芸能

2020年01月28日

コンプライアンスを考えれば

ここんとこネットニュースは見てるけど、地上波の方は見る機会が
なくどういうのを扱ってるのかはわかってません。

特に国会では相変わらず桜、IRが~みたい。
じゃあ地上波はっていうと、もちろん武漢肺炎が主ながら東出・杏
夫妻と唐田さん絡みの不倫情報が報道されてるという。


「東出昌大」が口説いていたのは女優だけじゃなかった
ものすごい“営業力”という才能(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース


これを読むと凄まじいというか、ちょっと頭がおかしいというかw
やはり男の中には狩りの本能が通常以上の人もいるんでしょう。
しかもイケメン、金持ちなら仕方ないという意見もちらほら。

最初は東出叩きが顕著だったようですが、あまりの一方的な行方に
反動が出始めたたのか次のような記事も。

芸能界の男ども“総出”で東出昌大を過剰擁護の異常事態! - まいじつ

みなさんはどうお考えになるのか様々だと思います。
個人的にはどうでもいい問題ながら、今のスポンサーがついてるような
媒体で仕事をするとしたらコンプライアンスが非常に厳しいことくらい
は誰でも理解できますよね。

しかもネットによりSNSで個人の意見が発信できると、不愉快なのが自分
だけなら我慢もするかもしれないが、なんだみんなもじゃんってなれば
怒りは増幅し、さらに抗議の方向になってしまうのは仕方のないこと。

有名タレントや媒体出演者は文句を言うのは当然としても、それに見合う
高給を一般人以上にいただいてる身と自覚すべきだと思う。

誰がどう考えても普通は1日に1~4万円までが一般人の給料。
役員とか有名企業で5万円以上としてもテレビ出演者はこんなもんじゃない
ことくらいみんな知ってる。

そうなると、どこかで普通人以上の能力であるとか、芸を披露するのは当然
でしょ、くらいに考える。
その上、最近では政治経済事件事故・・・いろんなことに批判やコメントする
ようになったんだから、それなりのモラルや常識も求められる。

それが嫌なら、地上波という免許事業媒体、スポンサーのいるコンプライ
アンスが求められるものに関わらなければいい。
(映画なんかでもスポンサーがつきますからね)

そして個人の怒りのハードルは千差万別。
不倫などモラルのないのが嫌な人、嘘つきが嫌ない人、違法不法関連の嫌な人、
さらにハードルを引くすると発言、ダブスタ、本人ではなく家族の問題すら
許せない人もいるでしょう。

最近は不祥事があるとその会見で決まって言うのが「わたしの発言や行動で
不快に思った人がいれば謝ります」と。
それが本意ではなくても、そう受け取られたらすみませんと謝罪しますやん。
それはそれで別にいい。
そこにタレントも異論はないはず。

そしてもう一度東出夫婦の問題に戻れば、自分とか多くの男性タレントは
別にって思っても不快に思う人がいれば仕方がないとしないと!
企業イメージを損なうとスポンサーが判断すればそれも致し方なし。

それが今の芸能界を含むテレビ、ラジオ、映画じゃないのかな。

そういう普通の感覚、もっと言えばわかろうと歩み寄らない感覚。
そうなってしまった芸能ムラは特殊階級と勘違いしてるんでしょう。

しかし一歩足を踏み外したら奈落の底に堕ちるんです。
二度とスポットライトには当たることもなくなります。

その危険性を認識しないで発言する軽はずみさをわかってないタレントは
平均台の上を渡ってるだけで数年後には・・・
一般人の怒り、妬み、嫉みの恐ろしさを自覚しないと確実に!

最後に芸能人たちはこう言ってる
順風満帆な人が落ちていくのがたのしいんでしょう。
不倫をしてる人は世の中には一人もいなんでしょうか。
人様の家庭のことだから見て見ぬふりでいい。
叩くだけ叩く世の中、それでいいんだろうか。

そうやって言ってなさい。
彼らの言葉には何一つ同調するものはない。
だから今後も徹底的に叩かれるだろう。
抹殺されるレベルで!

芸能ムラの人はこう言うよね。
嫌なら見るな。
だったら、我々も言おう。
嫌なら出るな、語るな、コメントするなw


個人的に彼なんかどうでもいいと思う。
ただ嘘をついたのは痛いなあ。
そういうのが嫌いな人ってごまんといるからね。

taka1346yu at 23:46|Permalink

2019年03月13日

ピエールよ!なぜだ~

芸能人の犯罪で逮捕はいろいろあったけど、さすがに今回のピエール瀧
容疑者の事件はがっかりしました。

音楽も好きだし、役者としても好きだし、人間性も問題ないと思ってた
のに、なぜこういう風になってしまったのか。

数日前のネット掲示板に有名タレントTが逮捕間近というのがありました。
そういうのが何度かあったのにほとんど実行されなかったんでまたかと。
ただ多くの人は手越だって書いてましたけどねw

大麻ならまだしもコカインというのもショックが大きい。
また過去の例にならい出演作や音楽の方も次々禁止されている。
ん~こういうのってどうなんだろう。

今回の件では被害者いないからしなくていんじゃないかという意見も目に
しました。個人的にも現行のものは仕方ないにせよ、過去のものはスルー
してもいいんじゃないかと思いますね。

興味深いのがとんちんかん話が出てくること。
こういう大物逮捕劇があると裏で安倍政権が何かを押し通すまたは隠蔽
するなんていうツィートがw

まあ以下の画像よりも最強なのはなかったけど・・・

taki

時事通信の誤植だそうですw
ピエールの使用
コカイン瀧

こっちは笑えない・・・


taki2


taka1346yu at 23:40|Permalink

2018年09月27日

バナナマン危機

どうでもいいと思ってたものが、案外やばい事態になっているんじゃ
ないかと勝手に妄想させるバナナマン日村勇紀の一件。
【性犯罪】淫行事件を起こした芸能人【31人】 - NAVER まとめに堂々
入ってしまいましたw

16年前の未成年淫行を週刊誌に報じられ、内容はよくわからないけど、
普通なら謹慎に向かうものがどうも今回はいつもの流れとは違う印象。

やばい事態、いつもと流れが違うというのはどういうことか。
それは芸能ムラからの擁護が多いっていわれてるんですよね。

一番は16年前というものでもう時効じゃないのか、なぜ今頃というもの
なんだけど、最近では確かどこかの教師が何十年前もの未成年の教え子に
手を出したとして懲戒免職された事件があったと思う。

またアメリカでは最高裁判所の裁判官任命でブレッド・カバノー氏が有力視
されているんだけど、53歳の彼が大学時代に同級生にみだらな行為をしたと
して民主党が国会に上げようとしてる事態に。

こちらは30年前であり、成人対未成年でもなく同級生ですよ。
それを問題にしようとしてるくらいなのに、日村氏の一件がどうでもいいと
なれば、日本国内で#metoo運動をしてた人はどう言うんだろう!

metoo

なんか、久々に見たら間抜けですねw

ところで、擁護を考えるとどうもきな臭い。
というのも、元々芸能界とかテレビメディアの世界なんてもてたい、目立ちたい
なんて連中の集まるところ、昔から枕営業だのなんだのがまことしやかに言われ
ジェームス三木の暴露本ほか、すごい話がもりだくさんの業界。

つまりは肉体関係があったことを暴露されれば、一昔前まではそんなにだった
のが、現在ではただでは済まない状態になってるのはご存知のこと。

上の写真のような行動も、山口記者を叩くためになんとか詩織さんが訴えたわけ
だけど検察審査会からもNOを突き付けられてもなお疑わしき・・・はってやり
まくった野党とそれに乗ったマスコミ。

日村氏の件を見過ごしてしまえばダブルスタンダード認定!
それこそ正義とか真実を叫びまくってる連中の報道しない自由は徐々に自分たち
の立場を苦しめていくだけでしょうね。

芸能ムラの意見では
「もしこれで日村が干されることになれば、芸能界では多くのタレントが
干されることになります。十数年前はまだ淫行に関して規制が緩く、多くの
芸能人は未成年のファンと関係に及んでいたようですよ。
そのため、多くの事務所が一丸となって日村を守っている状況だとか。
『十数年前の淫行で干される』という前例を、絶対に作りたくないのです」 

因果応報という言葉がよぎる。
ただし、上手に付き合ってる人も多いでしょう。
浮気前提や金銭での割り切り、相手が承知していれば大ごとにはならないと思えば
こそ、逆に利用するだけ利用したり、人間性に問題があったり、恨みをもたれたと
したら、それは本人に返って来るだけ。

世間でも日村氏に同情の声は上がっている一方で「過去のことでも気持ち悪い」
「昔だろうと淫行は淫行だろ」と批判の声も続出している。
ワイドショーではほとんど報じられないこの一件。
果たして彼にはどんな未来が待っているのだろうか。 


a06c41a9


taka1346yu at 23:09|Permalink

2017年09月21日

どうぞご勝手にw

安室さんが引退するのだという。
同じように活動休止するとか宣言するタレント、ミュージシャンもいた。

はたして芸能人にそういうのは必要なんだろうか?

同じ引退ではスポーツ選手がある。
彼ら彼女らの場合は勝てなくなった、所属できるチームがなくなった、
スポンサーがつかなくなったなど明確な基準がある。

同じように一般社会でも会社をクビになった、雇用してもらえない、
病気になってしまったなど切実な問題に起因している。

じゃあ芸能人はとなれば、どこに基準があるのって。
歌が歌えなくなった、病気になったならわかる。

歌が売れない、チケットが売れない、テレビ出演がない、仕事がない・・・
こんな人がほとんどじゃないの?

これが売れに売れてる真っ最中ならまだ理解する。
それがあの人はいま状態で引退だの休業だの知るかってw

それよりもファンを思えば、本当に失礼だと思う。
これで引退興行をするとしたら、真のクズだと。

しばらく公演がなくても、いつかはやってくれるという夢があった方が思い
やりがあるというもので、これで終わりだから最終公演はプレミアだよって
いうのは意地汚いというか、まさに芸能ムラにしかない構造だと思う。

なぜそこまで言いたくなるかといえば、ほとんどが復活してるからw
記憶の中で完全に消えたのは山口百恵、上岡龍太郎、都はるみくらい。

その山口百恵だけど息子が芸能人で母親の威光で登場したのも違和感がある。
その点、上岡氏は家族さえムラにいないのが潔いと思う。

キャンデーズやピンクレディは歌手としてはなくても戻って来たし、自分が
興味ないから思い出せないだけで戻ってきたのはごまんといる。
そんな虚業の世界の戯言にただただ呆れるだけ。

穿ってみるのは一応引退公演で事務所に儲けさせてあげようかという恩返し
くらいかな。とはいえ、完全にファンは無視ですけどねw

表メディアでオイラみたいな批判は絶対にないでしょう。
なぜならムラだからw
同じ芸能人の間ではすでにアムロ教のように崇め奉ってる。

あえて引退宣言することへの疑問は皆無でしょう。
腐った闇社会の芸能界、電波オークションで早く無くなればいいのに!

taka1346yu at 18:10|Permalink

2017年09月16日

音楽、ドラマ、このままでいいの?

日本が外国で勝負できるものがけっこう増えてる。
いろんな見方があると思うけど、戦後イメージの変化もその影響の一つ
じゃないかなと思う。

どういうことかといえば日本人の好みなんて、日本のものなんて大した
ことないっていう軽視が終わり、世界に進出しまくってる日本人イメージ
も重なり、外国人が興味を向けるようになりました。

そしたらメイドインジャパン以外に食、アニメ、文化などにも注目が集まり
人気が上がってきました。日本人が特に変わったわけじゃないけど、外国人
の方が変わったという感じ。

そこにはネットの果たした役割が大きい。
これがなければまだまだ昔のままだったと思う。

そう考えるとネットを無視した戦略は考えられませんよね。
情報発信は新たな生命線だとオイラが言わなくてもw
なのに、それを邪魔してると思うことがいくつか。

ご存知のように韓流とかK-POPは根強い。
ただ日韓を比較して物自体はそんなに負けてる印象がない。
もともと巨大市場の日本国内で受けたものが韓国のコンテンツにひけをとる
なんて考えられないじゃないですか。

じゃあなんでアジア戦力は一日の長があるのか。
気づかなかったけど、世界拡散を阻害してるのが肖像権と著作権。
韓国はここをうまくやっているから韓流が広がったという。

日本だけじゃない問題なんですごく難しいけど、もう少しオープンにした方が
いいと思うんだけどな。

日本のアイドルなんかはアジア市場でもっと受けそうなのに、ドラマや
コンサート、テレビ番組どころか雑誌、ひいてはネットの使用もかなり規制
されているというからもったいない!

PSYがyoutube再生回数で歴史に残る記録をあげたのはご存知のこと。
しかし日本の音楽では聞きませんねえ・・・負けてないのに!

日本のドラマはあまり好きじゃないけど、それでも中には秀逸なものもある。
そういうのでももしOO事務所のタレントが出てたら二次使用に制限がある
とかで使えないという、これじゃあ市場は広がりませんよね。

音楽では特にCD販売のマーケティングモデルで止まり、ダウンロードマー
ケティングが遅れたことで家電の方も悪影響が出ました。
著作権とか確かに重要だけど、そればかりに固執し大きなものを失ってる
というのが日本の特に音楽市場じゃないでしょうか。

日本の歴史のなかで似たような大失敗がいくつかある。
特に有名なのが八木アンテナで、これは日本敗戦の原因の一つにもなるほど。
なんやかんや後手ばかりで、せっかくの宝を持ち腐れどころか酷い場合は
さらわれてしまうことも。

なぜこうなるのか・・・
企業の場合は起業家と経営者が同一のところはいいのだという。
例えばホンダ、松下、ソニーでも創業者がご存命のころは決断が早かった。
それが二代目以降、遅々として進まなくなる。

そこに規制をかける官庁、稟議制などがさらに拍車をかける。
いいと思っても、まずは持ち帰って検討します・・・これ。

日本は宝の山だと思うんだけどな。
たぶん進めようとしない人たちが恵まれているんだと思う。
冒険しなくてもチャレンジしなくても、そのままで悠々としているから。

失敗したり、貧しくなるのは怖い。
でも過去の成功例はほとんどがそうしたところからの脱却を図ってきたこと
で成り上がっている。となると危機感が必要なんだけど・・・
重い腰を上げさせるのは何が必要なんでしょうね。

taka1346yu at 21:07|Permalink