ひとりごと

2017年09月15日

祭りで疲れた一日

今日も朝からJアラート、地元の祭りだというのに!
うちら兵庫県は無関係だけどTV番組は軒並みミサイル。
あと数時間後にはお神輿を担ぎに行くという時に不愉快。

今まで煽るなと言ってた連中も日に日に分が悪くなってる。
煽りたくなくても煽ってるのはどっちなんw

またJアラートにケチつけてる奴らもいる。
しかしこういう奴らこそ、万が一被害があったとき政府の対応に
いちゃもんを付ける。政府は何かしてたんですかって!
だから無駄とも思える警告は重要。

うるさい奴らは確実におかしなのが多い。
こういう人間で「人間ができてる」のを見たことがない。

黙ってるのばかりもいけない。
時には悪をのさばらせることにもなるから。

でも、オイラのいううるさい奴らはどちらかといえば悪の側にいる。
言い換えればクレーマーと呼ばれる御仁。
相手や周囲を思いやって意見する人とクレーマーは似て非なるもの。
その奥底には損得銭勘定も見え隠れする・・・

さてさて北朝鮮はどうなっていくんだろう。
戦争回避という人たちはこのまま黙って見過ごしても大丈夫って思って
いるんだろうか、誰がどう考えてもミサイルの質と数を増やすだけなのに。

この構造は人命は地球よりも重いと言ってテロリストを解放した悪名高き
超法規的措置を思い起こさせる。日本赤軍というテロリストばかりかテロ
を拡散させる日本という大バッシングに嘆いた人は多い。
言葉は美しいけど結局問題の先送り。

その反対に世界の対テロはハイジャックに関し一切の妥協をしなくなった。
乗客がいても撃ち合い殺す。
たくさんの犠牲者を出すこととなったけど結果ハイジャックは激減した。

アメリカが遅々として対抗してない姿に、手を出しにくいと思ってる人は
多いと思うけど、世界の常識はたぶん犠牲を出してもつぶすでしょう。
自国民を実験台にする国ですよ、甘くないから!

時間稼ぎは口実作りと中国共産党大会の終了を待ってるだけでしょ。
まあ北朝鮮が非核化宣言をすれば万事休すだけど、その気配すらない。

平和は確実に破られると思う。
日本人の多くが平穏に生きてると思ったら、ある日突然阪神大震災や東日本
大震災のような未曽有の経験をすることになったように。

とにかく生を大事にしましょう。
そして死を実感したとき、人は変わると思います。
損得抜きにした、いちゃもんクズにだけはならないように・・・


taka1346yu at 23:57|Permalink

2017年09月11日

教育から発育へ

文科省ってこのまま存在してていいんだろうか。
教育は各県に任せればそれでいいと思うんだけど、海外には存在しない
省庁でもあるというし、個人的にはいらないと思う。

ネット動画を見てて、すごくいいと思ったのが遠隔教育。
これからの教育は小学生から英語やプログラミングが始まるという。
逆に言えば今までの世代にない教育が始まる。

ということは、教える側が完全に少なくなる。
また地域間格差も生まれる可能性があるし、平等な教育を受けられる権利
はあれどその質は不平等だと思う。

ここからは個人的な見解なんだけど、部活にしても教育にしてもオイラが
学校に厳しい目を向ける理由の一つに恩師と思える人がいなかったこと。

どういうことかといえば、その人のお陰で自分の中にある潜在能力を引き
上げてもらった恩人というのがまったく記憶にない。
それどころか中には勉強する気をそがれたり、無くしたりもした。
いわゆるマニュアル通りに教えていればそれでいいってな感じ。

じゃあ人間性はどうかといえば、今は厳禁の体罰全盛時代。
その体罰も肯定派が愛があれば云々なんていう論を言うけど、まったく感じ
ることもなく、小中と毎日のようにしばかれてました。

普通そういう経験があれば体罰を肯定しやすいけど、何も効果を感じない
どころか、かえって歪んだ性格になった人間としては大反対。
また自分がされて嫌だったことを喜々として弱い立場の人にやるクズも
たくさん見てきたけど、そういう人間にも絶対になりたくない。

思い起こしても教師には何もいい思い出がない。
もちろん好きな先生はいました。
でも師という観点でいけばまったく違うものになる。
オイラにとっての師は修業時代にお世話になったおやっさんだけですわw

同級生、先輩後輩というつながりこそが今も続くかけがえのないもので、
それすらなかったなら、何もなかった青春時代ということになる。

高校を卒業し、学生時代に数多く気づかされたことがあった。
予備校に通ってた人は勉強の面白さやテクニックを教わっている。
スポーツで仲良くなった連中は指導者に恵まれ、こちらも伸ばしてもらってる。

自分はそれらの友人知人から教わり、成長させてもらったけど時すでに遅し。
これがもっと早ければといつも悔いている。
もし能力をもっと早い時期に伸ばしてもらってったら人生は違ってた、と。
勉強は面白く、スポーツは楽しく、そして教えてくれた先生やコーチを恩師と
呼んでいたでしょう。

遠隔教育なら、少なくとも田舎にいても一流の指導の一部に触れられる。
今はyoutubeなんかでもいろんなものが見られるように、学業にもあれば、
また生涯学習という意味でも今からでも知りたいことは山ほどある。

今は時代も進み、双方向メディアですから質問だってできるでしょう。
録画もできれば、いつでも好きなときに再生もできる。
効果はどうあれ、教育の選択肢が広がるというのは革命的だと思う。

しかし相変わらずの文科省の反対、加計学園の件と似ている。
何でも人間関係が大事なんだと。
肌のふれあいとか、机間教育が大事だとかアホバカレベルw
まあ改革したくない人たちだから!

そんなに触れ合いが大事ならAIは全否定なんだろうねw
駅の自動改札も昔のように人間が切らないとダメ?
確かに人間関係は必ず必要だと思うけど、その場は学校だけじゃなくて
いいでしょ。地域のクラブ制やそれこそ地方自治に任せろって。

話は少しそれるけど、野球部の人数が減り、一部地域では複数校が集まって
チームを作るようになってるという。
そういうのが日本全国で当たり前になればいいと思うけどね。
学校という単位を越え、広域地域制の方が人間性はより豊かになると思う。

戻って・・・確かに優秀な先生はいます。
でもダメな教師もたくさんいる。
自分の場合はあまりにも多かったから、もうステレオタイプになったw
問題はどちらも選べないこと。

そんでもって優秀な先生は都市部とか、そこそこ大きい学校に行き、
ダメな人が過疎地域や小規模校に割り当てられてる事実。
ある学校なんか教師の島流しなんて言われてましたw
つまり学校教育で受け手はどちらに当たるかが運でしかない。

昔は生徒数も多かったから自然と競争も厳しかった。
いくら教師がダメでもサバイバルがあれば優秀な人は出てくる。
地方やもっといえば片田舎でもでも難関大学に行く人はけっこういたし、
チャンスもありました。貧しくても教育が受けられれば・・・

それが今では都市部と地方の経済格差にはじまり、人口減少や市町村合併
による学校の統廃合も進み、地方の教育はズタズタ。
だってそういうところに優秀な先生は来ませんから。
中央省庁の人間がそうした事情が分かるわけがない!

教育は国の財産であり生命線、言い換えれば地方も。
それを邪魔してるのは阻害してるのは誰ですかって!

文科省があって日本の教育は進みました?
そうだというなら、今の現状はどうよ。
はっきりいって必要ないでしょw

最低でも県レベルでやらせた方が絶対にいいと思うけどね。
そうすれば遠隔教育の壁も簡単に無くなるんじゃないかと。
また塾は当たり前の時代になり、生活で手いっぱいの人は行かせられない
現状で、遠隔教育が可能なら、安いお金で受けられる可能性もあるしね。

最後にタイトルですがエデュケーションを教育と訳したのは失敗だという
福沢諭吉の弁。これは江戸時代からの儒教の教えもあり、主従関係というか
勉強は教えてもらうものという意味合いだという。
本当は発育と訳したかったのだとか。

発育は勝手にどんどん育っていく自主性の言葉。
この段階から違ってたんだなあと思う。
でも人間の知恵はいつでもやり直せることにもあると思う。
文科省を解体すればすべては始まる!

taka1346yu at 23:21|Permalink

2017年09月10日

映像記録

昨日は今年初のBBQ。
いつもは数回やるけど、今年は天候不良やいろいろでほとんど中止。
そして時季外れの納涼となりました。

気温も低く、いつもなら暑くて汗にまみれながらなのに、上着を着たり
自分は短パンだったことで笑う人もいました。
楽しいけど天気、人、場所など条件が揃わないと難しいですね。
 
 
さてさて、この春から夏まではずっとモリカケで、問題の本質にメディアの
ねつ造があったと思います。
中でも言われたのが悪魔の証明ってやつ。
これをされてなおかつ、周囲も証明しろという姿勢は危険だと思う。

これだけ報道され、ネットでは反対も多いのに悪魔の証明はダメだっていう
議論までいかないのが怖い。
少し違うけど過去に河野さん菅家さんの事件もあり、メディアは一様に反省
した「ふり」をしました。ふりというのは時間が経てば繰り返してますからね。

ワイドショーでも「そう思われても仕方がない」なんていう恐ろしいコメント
をする人たちもたくさんいて、ふだんは冤罪にうるさい左翼系弁護士もだんまり
という有様にまさに魔女裁判メディアとしか思えません。

オイラの個人的意見は、なぜこれだけ携帯カメラや監視カメラが発達していな
がら、公共施設をはじめ公務員などに義務付けないのかが不思議。

テレビやネット動画にも交通事故だったり、逮捕シーンがたくさんあがってる
けど、そのほとんどは海外じゃないですか。
そんでもって映像は当事者の証言よりも第三者がジャッジする上で何倍も
説得力があるし、検証する人間の思惑を反映させにくく公平。

先日もauにおかしな客が来たという動画を見ました。
そういう証拠がなく怒鳴り込んだ客が好き勝手な作文をしたらどうでしょう。
auは大企業、個人は弱者という判官びいきでクレーマーの方に味方がつく
可能性は大です。

役所なんかでも時おりクレーマーが来るようで、そういうのにも証拠映像が
あればいいし、反対に対応が適切だったかもわかる。
何度も書いてるようにサイコパスとおぼしき人が増えてる昨今、そうした証拠
がないと真実や真相はどうでも描けるという怖さはメディアの作文だけじゃない。

学校のいじめもなぜ学校側が逃げられるのか。
普段の授業風景、ある程度の場所に監視カメラがあればある程度はわかる。
しかし、監視=密告とかいって実は自分たちの不作為を覆い隠してるだけ。

役所でもずさんな対応はよく聞く、警察の強引な取り調べや時には違法を作り
上げるそれこそ冤罪もかなりある。

カメラがあるのがそんなに怖いのかな?逆に怖いという人はなぜ?
現在自家用車につけてます。やっぱ万一を考えると安心!
メディアの横暴を怒る前にきちんとした証拠主義を喚起してほしい。



taka1346yu at 22:58|Permalink

2017年09月09日

二重は嫌い

メディアにしてもコメンテーターにしても大嫌いなのは二重基準
いわゆるダブルスタンダード。
その判定基準に思想や個人の好き嫌いが入る。

またありがちなのが「かばう」ということ。
こちらも仕事関係、会社関係、友人関係があるからかばい、同じような件で
無関係な他人なら口汚く罵るばかりw

平成28年(2016年)2月、自民党の宮崎謙介議員の不倫について
M氏「(宮崎議員は)むかつく!税金で給与もらってる。
私の財布からお金取って行ってるのに不倫している!」

平成29年(2017年)9月、民進党の山尾志桜里議員の不倫について
M氏「(山尾議員の)下半身の事情より仕事をどれだけやって。
ここで終わりになっちゃうのはもったいない!」

R氏「山尾志桜里は政治より個人の生活(不倫)を優先した。政治家の資格はない!」
M氏「仕事が出来るなら下半身事情は問題ない!」
F氏「立場を考えずにコントロール出来ないのは仕事が出来ないと同じ!」

擁護の多くは仕事と私生活は別だという。
しかし聞いてて正論だと思うのは、家庭や私生活がきちんと守れてない者が
政治で国民を守れるはずがないとか、脇があまいような人に国政を任せたく
ないというものがありました。

人は聖人君子でなければ清廉潔白でもない。
どこか何か落ち度があったり、時には魔がさすこともある。

仕方がないねって思う反面、物事が法に触れれば罪を贖うことになるし、
最近騒がす不倫だのなんだのは民事とはいえ当事者家族は炎上すること
になるわけで、つまりは良いことじゃないのははっきりしている。

仕事ができればそういうのは・・・別に大した問題じゃないのに・・・
そう言うのは別に構わないと思う。
でもそれはすべての人に対してそう言えばいいだけで、先のように人物が
違えば基準が変わるようなことは見苦しい。

政治家のスキャンダルは宮崎某、今井某、豊田某と与党系が続きました。
これに対して非難囂々、挙句は安倍総理の責任に結びつけようと必死!

そして山尾氏が出てくると、その言い草がコロッと変わる。
しかも先の三人は役職もない人たちで、党の役員とはレベルが違う。
その分重鎮だから重要という論は一定の理解はするけど、役員だからこそ
その行動は慎重であるべき。

その山尾氏も・・・
平成28年12月27日、愛知県で、民進党の山尾志桜里は、安倍首相の
真珠湾(ハワイ)訪問中にコッソリ会見!
「ガソリン代不正請求は秘書のせい」!
甘利には「秘書の責任は本人の責任」


「山尾志桜里を総理にする会・代表」と称しているK氏はさらに酷いw
2015.03.14(土)
不倫路チューを許す安倍政権に道徳はない

わしは驚いたのだが、
中川昭一の未亡人、中川郁子議員は農水政務官の職を続けるらしい。 

安倍晋三は辞めさせないのか? 
だったら道徳なんか教科にするな!

(中略)

だが、中川昭一の地盤看板カバンを継いでいること、政治家ならば
「私」より「公」を優先すべきであること、国民の税金で活動している
身分であることなどを考えれば、「政治家である前に女よ」という言動は
許されない。 不埒である! 
(中略)
政治家は「公務」だから、「私」が制約されるのが当然である。 

不倫路チュー議員は男女とも議員辞職しやがれ!

平成29年(2017年)9月8日
K氏「不倫なんかで政治家が説明責任を果たしたり、
謝罪したりはしないぞ。まして議員辞職だと? 狂っている! 
山尾志桜里議員を守ることは、民主主義を守る戦いだ。!」

特に国会質問では膝を叩くようなナイスなものならいいけど、なんじゃそりゃ
みたいな眉をひそめるようなものばかりしてない人でしょw
多くの人の頭の中は税金の無駄という言葉が躍り、怒りから呆れモードに。

テレビや新聞そして政治家には一般国民の生活なんてわかってない。
東京のそのまた小さな一角で権力争いや言論勝負ばかりで、しょうもない支持率
ばかりに一喜一憂し、将来の不安ばかり増大する大多数のことなんて範疇にない。

その新聞の社説も・・・w
社説 
宮崎議員辞職 政党は資質を見極めよ

毎日新聞2016年2月13日
私的な醜聞では済まされない。
不倫騒動で男性の育児休暇論議をゆがめた責任は重い。辞職は当然だ。
自民党は議員の資質を欠くような人物を国会に送り込んだことを深く反省すべきだ。
宮崎氏を公認し、結果的に政治不信を強めた自民党の責任は大きい。 

論点は「前原民進党の明日は」です。
山尾志桜里氏の幹事長交代。
週刊文春が彼女の不倫疑惑を報じるようです。
こういうスキャンダルで政治や政局が動くのは残念です。

ある時期になれば震災に触れ、ある時期には洪水被害だのにちょこっと触れて
政治は進んでないだのなんだの・・・
どうでもいい戦後の遺恨はいつまでも流しっぱなしのくせにw

今は北朝鮮の核ミサイルが話題だけど、これについても昔は西側の核は悪だけど
共産主義の核は綺麗だといってたダブスタも思い出す。
反原発とか、平和団体も日本のことは取り上げるけど中国の脅威には触れない
し、韓国の戯言も一切反論しない。

二重基準者の正体がバレ、彼らに同調できのがそこにあるんだけど、当事者たちは
自分の吐いた過去の発言すら覚えてない厚顔無恥なんだから仕方がない。
ん~ここにもやはりサイコパスの臭いがするねw

自分も誤ったことをする可能性はたくさん。
ただ思い返してもこのダブルスタンダードだけはないように心がけてます。
好きでも嫌いでも歪めないようにしなくちゃね!

taka1346yu at 22:58|Permalink

2017年09月08日

とどのつまり

やっぱ北朝鮮クライシスの根幹は軍需産業関連の焼け太りだなw

全方位がきな臭い。
なぜなら、攻撃もダメ、制裁もダメって言ってるでしょ。
ならば危機は延々と続く。

話し合いって言ってる連中がいるけど、制裁解除のために話し合いする
っていうのが普通なのに、その制裁が中露の足並みでできない。
完全に目詰まり状態になってきた。

このままいけば北の核保有が確実になり、日韓の核保有論に飛び火しそう。
それ以上に危機が膨らめば米軍の存在、自衛隊の格上げにもつながる。
そうなると一番喜ぶのは誰なのかがわかりやすいんだけど。

個人的には日本が暴走した方が抑止になると読む。
核保有を言い出し、軍拡を言い、敵基地先制攻撃に核のシェアリング
などで世論も湧けば米中が一番慌てると思う。

そうすれば北へのけん制はもっと早く確実になる。
ロシアも制裁をもっと加速すると思うし。

だから日本の場合、一番邪魔してるのはメディアと左派だと思う。
彼らこそが自分たちが声高に叫ぶ平和を一番遠ざけている。

丸腰の平和なんてない。
それは何度も言われている都会の中で鍵もかけないで生活するのと同じで、
本当に平和的に過ごしたいなら片田舎の誰もいない場所に行くしかないでしょ。

大都市では治安を守ってくれる様々なものがあるから平穏であり、そうじゃ
なければ強盗や万引きなんて簡単にやられてしまうもんね。

日本が武器や兵器を持つのはダメっていうのを誰が一番喜んでいるのか。
そう考えると日本の左翼系の人々が反日売国といわれても仕方ないんですよw

もし自分が日本のトップだと仮定したら何を守ろうと思います。
国民の生命財産はもちろんだけど、やはり次世代でしょう。
国が安定して成長するのは次世代がきちんと育っていくことで、現役世代は
その責任を負っていると思うんですよ。

よく今の若い子は・・・っていう論が昔から出るけど、どの時代も
若い子がきちんとしてたからこそ現代があると思う。
子供は国の宝って昔からいわれているように名言だと思いますね。

悲惨な国の多くは侵略されたり、内戦があったりで国を追われ、歴史も
文化もなくなり、辛く悲しい思いをしています。
一番弱者である子供がまともな生活や教育も出来ない上に、親も子育てが
できる環境じゃなくなる。

日本はそんな思いをしたことがない数少ない国。
逆に侵略したと責められてばかりなんだけど、他国の文化侵略や民族浄化
なんてやっていない。日本は古来より慣習がありませんでしたから。

内戦はたくさんあったけど、戦のあとに領地の人々が全員殺されたなんてない。
平家、源氏、藤原氏・・・数々の権力者がいながら天皇にだけは手を出さなか
った、いや出せなかった。

日本国民は全員がその天皇の庇護にあり、決して権力者の領民ではなかった
から、そうした素晴らしい制度の中で、守られてきたからこそ文化や伝統が
長く続き、ひいては教育レベルも高く、世界にかんたる最先端技術を生み出せ
る国になれた幸せをもっと実感する必要があるでしょう。

天皇制はかくも素晴らしいものなのに、今それを壊そうとしてる人たちの
心情も、似非平和主義者に共通しているものを感じて仕方ありません。
(こちらも利用して利を得る連中に要注意)

逆に中国や朝鮮のように歴史上、徹底的に多民族を消し去った連中は、
自分たちがやってきたのだから日本も当然自分たちと同じような悪逆非道な
行為をするんだという見方だけなのです。

思考の根底にある自分が思ってるように他人も同じだと見る人たちがいて、
賄賂を当たり前だと思う人はみんなそうやってると思い、金儲けは悪辣な
手段でしないと儲からないと思う人はみんなもそうしてると思うもの。

そういうのを覆すには全く違う考えというのを聞く必要があると思う。
つまり言論の自由で反対意見に接するということ。

そこには荒唐無稽だったり、差別的だったり、犯罪思考など危険なものも
あるだろうから冷静に対処すべきでしょう。それでも聞くだけは聞き、
なぜそのようになるのかを考えた上でいろいろ考えることで解決法を導く
のが人類の英知だと。

だから昨今の特に左派によるヘイトというレッテル貼りの言論封殺は物事の
解決を遅らせる愚かで卑劣な行為だと思うんですよ。
お前の意見は強行でダメだっていうのが結局は北朝鮮を生き永らえさせ、
軍産複合体の延命をし、平和を一番遠ざけていると考えないとね。

平和を望まない人は誰一人いない。
しかし戦争で儲かる人たち、儲けようとしている人たちが確実にいることも
知らないと!長引かせて得するのはコングロマリットもだけど、運動団体も
同罪だと言いたい。

北朝鮮危機はそうした根本を炙り出すものになってほしい。
本当の敵は安倍総理じゃないし、案外金正恩委員長でもないのかも・・・
平和の敵はね。


taka1346yu at 23:05|Permalink