ。

これが再開され、このたび試験運行されたそうなんだけど、2~3か月
かけてゆっくり貯水しようとしたら台風で一気に溜まった。
やっぱ恐ろしいほどの量だったんですね。

八ッ場ダム試験湛水 1日開始へ 3~4カ月間で満水に - 毎日新聞

これがなかったら、利根川はやられてたんじゃないかという意見が多く
そのために民主党政権への風当たりが再燃。

yanba

これについて反論してるのが興味深い。

どや!
確かに中止させたが、再開させたのもうちなんだよと強弁。
へ~そうなんだって思ったら、怖いのがネットw

本当のところを教えてくれるんですね。


なんだ、しぶしぶじゃねえかw
こんなんだから無責任連中には任せられないってなるんでしょ。

今回の洪水もぎりぎり間に合ったようなもの。
これが去年や一昨年だったらどうなってたことか。

またこの延期により30億円の無駄金が消えたという。
今国会を見ても進歩はなく、本当に害だと思うw

同じく政治家ではおかしな共産党市議が指摘されている。

ダムの緊急放流について、「なぜ前もって水を抜いてない」と
10回もツイートした共産党市議が見つかる | 保守速報

↑のサイトのなかに、いかにおかしな論かが説明されている。
自分の考えや意見、疑問を持つのは正しいけど、少しは何かを調べるとか
参考にする、意見を聞いたらどうだろうか。

無責任な行政批判は共産党自身の品位を下げる。
自分は最近、元共産党の事務局にいた篠原氏の動画をよく見るし、その
秘書をしてた当人の筆坂さんにしても彼らの調査能力や分析力は本当に
すごいと感動してる。

共産党を追い出されてからの活躍ぶりを見ると、共産党内にいたら縛りが
あって動けないのが残念ながら能力の高い人がいるんだろうな。
実際、官僚の方々からも侮れないという声は多いですから。
しかしこの方には開いた口が塞がらないw


他で気になったのが、一部のタワマンなんだろうけどトイレ禁止なんて
いう恐ろしい状態が報告されていましたね。
都心はあちこちにどんどん建設してるみたいなんだけどどうなんだろう。

アメリカは公共事業に力を入れてた時期に多くのインフラを作った。
それが30年くらいたって維持費にすごく財政がとられてしまうことに
気づき、以降はコスト学が発達したといわれている。
そういう目で見れば、確かにアメリカのインフラはそんなに整ってない。

逆に日本はどうか。
田舎にいるとスーパー林道なんていうのが知らないうちにあちこち建設
されてたのが、今やメンテもできないまま草ぼうぼう。

そういう視点でタワマンを見たとき、30年後くらいにはどうなっているか
やばいんじゃないかという気がしてたんだけど、その前に天災には脆弱な
きがしてさらにやばいと思うようになった。

停電すればエレベーターは階段になってしまう。
4階でもしんどいのに、10階、20階、30階なんて死ぬわ・・・
それに加えて今回のような上水下水問題。
自分ならお金があっても嫌だな。

いろいろありすぎるし、まだまだ終わってないけど今日一番ショックが
救助ヘリから落ちて亡くなったという事故。
なんでも補助のカラビナをつけ忘れていたというから、プロとしては
完全失格のミス!

これについては動画もあがってるんで自分も見たけどショック。
遺族の方も隊員も何も良いことがないと思うと悲しい・・・

いろんな職業の方が初歩的なミスがないようにっていうのが、たぶん
一番気を付けてることだと思う。

一般の我々だと命までも直結しなくても、損失、信頼を落とすなど
致命的なことにつながるんで要注意してる。
それがまんま命に関わるともう絶句ですわ。
今後の報道までこのくらいにしておきます。


武蔵小杉は一面こんな感じなのだという。
そうなんですよ、洪水の後はこうなんです。
そしてボランティアの方々の協力で掬わなければなりません。
雨で流す、ホースで流すのは不可!

今後の後始末は大変なんで疲れを出さないように!
かくも天災とは本当に苦しい、厳しいそして悲しい。
心身ともに疲れを出さないようにしていただきたい。



最後にそんななかジャパンがやってくれました。
予選全勝で決勝トーナメント進出。


稲垣選手が神妙な面持ちでインタビューに応えてましたね。
台風によって被災した方々に、ラグビーで元気を取り戻していただきたい、
そんな気持ちを持って今日は試合に取り組みました

笑えないと言った彼の心中はいかばかりか。

みんなが何事もなかったかのように無邪気に喜んでた中でピンと背筋を
のばす気持ちになりました。
明日はとりあえず喜びを抑え、被災者の方々に寄り添いましょう!




taka1346yu at 23:36|Permalink