テレビ

2019年06月06日

簡単に返納って言うよね

ここんとこ高齢ドライバーの事故にスポットが当たっていて
その対策のコメントを聞いてるとがっかりする。

ほとんどが免許の自主返納って印象。
この考え方は官僚に近いんだよね。

というのも、ずっと前にすでに自動車メーカーは自動ブレーキとか
自動運転の開発に入ろうとしてたらしい。
それが自分で操作しなくなったら自動車じゃないと難癖をつけたのが
警察と国交省だといわれている。

これを聞いて唖然としました。
単なる言葉とかイメージで安全性を無視するのかと。

今の日本はいろんな分野が頭打ちといわれてるけど、その原因を
見た気がしますよ。誰がこの国の発展を阻害してるのか!

自分が見聞きした範囲でも地元の観光、タクシー業界、教育の世界、
あげればキリがないほど多い。
ただ官僚側の言い分もあげておくと、何かあればお上のせいにする
という風潮もいただけないかもしれない。

例えば先日も鉄道系で不祥事がありました。
それを鉄道会社に責任をぶつければいいのに、担当の官庁は監視を
怠っていたのではないかみたいに言うやつ。
こういうのがあれば規制にも慎重にならざるをえない。

さてさて自動車に戻ると、まずネットではプリウスの多さに注目され
いて、中には欠陥を指摘する動画もあげられている。
あれだけうるさいマスコミがそこを言わない謎。

また運転者にどうこう言う前に自動車自体の変革を促すために、国が
自動ブレーキの標準装備を法制化しろという提言もしない。
障害感知だけでも飲酒運転、わき見、暴走にどれだけ効果があるか。

HONDAの創業者である本田宗一郎氏は自動車を作る人間が一番力を
注ぐべきはブレーキであると言われたそうです。
自分もスキーを教える時にブレーキが出来たらスキーは大丈夫と教え
ますし、同じくブレーキのない自転車に乗る人はいないよねと話す。

スピードは誰でも出せるけど、それは止まれるという確信あってのこと。
そうじゃなければどれだけ恐ろしいか。

一応は都市部と地方の車の重要性を語ってはいるけど、地方の実態を知ら
ない連中が語る話は空虚。
いくら大都市に人口が集中してるとはいえ、半分は地方なんですから!
その地方がなくても生きていけるならいいけど、特に農業漁業分野では
依存度が高く、そのためにも自動車の存在は欠かせない。

地方に行けば今の時期なんか軽トラに乗って田んぼに行く光景が見られる。
そういうのも無視して平気で言うのが信じられない。
最近はちょっとしたことで傷ついたって問題になるけど、地方の真面目な
人は責任論や家族がどうこう言わないことを問題視する発言に憂慮してる。

地上波や新聞がオワコンといわれるのも、結局スポンサーに絡むような
巨大権力には無力だってことですよ。
だから軽蔑してますし、その論に耳を傾ける気にもならない。
市井のネットの意見の方に輝くものが多いのを恥としてほしい。




taka1346yu at 23:36|Permalink

2019年04月21日

忖度とその行方

ほんと地上波メディアは異常だわ。
はっきりいって敬称もなく言いたい。

こんな連中が政権批判、正義面、弱者救済、報道、ジャーナリズムを
自称するなんて片腹痛いですよ。

どんな組織でも変な奴がいるでしょう。
しかしその反対にきちんとしようという人もいるはず。
でも地上波にはまったくいないんだろうね・・・残念。

何が腹が立つかは大きく二つ。
堪忍袋に到達したのは真っ最中の池袋交通事故。

上級国民は逮捕されないし容疑者さえつかないんだろうかという意見多数。
今日もニュースやいろいろ見てたら「さん」「元院長」とあった。
人を現行犯で2人も殺してる。
過去のニュースでは呼び捨てはないにしても必ず「容疑者」とつく。

昨日、今日のニュースで他に事故を起こした人は当然OO容疑者、
今日の神戸三宮のバス事故では運転手は逮捕されていました。

これを池袋に戻すと、本人が怪我をして病院搬送されてたら逮捕はないと
書いてた人がいました。
そっか、そういう場合は逮捕は無理かと思いつつも敬称については誰もが
首を傾げ、なぜそういう風に呼ぶのかについて書いてる人もいません。

立派な経歴の人であり、活躍もされたでしょう。
しかし人生の終わり近くに人を死なせたというのは事実!
もちろん好き好んでやった行為じゃないことは誰もが知ってる。
それでも当然の報いは仕方がない。

そうなった結果は「容疑者」となるのも日本が法治国家だから。
なのに、マスコミは使用しない。
そこに働いてるのはなに?
忖度と言ったことで先の大臣辞職も当然だとした。それが・・・

今日はちょうどサンデージャポンというのを聞き流していました。
事故の部分になり、どう報道してるか聞いてたらさん付け。
え?さんて・・・絶句してたら、次の話題を流す。

そして、悲惨な事故に触れるかと思えば、一時は権力を揶揄することで
名前を売ったはずの爆笑問題の太田はひとことも触れなかった。
別の話題で大笑いし、その話題を葬り去ろうという姿勢に反吐が出る。

この人は他人のことはああでもないこうでもない言いながら、自分の不正入学
を報道されたら、烈火のごとく怒り裁判を起こそうとした。
そこにはお笑いを生業としてる人間のジョークや皮肉すら無しw
その程度の人間なんだなと底が知れて以降、こんなんなんだろう。
電波芸者という言葉ぴったり、生前推してた談志師匠はどう思ってるか。

もう一つは萩生田副幹事長が増税延期の可能性に言及したこと。
虎ノ門ニュースにて発言したもので、国民にとっては待ってました!
安倍首相の側近がそう言ってくれたのは快挙に等しい。

それがご存知のようにマスコミと野党が総攻撃。
こいつらはどこを見てるんだろう。
マスコミは財務省に逆らわない、野党は増税して自民党が大敗すればいいと思っ
てるだけで、そこに国民は不在。

renho

そいうのを完全に見透かされてます。
今夜の統一地方選の目玉、大阪12区の注目は維新の圧勝。
もし自民党がこのまま消費税増税に固執すれば、比例はかなり変革が起きる可能性
がかなり高まったと思う。

衆院大阪12区補選は維新 都構想へ存在感 | 共同通信

こちらについてもマスコミの偏向ぶりは素晴らしくこんなデータを出してました。
無党派層の動向を見ると、 
樽床氏に35%、 
藤田氏に34%、 
北川氏に22% 
が投票 ・・・こんなデータいる?w

他にも池田市、八尾市なども維新がとったようですね。
ただし吹田はそうじゃないみたいでしたが。

今回の結果で自民党に対する逆風。
それに対し全く期待されてない野党陣の凋落。
今年の選挙はいろんな要素が絡み合いそうな中で、以前はその風を起こしたと
自負するメディアも同じくさっぱりでしょうw

そうそう選挙結果で注目されているのがNHKから国民を守る党。
ネットを中心に反対運動を続けている元NHK職員の立花孝志氏らの政党。
ここが躍進しているのだという。

彼の運動に賛否はあれど、NHK不要論の声は大きくなるばかり。
こういうのもオールドメディア終焉の始まりなんですね。


5G時代になったら、メディアはどうなっていくのか。
楽しみ半分、怖さ半分。

mac

マック赤坂さんも14回目にして当選!

まあ、クソみたいな野党よりはマシかなとw
日本の野党が総崩れしてほしい。
顔も見たくないほど卑しい連中ばかりだもの。

これはこれは安定のクズw


taka1346yu at 23:21|Permalink

2019年03月24日

テレビ離れからテレビ不用へ

こうやって真綿でクビを締めるように物事は終わっていくんでしょう。

民放連の大久保好男会長が20日、都内で定例会見を行い、視聴率に代わる
新たなテレビの価値を計る指標の開発について言及した。 

大久保会長は民放連の研究所の予測として、19年にインターネットの
広告費が地上波テレビの広告費を上回ると指摘。
逆転した後も、その差は拡大していくとの見方を示した。 

大久保会長はその上で、「テレビとしての媒体価値を向上させて、
差が拡大していくことをできるだけ防いで、テレビの価値を
何とか持ち直すように」と危機感を募らせた。 

その対策の一案として、テレビの媒体を計る指標について
「視聴率だけではなく、スポンサーが納得できるような、テレビの媒体
価値を説得力ある形で説明できるような指標を、 私たち自身も開発して
いかなくてはいけない」と、視聴率に代わる指標の必要性を指摘。 

キー局の会合の中でも議論があるとしたが、具体案については
「具体的に何をどうするかは、今答える段階ではない」と明言を避けた。 

大久保会長は現在、日本テレビ社長。 
民放連会長が視聴率に代わる指標開発の必要性を指摘 

簡単に言えばネット広告に敗北w
スポンサーは減るし、それ以上に広告費の値段を高額にふっかけたいけど
テレビCMの価値が下がってるからできない・・・どうしよう。
そうだ、新たに変わる指標をつくればいいんだ!

物事の本質を見れない人特有の意見w
その指標ははたして正しいんでしょうか?
スポンサーは納得して高い広告費を出すんだろうか?

今の時代は好きなときに好きなコンテンツが見られるのが一番だと思う。
また、良いものがあっても見逃したり、録画しなかった場合でも見られる
ように工夫されていればありがたい。

でも、そんなサービスなんてどこ吹く風。
自分たちは電波料も大して負担してないくせに、なぜ苦しくなるのか。
その正体は構造であり、異常に高い番組制作料、出演料にあると見る。

ゴールデンタイムといわれる時間帯のしょうもない番組。
なのにその舞台工作のきらびやかなこと!
そこまでする必要があるんだろうか・・・

出演料でも司会者は数百万からはては一千万円代。
最近では若いタレントは数万円なんていう風にこちらも格差が酷いという。
ちょっとしたコメンテーターやなんかは文化人枠なんていってこちらも
数万円なのだが、講演会は一回百万以上とぼったくりw

世の中は働き方改革、賃金格差の是正と将来の不安と戦っている。
そういうのを問題だと言ってる連中が実は一番お金に汚い!

そういう表裏にも気づかれたんでしょう。
実力以上にお金をせしめ、自分たちが流行や世論を作り出し、はては日本の
未来や将来をけん引してると勘違いしてたのが終了になるだけ。
日本国民にとってはいいことw

この前はコンビニの24時間問題が出てました。
しかしそれ以上に地上波なんていうのが24時間放送するなって!
そういうのに切り込めないくせにコンビニを語るなよ。

テレビは必要ないわけじゃない。
いいものもあるし、無くなればそれでいいってもんじゃない。
やっぱいいものは残ってほしい。

ただ今のままじゃダメだってこと。
横並びの番組ばかりか時間帯も似通ってる。
わかりやすくいえばテレビの記者クラブ制みたいなw
たぶん制作会社といわれるのが局を横断して作てるからでしょう。

とりあえず電波オークションしてほしいですね。


taka1346yu at 22:01|Permalink

2019年03月20日

興味本位の報道ぶり

ピエール瀧容疑者の番組は続く・・・
ただしやってたら真面目には見てない、ながらで聞いてるだけ。

それにしても地上波は何やってんだか。
コカインをどのようにして入手し、なんてやってんだもんw
そんなの教えてどうすんの。
値段の説明とかまったく必要ないと思うし。

中には効き目の説明してたのもあった。
ダイエットだとか、気分がすっきりするっておいおい!

彼が逮捕されたことで芸能界から追放され、莫大な違約金の可能性を
いうのはいいけど、それよりも肉体や精神がどうなってしまうのか。
絶対にやってはいけない説明がほとんどない。

それどころか、20歳くらいからやってたなんていうのでは案外副作用が
ないんだなあって思った人もいるでしょ。
こんな報道ぶりって完全に異常じゃないかな。

個人的に思うのは、まずアメリカがなんで壁を築こうとしてるのか。
この一番は移民じゃなくてドラッグで、国境をはさんだメキシコの麻薬
戦争ではおぞましいほどの殺戮が繰り返されている。
移民問題だけならカナダ国境も注目されるはず。

ちょっとネットで調べればメキシコカルテル絡みの銃殺、斬首、拷問、
バラバラ・・・ISと張り合ってるかのようなおぞましい動画がたくさん。

儲かるからこそ争いは絶えないんだろうし、ドラッグをやってる人が
そうした悲惨な状況に加担してるという自覚がないと!

次に慢性の薬物中毒では肉体がどう蝕まれてしまうのか。
また体だけじゃなく家族や人間関係が壊れたり、時には犯罪に走り
他人を傷つけてしまうこともある。

そうした闇の部分をもっと強調するならいいけど、最初のような話ばかり
だと興味を持つ人間ができかねない状態ですもん。
興味本位で扱ってる感じ。

まあドラッグに匹敵するパチンコのような民間賭博を問題視しないし、
ある番組ではタバコと酒もドラッグに並ぶとやってて失笑されてました。
規制で語るべきものと犯罪を同列にしてアホかw

自分は見ないから関係ないって言っても、見て悪影響を身に着けてしまう人
がいるのはダメですよね。
本当に良い情報を流してくれるならいいけど、そうじゃないものには規制を
かけるべきじゃないかな。

電波規制は徐々に始まってるけど、さっそくに動くのはスマホ・携帯みたい。
こちらは5Gが目前というのもあって、地上波は先延ばしされてる。
でも確実にその波はやってくるだろうな。
その時は抵抗が考えられるけど、たぶん国民は味方してくれないと思う。
仕方ないわ・・・w


怒りがひしひし伝わりますわw

taka1346yu at 23:31|Permalink

2019年03月15日

守ってくれよ~

NHKは必要なのか不要なのか。
個人的にはあってもいいけど、今の体制は大反対。

不公平な徴収制度、偏向番組、見たくない人にはスクランブル、この
三つを徹底してもらいたい。

なんといっても徴収制度は酷いと思う。
地方の田舎なんてほぼ強制ですよ。
町内会とか、そういうのを利用してほぼ100%。

しかしご存知のように都市部では徴収員が格戸をまわる。
そのなかで問題になることが多いことから、何%できているやら・・・

ならば誰もが考えるようにスクランブルにしてクレジットカード等から
徴収されるようにすべきと思うじゃないですか。
なぜこれをしないのか!

そしたら
NHKが受信料問題の“解決策”を取れない理由、
若新雄純氏が指摘する問題の根幹 | AbemaTIMES

この番組の中で
「今の集金システムが崩れるから。家を訪問して集金する人たちが
日本全国にいて、この人たちの職がなくなるということはNHKにとって
大きな問題。そことのトレードオフ」と指摘

おいおいおいですよ。
これと似たようなのにタバコもある。
タバコを高額にしろ、タバコ自体を廃止しろの声に、自民党からはタバコ農家の
保護なんていう極めてくだらない解答がある。

みんな自分の仕事や業種を国が守ってくれてます?
ほとんどの人はまずないと思う。

誰も守ってくれないし、弱肉強食が当たり前。
それなのに一部の連中が、特に選挙で票がほしい、組織を守りたいという理由だけ
で、その他大勢の国民に不利益を与えている現状に怒りが湧く。

そんな組織はとっとと潰れてほしい。

taka1346yu at 23:07|Permalink