オカルト

2020年09月04日

別格な感じ

今回はオカルト話をします。
興味のない方や信じてない人はご遠慮ください。
あくまでも個人の感想です。




世の中にいろんな人がたくさんいます。
中でも偉人クラスになるような人は一線を画す感じながら、そういうのとは
また違った素晴らしい人がいると感じます。

というのも自分はオカルト的にいろいろ感じた時期がありました。
今は鈍感になっててダメになってますが、それでもどうすれば運気が
引き寄せられたり、逆に落ちていくかがわかってるつもりw

もし知りたいという人は簡単。
自分自身に悪いことがふりかかってもギリギリで致命的なってない。
悪かった中にも救われという部分を感じる。

あとトラブルがあったようなところにいながら時間差などで避けられた。
自分の知り合いの運気はそんなには悪くなさそう。
こんな程度なら大丈夫!

ただし重要なのは避けられたことに感謝する思い。
またダメだ、ダメだっていうマイナス思考は徐々に運気が下がります。
いい時じゃなく、悪い時がどうかってことが重要です。

信じるか、信じないかはあなた次第w




“信じる”について芦田は「裏切られたとか期待していたとか言うけど、
その人が裏切ったわけではなく、その人の見えなかった部分が見えただけ。
見えなかった部分が見えたときに、それもその人なんだと受け止められる
ことができる、揺るがない自分がいることが信じることと思いました」
と高校生とは思えない回答を披露。

 続けて「揺るがない軸を持つことは難しい。だからこそ人は『信じる』
と口に出して、成功したい自分や理想の人物像にすがりたいんじゃないかな
と思いました」と言葉の中に潜む人の心理を指摘した。


何が言いたいかといえば、聖人君子とまでは言わないけど、
この人のレベルは違うなって感じる人がいる。

好き嫌いとかそういうのでもない。
いわゆる神々しいというか、常人離れした感じ。

有名人や芸能人に会うと、それなりにすごいと感じるものはあるんだけど
そういうのとはまた違った感覚。

滅多にいないんだけど、紛れもなく芦田愛菜ちゃんはその一人なんですよ。
テレビの画面から見てもすごいものを感じますね。

そんな彼女の言動が話題になってるようで、内容は知らないながらも
魅了されてしまうのはわかる気がします。


 くれぐれも言っておきますが、男目線で見る女性観じゃない。
そういうのとは全く別物の魅力。

そして過去にもう一人感じたのは浅田真央ちゃんですね。
自分が見た中でじゃこの二人に別格な何かを感じました。

オカルト的にいうと魂の次元が違うっていう感覚。
神とまではもちろん言わないけど、普通の人間とは違う感じで二人とも
年下ながら、こちらが後輩な感じさえするんですよ。

また感覚が鋭くなった時にじっくり考えてみたいと思いますw

taka1346yu at 22:59|Permalink

2020年08月13日

明日からお盆、その前に

お盆が近づいてきました。

今日は仕事で少し遠出してて、車の量がどうかと観察したところ
やはり多いと感じました。
いわゆるサンデードライバーも多く、普段なら軽自動車が多いこの地域も
5ナンバー、3ナンバーが増えています。

くれぐれも事故にコロナに気を付けてほしいですね。


今日はこのツイートに注目しました。
外国人が近未来のロボットと日本の古代からの宗教とのギャップが面白い
との声が上がっているようです。

日本人の多くが無宗教だという。
うちは神道系と仏教系を信仰してて、自分は祝詞と般若心経が言えますw

宗教の信者であると定義するとしたらどの程度がそうなのか。
入信してその証をもらったら? 毎日か毎月か宗教施設に通ったら?
たぶんそんな感じかな。

しかし外国人から見れば、そこまでじゃなくても会社に神棚があったり、
家には仏壇、かばんにお守り、盆には墓参り、正月には参拝。
そして普段でも神頼みやお祓いを気軽にしてるつもりでも、それは信仰
であると考えらています。




自分はオカルト大好き。
年中怪談話に浸かってますw
最近は宇宙関係の話題がすごく面白い。

矢追さんが一線を退いてから、地上波ではUFO番組はしなくなったけど、
研究者はUFOばかりじゃなく、宇宙そのもや生命体なんかをそれこそ
有名な研究所が真剣にやってるし、技術も進化し新しい成果が出てます。
が、地上波でやってないから知らないでしょう。

ほとんどの人はネットまで好き好んで調べないでしょう。
しかし今や宇宙には人類以外の生命体が存在するとNASAをはじめとした
多くの研究所が声明を出しています。

現時点でも宇宙空間を解読不明な電波らしきものが飛び交い、どうも会話を
しているんじゃないかと。
ただし人類の科学ではまだ解明は無理なんだそう。
生命体は確実に存在し、人類よりもはるか上を行ってる可能性大。

また生命体も我々が考えるような形ではないというのもありました。
生命体同士がくっついて一つのコロニーを形成しているとか、可視化できない
姿で存在してたり、物質化できてないものなど。

バカバカしい、非科学的。
そういう人に聞きたい。
人類の科学はそんなに進んでます?

現に新型コロナ対策一つできない。
いつまでもエネルギーの利権争いをして殺し合い、食料すら満足に出来ない。
夏になれば暑いまま、冬になれば雪も何十年スコップやブルドーザー。
頑張ってる科学者には申し訳ないけどまだまだだと思いますよ。

目に見えないから存在しない。
これについても電気や電波を考えるとそうじゃないことがわかる。
現代人にわかるのは科学技術とはいえ、素粒子、量子、宇宙線などの
計測にはまだまだ。
だからこそ目に見えない何かがあると思うべきでしょう。

そういう視点から宇宙人という言葉は死語だと思いますね。
宇宙生命体と呼ぶべきかな。
そしてもう一つ延長線にあるのがいわゆる霊魂ってことになると思う。

最近次の話題がオカルト好きの間に駆け巡りました。

日本の幽霊の寿命は400年!?証拠に「関ヶ原近辺で目撃される落ち武者の
霊が激減」…衝撃のツイートが話題(まいどなニュース) - Yahoo!ニュース

よく古戦場跡で落ち武者の霊を見るという話がある。
死んだ人間が何百年もとどまるのか。
生まれ変わりはどうなってるの、そんな声を聞きます。

そしたら、どうも最近は関ヶ原もそうだけど、その他の場所でも落ち武者の
目撃例が激減してるのだという。

そこで日本の霊は400年が寿命ではないかという説w
なかなか面白い見方だと思う。

一応言っておきますが、阪神大震災や東日本大震災後の目撃例があります。
ちなみに公的機関の方々がはっきりと報告をあげてますので。




話題を変えます。
現在は中国がネット上で一番注目されています。
人権、貿易、三峡ダム、またコロナ、バッタに様々な難題。

オカルト的に見ると中国は無宗教であり、人が自然をコントロールするという
のを信条にしてる。
こういうのは何とか原理主義とでもいうのかよくわからないけど、神をも
恐れぬ所業という言葉がぴったり。

よく考えてほしいのが、元に戻って無宗教という人でも自然に対して
ある程度は畏れというものを持っていると思う。
地鎮祭や地元の祭り、どこの地方でも執り行われています。

こういう心を忘れるとどうなるかを中国共産党が見せてくれてる気がする。
天と人とを大事にせず、唯物論的に自己陶酔に生きる。
死後の世界を信じないと現世利益第一で他者への迷惑なぞなんのそのw
中国以外のほとんど国ではありえない話。

科学が進めば、高度な精神世界が見えてくる可能性があるとすれば、今の
人類には程遠いように思う。

そこまで信じなくてもいいけど、八百万の神がいるという日本古来の考え。
そして誰も見てなくても、お天道様が見てるという教え。

それらは見えないもの、攻撃してこないでもある。
そういうものを畏怖し、崇め、祀ることはある意味、弱者に対して優しいと
いえるのだと教えてくれた人がいました。

先祖の墓参りをしなくても物理的に何があるわけでもない。
祭りに参加しなくても罰は当たらないだろう。
しかしだからといってしない人とする人の差は決定的なんです。

それがわかるか、わからないかはあなたの中にも中共が存在してるか
してないかと同じことのように思う。

最後に一つだけ。
だから墓参りに行けと言いません。
物理的に無理な人もたくさんいるでしょう。

遠い場所から目を閉じ、手を合わせて、自分の存在を生み出してくれた
ことに感謝するだけでいいと思いますよ。
高度な生命体は時間も場所もすっ飛んで、あなたのそばに来ますから!







どうでも支持率1%野党の合併話w
どうでもいいから何も言いたくはないが、あえて一つだけ。
それは名前を変えてイメージを変えても、トップや執行部が
同じならな~んも変わらないw
だから、本当に出直しを考えるなら全員が辞めろ!
話はそれから。


taka1346yu at 23:33|Permalink

2020年04月17日

アマビエ

オカルトにからむお話を2つ!


amabie

この画像見たことないですか?
「アマビエ」アイコンに 新型コロナ啓発で―厚労省:時事ドットコム
とあるように、厚労省が作ったもので絵はアマビエといいます。

最初は何だろうって思ってたけど、事情を知ると興味深い。
こういう時に妖怪のイラストを使うなんて自分はいいと思います。

アマビエは、江戸時代に肥後(熊本県)の海から姿を現し、「疫病が流行
した際は私の姿を描き、人々に見せよ」と語ったと伝えられる。
新型コロナの感染拡大を受け、インターネット交流サイト(SNS)上に
イラストなどを投稿する人が相次ぎ、話題となっている。


疾病を払うとされる妖怪アマビエ。
一般的に妖怪は化け物の類になるんだけど、水木しげる氏の鬼太郎から
良い妖怪、悪い妖怪が分類され、しかも悪い妖怪も事情があってそうなった
んだという思いやりもあったりですごく日本人的発想で面白い。

「疫病退散」の妖怪人気 江戸時代と心理同じ?―新型コロナ
こちらにはアマビエは長い髪を持ち、うろこを身にまとったような愛くる
しい姿をしている。肥後(熊本県)の海から姿を現した。
とあり、熊本の妖怪ということです。

イラストはこちら
アマビエ祭りで疫病退散!病魔調伏の力をもつと言われる妖怪5選
|オマツリジャパン|毎日、祭日


こういうご時世に不謹慎なんていう人もいるだろうな。
でも厚労省は若い人への啓蒙として採用したというから、その意図を汲み
温かい目で見てあげるべきでしょう。
なんでも文句を言うのは疲れるだけです。





japan

スイスが世界各国にコロナ対策を頑張ろうという意図で
マッターホルンにプロジェクションマッピング。
こういうのも不謹慎なんて言ってたら病気でしょうw

マッターホルン山頂に灯された日本の国旗。標高4478メートルから送り
続ける世界へのエール(ハフポスト日本版) - Yahoo!ニュース






さてさて次のオカルト。
こちらは笑えない話。

先日、国会議員さんが風俗店に行ったことが問題になり、党を除籍となり
ました。この事件を受けて頭をよぎったことがあります。

陰謀論とまではいかないけど、ずいぶん前から都市伝説的な話で、ちょうど
援助交際なんかが言われ出したころからありました。
有名芸能人、モデル、CA、女子大生・・・ルックスも最高で絶対に一般人
には手出しできないレベルの女性が登録されたリストがある。

そういうのを有名人、金持ち、政治家たちが彼女たちを指名し遊んでる。
一晩100万単位で、そもそも金を出せばいいってもんじゃない。
それなりの地位がなとダメな秘密クラブがあると。

個人的にはどこまで信用できるかなってあります。
ただ政治家では愛人の話はデフォだし、某有名芸能人が結婚しないのは大企業
トップの愛人という話なんかは実はネタ元から聞いてる話もあります。
つまり噂でなく真実!

ただしこちらはお付き合いしてるということなんで前者とは少し違うでしょう。

それでも一定の地位のある人間で、現在のような情報社会において、女性関係
にだらしないというか、お盛んというか、信じられないと思うのに先の議員や
記憶に新しいのでは元文科省官僚に、芸能人は山ほど・・・次から次にある。

そしてそしてここから本題。
もう何年前になるのか、都市伝説や犯罪関係の話が好きな人たちの間では
欠かせない有名なP事件というのがありました。

小学生が関係してて、主犯が練炭自殺したという事件。
この事件はすごく闇が深いと言われている。
というのも、顧客名簿にそうそうたる名前があったから。
ただし仮名だったという話もあります。

それでも、その事件を追ってたライターが謎の死を遂げるにあたり騒然と
しました。今でもこの事件に興味を持ってる人がいるようです。

いわゆる政治家の闇は捜査妨害だったり、国策調査や事件や事故の隠蔽など
いろいろ言われるところなんだけどどうなんでしょうね。
自分はこのくらいに、真相はどうでもいいですw
くわばら、くわばら・・・




朝日大恥www





余談
韓国ウォッチをしてます。
先の選挙などいろいろ話題ありなんだけど、もう一つ情報が少ない。

もともと選挙前で情報統制してたこともあり厳しい感じ。
徐々に出てるけど信ぴょう性がどうなんだか。

それにしても個人的には絶望感しか感じられない。
ある意見では最悪の時に最悪の選択をするというのがありました。

それでも選挙結果なんだから仕方がない。
ただ日本はもう完全に切り離す方向にシフトした方がよさそうです。

反日ブースターがどこまで加速するか。
それまでにもう嫌韓ブースターもスタートしてますからねw


動じない日本であってほしい!






taka1346yu at 23:33|Permalink

2019年11月24日

都市部は怖いw

どうも風邪というより鼻の炎症みたい。
熟睡できなくてつらいです・・・

今日はちょっと普通と違う話。
いわゆるオカルトになるんで興味のない方はここまで!

少し前になるけど、こういう記事があがってました。
【速報】新国立競技場から白骨死体187体 BIPブログ

たぶん、昔からの都市はそれこそ森、林、田んぼ、畑そして墓があちこちに
点在してて、それが都市開発の中でうやむやの消えていったんだと思う。

自分は若い時期に京都、東京に主にいました。
怖い話好きな人間には心霊スポットが数多くある街ですw

東京では処刑跡地、有名な墓地そしてスポット巡りしてました。
感想としては思った以上に多い。
そしてうやむやになってる印象。

勘の鋭かった当時は東京、京都、大阪は晴れた日でもなんか陰鬱な感じが
して、その原因がわからなかったけど、そうした活動をしててわかりました。
そう、街自体が昔からどうなってるかわからない、もっといえば墓も遺体も
きちんと整理したんだろうかという疑問。

大阪城でも今のものは新しく建造され、その前は多くの遺体の上に土をかけ
さっさと作り上げているのというのも有名な話です。
繁華街梅田では梅田墓地、難波では処刑場跡地と墓が現在の千日前周辺だっ
たというのもよく知られ、一時はよく出ると噂されてました。

あそこもここも本当は・・・なんて。
電車、バイク、歩くたびにそう思ったものです。

田舎や地方都市にももちろんあるけど、こちらは公園だったり、別のものが
建てられてたりして住居にはなってない。
大都市部は土地にが勿体ないからどうもても難しいんでしょう。

ちなみに、駅、学校、病院、警察、消防署、役所のなかには要注意か所が
ありました。気の弱い方は離れた方が良さそうですねw

最近自分が驚いた動画。
あのニコ生主富士山滑落事故の動画のもの。

7:07 『来ないで』の女の声
10:07 『こっち来い』の男の声




こちらも参考に
http://www.youtube.com/watch?v=YdE4m1oScxE

http://www.youtube.com/watch?v=IM8Sg16DKyM


taka1346yu at 23:33|Permalink

2017年08月17日

透視能力なんて嘘

またアンビリーバボーでやってましたなあw

自分はオカルトファンなんだけど、インチキなそういう番組が本当に
頭に来るんですよ。この間もある番組でコラの写真を心霊写真だ!な
んて言ってた霊能者が笑いモノになってたでしょ。

ずっとウォッチしてきたけど、的中したというのは湖畔で死体を発見
したクロワゼットただ一人!
それについてもいろいろ言われてるけど、まあ当たったということで。

テレビの歴史も半世紀以上になるけど、たった一人ですよw
その間に何人も登場してきたというのに。

こういうのは必ずパターンがある。
まず我々の知らない外国の国では有名な人物だと紹介する。

次にその国の捜査当局で信頼され、捜査協力をして一定の評価を上げ
てるとか、メディアで特集されその能力をいかんなく発揮したとかw

これ調べてみると全部インチキなんだよなあ。
よくFBIやCIA、時にはスコットランヤードなんかも出るけど、
調べた人が聞いたらそんな契約もなければ依頼もない。

当たったといわれるものも、そのほとんどが素人でもある程度わかる
ようなものが、たまたま当たったというのを大々的に宣伝してる感じ。

日本では青森で起きた消費者金融放火事件の犯人の似顔絵がけっこう
似てたというのがあったけど、あれも犯人が絞られてた中だったんで
番組制作者がこっそり流したか、事前調査でわかってたと言われてますから。

透視ではなく霊視っていうのもある。
これも宜保さんをはじめ、いろんな人がいて、自分は録画しまくってたから
何年後かに結果を見たらまず当たってるのはないw
贔屓目に見て的中率は10~20%くらいでしょう。

面白いのは霊視される相手にB級、C級が多いということ。
たぶんA級の人は芸能サバイバルには確実に残るから、後々検証されると
当たり外れがはっきりするじゃないですか。
それがB、C級は数年後には消えていたり、半年後でさえわからなくなってる。
その程度のものですよ。

心霊写真や心霊動画に至ってはオワコンになりました。
それよりもいかにそういうものが作れるか、クリエーターの勝負になってて
でもそのほとんどがまだまだ下手くそなんだよなあw
(一部の霊能者は騙せたけどねw)

しかしネットにはかなりいろんな番組というか、特集があがってますよ。
テレビがコンプライアンスでいい加減になってる反面、こちらは玉石混交で
面白いものがけっこうあります。

怖い話というのは、ある意味有名になる近道かもしれない。
最近はもう一つ有名になれないお笑いタレントが続々参戦してます。
それでも地上波よりはマシだなあ。

アンビリも昔は心霊写真特集がよかったんだけどなあ・・・
とにかく透視なんてものはインチキ、予言もありえない、霊視もほぼ嘘!
そういう前提で楽しんで見てください。

taka1346yu at 23:57|Permalink